HAPPY MUSIC FESTA 2011 @大阪

2011年9月23日金曜日

今年も服部緑地野外音楽堂でのチャリティーイベントライブに行ってきました。

開場時間の1時過ぎに現地着。整理番号300番だったんで自分の番は過ぎてなくてちょっと待ってから入場。座ったのは去年とほぼ同じ正面の後方。

今年は去年と違ってすかっとした快晴で、日中はちょっと暑くて夜は肌寒いという状況。日が暮れてからはしもやけ体質の症状が出ましたが、でもこの時期としては文句言えません。そういえば、前回はちょうど去年の今日ですな。

開場後はずっと撮影禁止だったらしいけど、ま、場内の様子くらいはええやろってことで1枚。

HAPPY MUSIC FESTA 2011@服部緑地

HAPPY MUSIC FESTA 2011@服部緑地


ステージ装飾はCandle JUNE(広末涼子の旦那)です。

ってことでライブはほぼきっかりにスタート。全組ほぼ30分くらいの持ち時間。

最初はDadaD(ダーダーダー)。 二人組ですが、4人で登場。しっかりとした声質の女性ボーカルでした。

次はROCK’A’TRENCH。タイスケ所属ですな。この時、初めてこの会場の音量規制のレベルメーターがレベルではなく「警告」と文字で表示されるのを見ました。この上の警告レベルは存在するのだろうか。ちなみにトータスの時にも出ましたが、トータスの方が警告表示が出てた期間がちょっと長かったです。

次が坂本美雨とおおはた雄一の臨時ユニットの「おお雨」。またネバーエンディングストーリー歌ってました。去年も歌ってたの絶対忘れてるな。でも去年より退屈しなかったかも。

ここで主催者達が登場しちょっとの間トーク。

次が木下航志。盲目のシンガーソングライターだそうです。めっちゃ高音が出てパワフルな声でした。まだ22歳か。

次にCandle JUNEが登場し、少しお話。震災後の活動の話。

で、次にBONNIE。出で立ちは上が今回のイベントのTシャツで、下がキャンドルナイトでも着ていたと思われるひらひらと言うかふわふわのスカート。靴はブーツでした。バックはピアノだけ、ハタヤテツヤと言う人だそうで、BONNIEの小中高校の2年後輩なんだそうな。BONNIEは珍しくギターも無しで歌のみでした。

で、セットリストは

Heaven’s Kitchen
日々草
ナミナミ
A Perfect Sky
Look Me In The Eyes

の5曲。いつもの感じで特にインパクトも無し。

最後にトータス松本。今年はビーグル犬みたいな着ぐるみでした。ギター弾き語りなのに盛り上げるのうまいねぇ。ま、客の大半がトータス目当てでしかもノリが最初からわかってる感じだったけど。

ってことで、4時間45分ほど、6時45分くらいまでやってました。ずっと座りっぱなしだったんだけど、なんかめっちゃ疲れた。

観客は1000人以上は入ってたと思うんだけど、去年もこんなもんだったと思うのでまぁ成功なんでしょうかね。

イベントの主目的は犬猫などの動物の殺処分を無くそうという結構深刻なものなんだけど、ライブ自体の雰囲気はめっちゃ緩かったです。座席エリア後方の芝生エリアでだらだらしてる子連れ客も多かったりして。

ってことで、次回も行われるとして、行くかどうかは悩むところですな。しかし、タイスケ主催のイベントなんだけど、Superflyはどういうスタンスで出ていないんでしょうな。

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)