Archive for 11月, 2013

今日は昨日に引き続きライブでした。BONNIEのライブです。今日も昨日と同じなんばHatch。

昨日、家に帰ってから体調が悪くなりました。また風邪。この1ヶ月で3回風邪ひきました。3回ともそれぞれ症状が違うんだよね。で、今回が一番普通の風邪っぽい。ここんところは風邪なんて1年に1回くらいしかひかなかったのになんでや。

ってことでかなりだるい状態で会場へ。

なんばHatch

なんばHatch

今日はようやく端っこではなく左ブロックの右端でした。

7時35分頃BONNIE登場。衣装は前回と違ってて、白いシャツに下はブルーのだぼっとしたパンツでした。

最初から観客総立ちでしたが、風邪の私はアンコールの2曲だけ立って後は座ってました。

で、セットリスト。

  1. Heaven’s Kitchen
  2. Broken hearts, citylights and me just thinking out loud
  3. Hurricane
  4. Souldiers
  5. Need You
  6. Mint
  7. Walk With You
  8. Mirror
  9. 眠れない夜
  10. Blackbird (The Beatlesのカバー)
  11. Walk On The Wild Side (Lou Reedのカバー)
  12. 慰みブルー
  13. ナミナミ
  14. Tonight, the Night
  15. You Are Blue, So Am I
  16. Lullaby
    -encore-
  17. do you crash?
  18. Baby Baby Baby
  19. good-bye

今日はバンド編成と言うこともありというか、チケットの値段自体も違うので前回より3曲多い19曲。でもMCの時間は比較的短かったので東京の時より5分ほど長いだけの2時間10分ほどでした。

セットリストはレアな曲も混ざるようになってますが、これで喜ぶ人はあまりいないんじゃないの?と思います。それと、この内容でHEADSより1200円も高い6000円の価値はないと思います。

パフォーマンスそのものは良かったです。最近は安定してますな。でも最高と言いたくなるレベルまではまだまだ。Walk On The Wild Sideはルーリードのあの歌い方の曲をどう歌うんだろうかと思いましたがなかなか良かったです。

Blackbirdは半月ほど前にオリジナルを生で聴けてしまっていましたが、キー同じと言っても1オクターブ高いので同じとは言えませんな。だから「ほとんど同じ」というよくわからない言い方になったのかな。

あと、音響は悪くなかった。良いと言うほどではなかったけれど。とにかくバンドの大音量の曲とかでボーカルの声が聞き分けられるレベルだったのは久しぶり。

今までのライブでは音が悪すぎてこれでリピート客を減らしてるんだろうなと思うところがあったんでようやく改善されて一安心と言うところですが、既に動員減りすぎで手遅れか。

ライブ後は会場入口横のカフェで6人で飲みました。安くはなかったけどそんなに高くもなく、料理はおいしかったのでなかなか良かったです。店を探し歩かなくてすむので今後も使うかな。

今日はなんばHatchへカーディガンズのライブを見てきました。

なんばHatch

なんばHatch


18日ほど前にチケットがまだ売られてたんで買ったんやけど、200番台でした。

で、入ってみるとやっぱり客は少なくて結局フロア後方には黒幕が張られて客を入れなくしてあってそれでもフロアは空きスペースだらけ。結局400人いなかったんでは。2階席は埋まっていたようなのでトータル500人くらいだと思う。1/4くらい(なんばHatch自体のキャパは2階席(153席)合わせて1931人が正解なので、1階のフロアだけだと1778人)しか入ってない。

写真は携帯での撮影はフリー状態だったのでちょっと撮りました。

The Cardigans

The Cardigans

ライブですが、1時間5分ほどで引っ込んだんで、「短っ」って思ったんやけど、ダブルアンコール含めてアンコール6曲あったんで結局1時間40分ほどでした。トータル22曲。十分ですな。

客は少なかったけど十分盛り上がり、とっても楽しかったです。

タイトル通りシングル曲ばっかりだったようなんだけど、CD6枚も持ってるのに4曲くらいしかわからなかった。

今日は長居スタジアムへ関西学生アメリカンフットボールの最終節の上位4チーム同士の対戦2試合を見てきました。

今日は写真撮るのスカッと忘れてたので写真無し。

まずは京大関大戦。試合開始20分前くらいに着いたらかなり混んでまして、良い席は埋まってました。

最終節に京大の優勝の可能性が残っている状況というのはほんと久しぶりでしたが、既に優勝の望みが絶たれていた関大にサクッと負けてしまいました。アップセットだった立命戦と比べて多少淡泊だったという印象。関大は京大のディフェンスの弱いところをうまく突いてきたなと言う感じでした。攻撃はとにかくパス通らんかったらダメですわ。

