(2日目の詳細は最初に訪れた2箇所と夕食以外は当日書いた記事に追記で済ませました。写真は全て事後更新です)

8時頃に寝てしまって5時起き。9時間爆睡しました。ネットに繋ぎこのブログの昨日分のエントリーを更新。

ホテルの朝食はかなり良くて、ハム、チーズ、焼いたソーセージ、スクランブルエッグ、シリアル、野菜類などいろいろ食えて良かったです。

ホテルの朝食(ブッフェから取ってきたもの

ホテルの朝食(ブッフェから取ってきたもの

で、だらだらしつつ9時半頃ホテルを出まして、王宮へ。シェーンブルン宮殿のシシィチケットを買っといた方が良いと言うことだったので。

で、王宮のシシィチケットを買ったのが銀器コレクションの所だったのでそのまま見ることに。シシィ博物館もついでに見るようになってます。オーディオガイドはタダで借りれました。

で、次は一番来たかった美術史美術館へ。オーディオガイド借りました。.

で、感想ですが、凄すぎる。すばらしい。絵画作品は1フロアにまとまってるんやけど、めっちゃ広い。ここだけで3時間以上いました。残りのフロアも一通り駆け抜けましたが、そっちはそう興味なかったのであっさりと。ちゃんと見ようとしたら朝から閉館まで余裕でかかると思います。

見たかったブリューゲルやヒエロニムス・ボス、フェルメールの絵画芸術もしっかり見れてもう大満足です。写真撮りまくり。

次はウィーン造形美術アカデミー絵画館。

ウィーン造形美術アカデミー

ウィーン造形美術アカデミー


アカデミーの建物の一部を使っています。中に入ってもすぐの所にはチケット売り場はありません。ここも見たかったヒエロニムス・ボスの最後の審判があります。この絵も凄く見たかったので大満足。途中からは独占できました。写真は撮影不可でしたので5ユーロの英語版ミニ冊子を買いました。ほかにも有名画家の絵もありますが、小さな美術館なのでわりとあっさり見終わりました。

次はウィーン分離派会館。

セセッション(分離派会館)

セセッション(分離派会館)


ここはクリムトのベートーベンフリーズという作品がある部屋がありまして、残りは現代作家の企画展です。ベートーベンフリーズも見たかったので大満足。ベートーベンフリーズだけは写真撮影不可でした。
(事後更新:一部分のレプリカは撮れたので貼っときます)
クリムトのベートーヴェン・フリーズの一部のレプリカ

クリムトのベートーヴェン・フリーズの一部のレプリカ

ここで6時になり今日は時間切れ。

中に入りませんでしたがオペラ座。

ウィーン オペラ座

ウィーン オペラ座

ここでカフェザッハーでザッハトルテをいただきました。

カフェザッハー

カフェザッハー


ザッハトルテとメランジェ

ザッハトルテとメランジェ


チョコレートケーキに目がない私はこの存在を知ってから一度は食ってみたかったのでこれまた大満足。ま、なんてことはないチョコケーキなんやけど。杏ジャムが利いていてジャムの酸味がチョコのくどさを和らげていました。おいしかったです。コーヒーはメランジェと言うのが有名だそうなので頼んでみました。ウインナーコーヒーというものは存在しないそうで、これがウイーンでは一番ポピュラーなのでウィンナー・コーヒーと呼ぶべきもののようですが、日本のウィンナー・コーヒーとは違うようです。

次にトラムに乗ってフンデルトヴァッサーハウスを眺めてきました。フンデルトヴァッサーは芸術家ですが、建築のデザインもやってて奇抜なデザインで有名です。日本では大阪市環境局舞洲工場と大阪市舞洲スラッジセンターで有名。さらに関テレのあるビルの中のキッズプラザ大阪にも作品があります。

フンデルトヴァッサーハウス

フンデルトヴァッサーハウス


フンデルトヴァッサーハウス

フンデルトヴァッサーハウス


内部非公開なので外から眺めるだけ。住んでみたい。

次は同じくフンデルトヴァッサーのデザインのゴミ焼却場を眺めてきました。大阪だけで無くフンデルトヴァッサーの地元のウィーンにもあるんですね。

シュピッテラウ焼却場

シュピッテラウ焼却場

最後にとりあえずドナウ川を眺めとかんとなってことで手身近にドナウ川に行くルートでドナウ川をちょろっと眺めました。結構上流なのであまり大きな流れではありません。

ドナウ川

ドナウ川

で、街に戻り、晩飯食おうとしましたが、目当てのプラフッタって店が改修中で休みで、支店が開いているってことで歩いて行こうとしたら全然遠くて一旦引き返して地図を確認し、改めて向かいました。

で、ようやく晩飯にありつけました。オペラ座近くのプラフッタの支店でターフェルシュピッツをいただきました。これがかなりうまかったです。

ってことで、これで夜10時を余裕で回ってまして、ヘロヘロでホテルに帰還。既に腰がボロボロで、しゃがむのが辛い状況。ま、いつものことやけど。何故か左の二の腕が筋肉痛だ。

<本日の徘徊ルート>

以下はそれぞれの写真の撮影場所へのリンクです。上から順番になってます。

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)