Archive for 5月 4th, 2012

檀王法林寺

2012年5月4日金曜日

帰りに法性寺と同じく特別公開の檀王法林寺に寄りました。ちょうど通り道だったんで。三条京阪駅のすぐそばです。

檀王法林寺

檀王法林寺

今まで前を何度か通ってて気になってたのでどういうところかわかってすっきりしました。

並河靖之 七宝記念館

2012年5月4日金曜日

次は地下鉄東山駅からすぐのところにある並河靖之 七宝記念館へ。私は三条京阪から歩いて行きましたが。

並河靖之 七宝記念館

並河靖之 七宝記念館

並河靖之の七宝作品を展示する美術館です。作業場だった家をそのまま使ってます。庭も京都市指定の名勝となってます。

明治期の超絶技巧と言われる中の一人ですので、作品の大半が明治期の外貨獲得のため輸出されていたため日本にはあまり残っていません。この手の作品を比較的多く持ってるのはここと近くの清水三年坂美術館と東博くらいか。

ってことで、ここの存在を知ってからいつか見に来ようと思っていたのでこれて満足ですが、やっぱ小さいところなので展示数も少ないです。ま、三年坂美術館の七宝の展示数よりは多いけどね。

法性寺

2012年5月4日金曜日

今日は京都へ。目的は非公開文化財特別公開で特別公開中の法性寺(ほっしょうじ)。

ここには国宝の千手観音像がありまして、このお寺はお寺自体が最近完全非公開(数年前まで予約すれば見れたらしい)ということで全く拝観できない国宝となっておりましたが、今回の特別公開でようやく見ることができました。

法性寺

法性寺

ってことで、普段非公開にするくらい小さなお寺なので40人くらいずつ入れ替え制で見せていました。だいぶ待つのを覚悟していましたが入れ替え1回分程度で済みました。

説明は「非公開文化財特別公開」ではおなじみの学生さんたち。

ちなみに京都国立博物館の友の会会員なので100円引きで見れました。

千手観音はこんなの(Wikipediaのリンク)です。頭の上だけじゃなく横にも顔があるかなり珍しいタイプ。頭の上も11面じゃなくて20面以上あります。

一度見たかったんで満足です。でも近くから見れなかったんで不満だった人は多かったと思う。私は双眼鏡持ってったのであまり文句なかったけど、横の顔とかよく見たかったな。

ってことで、ここだけで帰るのもナニなので次ぎ行きます。