次は関学立命戦。立命は前節京大に負けているので勝ってもプレーオフになります。

試合の方はなんとスコアレスドロー。初めて見ました。しかし内容的には関学の圧勝。終始リスクを取らないプレーの選択をして試合をコントロールしていた感じ。引き分けでも単独優勝だったんで、守り切れるという絶対的自信があったんでしょうな。

と言うことで、今年も関学の優勝となりまして、京大は同率3位ですが4位扱いと。

今年は前節の立命戦という京大にとってはエポックメーキングな試合があったんで先が少し楽しみになってきました。QB育てられれば優勝争いに加われるかもって感じ。

試合後は友人達と4人であべのキューズモールの中華屋で中華食いました。フカヒレの姿煮の入ったスープがうまかったです。

今日は水曜に行けなかった京都国立近代美術館へ行ってきました。

京都へ行く前に扇町の関テレの横の扇町公園でやっている関テレのお祭り「カンテーレ感謝祭」を覗いてきました。

カンテーレ感謝祭

カンテーレ感謝祭


なかなか賑やかでした。カルビーの試供品をもらってサクッと京都へ。

三条京阪から歩いて岡崎公園の京都国立近代美術館へ。

京都国立近代美術館

京都国立近代美術館

皇室所蔵の明治期以降の近代美術品の展覧会です。明治期の工芸品が大好きなのでとりあえず前期後期見ておこうと前売り券(1100円)買ってあったんだけど、アサヒメイトだと900円でやんの。400円も無駄にしとるがな。金券ショップでも900円で売られてたがな。ちょっと悲しい。

思ったより目当ての作家の作品は少なかったですが、展示されている物は素晴らしかったです。

夜間拝観のお寺とか見ようかなと思いましたが、こないだちょっと見たし、紅葉シーズンのピークなので京都中がえらい人出なので今日は避けてサクッと帰宅。次の土曜にでも見に行こうかな。

今日は小林建樹のライブでした。場所は佛教大学近くのSole cafe。大阪からだとえらい不便なところにあります。

Sole cafe

Sole cafe

会場は小さなカフェそのもので、壁が音を拡散させるような波状になっていること以外はほんとに普通のカフェ。で、長椅子とかにびっちり詰め込まれまして観客総数40人ちょっとか。ご両親が見に来て真横に陣取っていました。

今日も前回と同じメンバー。

狭いスペースに3人で演奏していたからか、小林建樹本人の顔に照明が当たらず暗いまま歌ってました。表情わからなかったです。こんなライブ初めてです。それが不満って訳ではありませんが。

セットリストは珍しく前回と一緒だったようで。でも演奏は結構違っていたところが多かったと思う。

ってことで、明日も仕事てことでタク拾って四条大宮から阪急で帰りました。久々に会ったファン仲間の女性と途中までご一緒しました。

京都へ

2013年11月20日水曜日

今日は京都でライブがあるんで会社休みまして、ライブの前に美術展見ようかと思ったんやけど、風邪ひいてたんでだらだらしてたら京都国立近代美術館に着いた時点で残り時間40分ほどの夕方4時02分頃だったんで今日は見るのを諦めまして、とりあえず近くの南禅寺へ。

