金環蝕

2012年5月21日月曜日

夜は全く寝れませんでして、ベッドの上で悶えてたまま朝を迎えました。おかげでいつもは寝てる時間に起きていることとなり無事金環蝕を拝むことができました。

日蝕用メガネは入手できてなかったのでちゃんと見れないだろうなと半ば諦めていたんだけど、金環蝕になった時間帯は絶妙な感じで雲がかかってサングラス5重攻撃で何とか見れました。

この写真もフィルタ無しで撮れたくらいでした。

金環蝕

金環蝕

次に日本で金環蝕があるのが2030年6月1日ですが、北海道だけ。皆既日食があるのが2035年9月2日で23年後能登半島から茨城にかけてだそうです。しかし私が生きているかどうか多少怪しい。ちなみに日曜日のようです。

大阪ではもう生きている間は見れません。

2 Comments

  1. あけみ says:

    私も見られましたー!
    ドリカムの『時間旅行』を聴いてから、ずっとこの時を待っていたので本当に嬉しかったです。
    ただ、デジカメを忘れて画像は残せず…。携帯のカメラは役に立ちませんでしたね。

  2. ぼん says:

    お、そうですか。滅多にない機会ですからよかったですね。部分日蝕でも次日本で見れるのは4年後くらいですか。

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)