(この日も当日書いた記事に写真などを追記しています。)

12時過ぎて寝たのにやっぱり5時に目覚めた。体の疲れが全然取れてない。でも頭は結構元気。

シェーンブルン宮殿が8時半からってことでそれに合わせようと思ってたのに出遅れて、現地に着いたら9時を少し回っていましたが、客の出足も悪く全く並んでいませんでした。

シェーンブルン宮殿

シェーンブルン宮殿


シシィチケットを持っていたので宮殿内の公開部分を全部見れました。と言っても2段階に区別されてるだけだけど。オーディオガイドはタダで借りれます。

宮殿内のツアーはオーディオガイドを全部きっちり聞いて1時間を少し超えるくらいでした。質素な皇帝がいたこともあって、豪華な内装の部屋はあまりありません。ベルサイユの方が圧倒的に豪華。ちなみに内部撮影は禁止。

で、外に出ました。

シェーンブルン宮殿の庭園

シェーンブルン宮殿の庭園


上の写真中央奥のグロリエッテの所まで頑張って登りまして、景色を堪能してここは退散。歴史が一番長いとされる動物園とか日本庭園とか迷路庭園などはパス。

途中、1ユーロのアイスクリームをいただいたので、夕方まではこれで済ますことに。

次はベルベデーレ宮殿へ。

ベルベデーレ宮殿

ベルベデーレ宮殿


ここは美術館です。クリムトの「接吻」があるので有名。撮影は禁止なので以下はwikipediaから。
クリムト 接吻

クリムト 接吻


クリムトはかなりの枚数が展示されてます。ってことで日本語版の図録(主要作品だけ載せて薄めのやつ)買いました。

メインの展示は上宮なんやけど、クリムトのユーディットが下宮の企画展の方にあるってことで、追加で支払って見ました。

ベルベデーレ宮殿下宮

ベルベデーレ宮殿下宮


以下もwikipediaから。
クリムト ユーディット

クリムト ユーディット


ベルベデーレも素晴らしい絵が多く、堪能。

次に毎日3時からしかやってないブルク劇場の解説ツアーに参加。英語とドイツ語なので英語でお願いしました。おばちゃんの英語非常に聞き取りづらかったです。で、目的は天井画のクリムトを見るため。劇場に芝居を見に来るか、このツアーに参加しないと見れません。写真撮影は許可してくれました。ツアーは1時間ちょっと掛かりました。

ブルク劇場の天井画

ブルク劇場の天井画

向かいにある市庁舎をさらっと眺め、クンストハウスウィーンへ。

クンストハウスウィーン

クンストハウスウィーン


フンデルトヴァッサーがデザインした美術館で、2階3階が画家でもあるフンデルトヴァッサーの作品展示室で、4階5階が企画展示室となってます。建物自体が作品になっていて、床がうねっててこけそうになりました。
クンストハウスウィーンのうねった床

クンストハウスウィーンのうねった床

フンデルトヴァッサーの作品をまとめて見たのは初めてだったのでとても良かったです。版画作品には日本語の漢字で「百水」と言う判が全てに押されてあったんやけど、フンデルト(ハンドレッド:百)ヴァッサー(ウオーター:水)を日本語にしたのね。で、「豊和」と言う判も押されてて、調べてみるとこれもフとワの当て字だったようで。

企画展示はリンダ・マッカートニーの写真展で、旦那(リンダ・マッカートニーが死んだ後に再婚しましたが)のポール・マッカートニーの写真が多く展示されてました。

ちなみに向かいの土産物屋もフンデルトヴァッサーがデザインしたものだったらしいのですが、この時は知らなかったので行きそびれてしまいました。

次は水曜だけ21時まで開いているアルベルティーナ美術館へ。

アルベルティーナ美術館

アルベルティーナ美術館


地下が常設展で、上が企画展です。素描を大量に所蔵してるらしいんだけど展示されてませんでした。常設展ではモネ、ピカソ等を展示。ま、有名作品はありませんので無理に来なくて良いって感じかな。クリムトが1枚あったのでよしとします。
クリムト  Nymphs (silver fish)

クリムト Nymphs (silver fish)

企画展は2つほどやっていて、大きい方がゴットフリート・ヘルンヴァインって人の展覧会でした。日本語のサイトもあるのね。女の子が血を流してる写真とか痛い絵が多かったです。

で、晩飯はグラーシュミュージアムという店で、これまたウィーン名物のグラーシュをいただきました。一番オーソドックスなのを頼みました。

肉は軟らかくておいしかったですが、味はちょっと独特で口に合わない人もいるかなって感じ。

グラーシュのポテト添え(右)と羊のチーズ入りサラダ(左)

グラーシュのポテト添え(右)と羊のチーズ入りサラダ(左)


パン

パン


適当に頼んだビールはレモンスカッシュみたいでほとんど酔わず。
ビール

ビール


日本人に合う味付けのものも存在するようです。でも満足です。昨日今日と晩飯の精算時にカブトムシあげました。どっちも喜んでくれました。

ってことで今日はこれで終了。昨日よりはかなり早めに帰れました。

<本日の徘徊ルート>

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)