南禅寺

南禅寺


まぁまあでしたが、もうちょっとですかね。

で、5時近かったんでどこにも入れず境内をちょろっとうろうろしただけで次は永観堂へ。ここも通常拝観と夜間拝観の合間の休憩時間で入れず。入口だけ。

永観堂

永観堂


ここはこの時期だけ拝観料を1000円に値上げしてるほど紅葉に命かけてるお寺でして、めっちゃ手入れして色づきもコントロールしてるので毎年安定してきれいです。

で、次は真如堂へ。

真如堂

真如堂


写真と違って実際はもっと暗くてほとんどよくわかりませんでした。
個人的には嵐山のどこよりもここの紅葉がきれいだと思います。境内だけだとタダです。

ってことで、金使わずにそれなりに紅葉は楽しめましたが、かなり不完全燃焼。展覧会見れなかったのが痛い。

で、誰もいない金戒光明寺の境内を通り抜けて近代美術館の辺りまで戻り、バスに乗ってライブ会場へ向かいました。

関西文化の日

2013年11月17日日曜日

昨日今日(11/16,17)が「関西文化の日」のメインの日程だったので今日は3つほど見てきました。

関西文化の日は関西の文化施設の多くが無料で楽しめます。施設によってはこの日じゃ無いところもありますが、ほとんどはこの2日間に無料開放日が集中しています。

まずは弁天町駅に隣接している交通科学博物館。来年春の閉館が決まっています。京都の梅小路が拡大するのでそっちに移管って感じですかね。

交通科学博物館

交通科学博物館


JR西日本の運営ですが、名前の通り鉄道以外の展示もあります。

無料ってことで、子供連れで大盛況でした。

ここに来たのは40年ぶりくらいと思う。基本構造は当時と変わってないと思います。

おかんに連れられてきたのははっきり憶えてて、食堂車のレストランで(当時と全く同じっぽいのがまだあった)イチゴジャムを薄く塗っただけのサンドイッチを食ったのだけははっきり憶えてます。でも子供の頃あまり食べてこと無かったんでおいしかったんだよね。

時間もあったんで次は中之島の国立国際美術館へ。特別展は有料ですが常設展(と言っても展示はころころ変わります)が無料。ここはあまり盛況ではありませんでした。現代アートはわかりにくいかな。

国立国際美術館

国立国際美術館


馴染みの無い作家の作品がほとんどですが、リキテンシュタイン、ウォーホル、草間彌生の作品などが展示されてましたが、あっさり見終わってしまいました。

ってことで、向かいの大阪市立科学館へ。

大阪市立科学館

大阪市立科学館


ここは完全に子供向けの施設なので、無料でないと見に来ないですな。プラネタリウムは別だけど、有料だしね。

霧箱を見れたのが良かったです。

ってことで、見ておきたかった施設2箇所も見れたので満足です。

クリスマスツリー

2013年11月15日金曜日

なんばパークスですが、去年は何故か無かったクリスマスツリーが今年は設置されてました。

クリスマスツリー@なんばパークス

クリスマスツリー@なんばパークス


色は単色では無く色々変わります。

しかし、これはもうツリーでは無く電飾塔ですな。

(追記)
これは、2月まで使われるそうな。なので、いかにもクリスマスツリーって感じにしなかったようです。

今日は会社を定時ギリギリに出ましてポール・マッカートニーのライブを見てきました。11年ぶりだそうで。

もう71歳と言うことで、1回は見ておこうと思いまして、12日分のチケット申し込んだんだけど抽選であっさり外れました。で、そのまま諦めてたんだけど、追加のチケットはあっさり当たりました。ま、あまり良い席では無かったんだけど。

大阪難波駅に着いたら変な大行列ができていてちょっと焦りました。環状線が止まっていたらしく、その振り替えの手続きの行列でした。乗る予定の阪神電車の運行は問題無く一安心。

開演10分前に現地着。この写真は終演後に撮ったんだけど。

ポール・マッカートニーのライブ

ポール・マッカートニーのライブ


京セラドームでライブを見るのはポリス以来2回目ですが、どっちも歌うベーシストですな。

グッズ売り場は凄い人だかりでした。めっちゃ儲かっとるんだろうな。

録音や動画撮影は禁止でしたが写真撮影はフラッシュ無しで許可されていました。

本公演は全てソールドアウトで、今日はギリギリに発表された追加公演だったので当日券が出ていましたが、ほぼびっしり埋まってました。

見てた状況はこんな感じ。

ステージ

ステージ


アリーナは最初から総立ちだったので座って見れたので良かったかも。でももっと近くで見たかったな。
でも音の遅れはほとんど気にならなかったのでよしとする。双眼鏡持ってきてたし。

第一声は「まいど!」でした。

10分遅れで始まって2時間38分くらいでした。最後の3曲メドレーを分けて計算すると39曲。昔の曲は短いのが多いとは言え39曲とは凄すぎる。アンコールの合間も大して無かったし、MCも少なめなのでほぼぶっ続け。71歳とは思えん元気さ。凄いね。俺より元気かも。

物心ついた頃から耳にしてきた曲たちをオリジナルの歌声で生で聞いてるときは何か不思議な心地でした。とにかく非常に嬉しかったです。

もう最後かもとみんな思ってたと思いますが、最後に「おおきに!See you next time!」と言っていました。

公演当日に買ったチケットでアリーナ6列目と言うなんともらやましい友人と終演後に落ち合い、晩飯食って帰宅。

今日は神戸へプーシキン美術館展を見に行ってきました。

アサヒメイトで半額の750円でした。今後アサヒメイトで無料や大幅割引のある大型の展覧会は減りそうだという噂だけど、どうなるんだろうか。

神戸市立博物館

神戸市立博物館

2年前の予定が震災で今年まで延期されました。ってことで本家のモスクワのプーシキン美術館は開館中なので点数は66点と少なめです。

しかし、来ている絵はどれもレベルが高くいい絵ばっかりです。有名作品はほとんどありませんが、有名画家の絵は多いです。

絵が好きでロシアに当分行く予定のない人は見ておきましょう。

京大-立命戦@西京極競技場

2013年11月8日金曜日

今日は会社を休みまして、京大-立命戦を見てきました。半休でもよかったんやけど、年休消化しきれそうにないので。

ちなみにBONNIEのライブが名古屋であって、チケットも買ってたんやけどこれからある大阪東京と同じ内容だろうってことでパスしました。

今回はバックスタンド。メインスタンドより見やすいです。でもトラックあるので遠いのが難点。

西京極競技場

西京極競技場

18:40開始のナイターなのでちょっと寒かったですが、何とか大丈夫でした。

で、試合ですが、びっくりの完勝。立命相手の勝利は13年ぶり。つまり今世紀初勝利。

ケチの付け所がほとんどない。何があったんや。オフェンスディフェンスとも見違えるような出来だった。ディフェンスはここ数年で最高の出来、オフェンスはチームとしては過去最高の試合と言っていいかも。

過去にはもっと点を取れた試合もあったけど、ゲームプランをきっちり準備してそれを実践できたと感じさせてくれたのはほんと初めてかも。前の試合はなんやったんや。

ってことで、BONNIEのライブ蹴って見に来て良かった。

知恩院御影堂大修理見学会

2013年11月3日日曜日

今日は京都へ。改修中の知恩院の御影堂(みえいどう)の見学会です。事前申し込み無しで見れる見学会としては年に1回だけだそうで、今回は11/2,3の2日間でした。

現場に着いたらかなり並んでいました。

知恩院御影堂

知恩院御影堂

結局1時間15分ほど並びました。中でヘルメットを渡されまして、かぶってから見学。見学を終えた人のヘルメットを消毒してこれから見学する人に手渡すというシステムだったので基本的には見学している人の人数はヘルメットの数でコントロールできていました。

と言うことで見学。なかなかの迫力です。

修理中の知恩院御影堂

修理中の知恩院御影堂

で、ざくっと見て終わりかなと思っていたんですが、2日間のためとは思えないほど色々今回のために展示してあって、宮大工の人の木組みの解説コーナーとか、ウグイス張りのサンプルや構造の解説とか、かなり盛りだくさんで私は30分ほど見てました。

とうことで、見終わったら4時で、そこから友人が開いてるミニ写真展を見に行ってから阪急で大阪へ。天六で降りて十八番で晩飯食ってから帰還。疲れました。

今日は広島まで出かけまして、BONNIEのライブです。

今回は特に寄りたいところもなかったのでギリギリまで自宅にいまして、現地に着いたのが開場ギリギリの5時半頃。

海沿いの良い雰囲気の所ですが、周りに何もないし、広島駅から遠いし。クワトロの方がいいなぁ。ま、路面電車なので150円で高くはないんだけれど。

Blue Live 広島

Blue Live 広島

今回も端っこの席でした。ちなみに3列目。なんかわざと端っこばっかりにされてるような気が。ま、たまたまでしょうが。

ソールドアウトと言うことでしたが、ライブ前日での時点でようやくという状況。キャパは300人ほどなので喜んでいいレベルでは無いと思われます。

きっちり6時に登場してきたので「もしかしたら東京へ帰るつもりか?」と思いましたが、新幹線の最終は19:58なのでさすがに無理。

衣装、セットリストは東京の時と全く同じでした。スティングのカバーの歌詞の説明が東京の時より多少短かったりしてトータル2時間ほどでした。

髪は多少切ったようで、久々にまとめていなかったですが、ぶわっと広がっていまいちな感じ。私はショートカットが好きなので、赤髪時代の長さが理想。

歌の出来は東京より良かったと思います。

音はやっぱり悪かった。来週末から始まるTAILS(バンド編成の方)の音響は期待できませんな。正直、音響担当の人の耳がおかしいと思う。大音量でやられちゃってるのでは。

ライブ後はBONNIE仲間達と広島駅ビルの店で飲みまして、私は最終の新幹線「みずほ」で大阪へ。席が3+2じゃなくて2+2で広くて快適でした。広島駅で「どこでもみじ」を買って食いました。レモン風味でしたが、普通のもみじ饅頭の方がおいしいと思います。

大阪駅で環状線にうまく乗り継げたので環状線は終電じゃなくてすみました。

CD購入

2013年11月1日金曜日

AmazonからCD1枚到着。

Title Artist comment
15 COIL 新譜。デビュー15周年にちなんだタイトルで15曲入り。