Archive for 10月, 2014

第66回正倉院展 @奈良国立博物館

2014年10月26日日曜日

引き続いて奈良国立博物館へ。正倉院展です。

休日に行く場合は日曜の遅めが比較的空いているので遅めに行こうかなと思っていたんですが、ネットでの混雑状況見ていると比較的並ばずに見れそうだったので昼過ぎに出かけました。で、先に大古事記展を見てからこっちに来たので14時半頃に到着。5分ほどで入場できました。

奈良国立博物館

奈良国立博物館


今年の目玉は鳥毛立女屏風で15年ぶりとのこと。6枚ありますが、そのうち2枚は東博で展示されてまして全部は見れない状態でした。

入場の待ち時間は5分ほどだったんですが、鳥毛立女屏風を見るのに中でかなり並ばされまして、50分待ちと言われて並んで結局35分ほどかかりました。こんなことするなら入場制限の方でコントロールして中での行列は無くした方が絶対トータルの待ち時間は短かったと思う。

今年の展示物は個人的にはなかなかよかったですが、文書類はいまいちおもしろみは無かったです。

大古事記展 @奈良県立美術館

2014年10月26日日曜日

今日は奈良へ。

まずは奈良県立美術館の大古事記展です。写真の通り、混雑はありません。

奈良県立美術館

奈良県立美術館

古事記にまつわるものを集めた展覧会で、古いモノから現代アートまで色々展示されてます。が、入場料800円(正倉院展の半券見せると更に200円引き)としては頑張ったほうかって感じ。

目玉展示は国宝の七支刀ですかね(11/24までの限定)。

七支刀は平城京1300年祭の時に少人数の応募制でしかも平日だけと言うかなり限定された公開でした。それ以前の状況はよく知りませんがなかなか見れない国宝とのイメージでした。それが去年の東博の大神社展であっと驚く一般公開で1ヶ月ほど公開されまして、今回も1ヶ月ほど公開されてます。てことで関西で気楽に見れる機会としては初めてに近いのかな?正倉院展のついでにどうぞ。

個人的には七支刀は東博で見ていたので太安萬侶墓誌を見れたのが嬉しかったです。

私は正倉院展を奈良博の友の会で見たので割り引き無しだったんで先にこっちを見ましたが、こっちの半券では正倉院展は100円引きなので、先に正倉院展を見た方がお得になります。でも正倉院展は昼間は混んでるんだよねぇ。

関京戦 @西京極陸上競技場

2014年10月25日土曜日

今日は関京戦を見てきました。

西京極陸上競技場

西京極陸上競技場

今年も完敗。わりといい感じで進んだシリーズもありましたが、勝ち負けのレベルには遥かに及ばずって感じ。

今年は2軍相手に1TD取らせてもらいましたが、大差が付いたおかげで練習相手になっただけ。

プレーコールは酷くはなかったけど、弱者なりの思い切りの良いプレーはほとんどなし。練習しとらんだろって感じの完成度の低いスペシャルプレーやったりしてたけど。ま、今年のQBだとこれが限界ですかな。

オフェンスがゲームプランやプレーコール込みで絶望的に酷いので、今後も改善しそうにないなぁ。レシーバーは史上最高のタレント揃いで来年もレベルは維持できそうなんだけどねぇ。

今日は後輩と一緒に見たので帰りはホワイティ梅田の古潭でラーメン食いました。キアヌリーブスが食った席で食いました。

古潭 ホワイティ梅田店

古潭 ホワイティ梅田店

同窓会

2014年10月19日日曜日

今日は高校のクラス会に行ってきました。去年とかは学年全体でしたが今日は3年の時のクラスだけ。47人ほどいたと思いますが、集まったのは22人。

会場はホテル阪神のプライベートパーティルームでした。

ホテル阪神

ホテル阪神

2次会をホテルのラウンジで、夕方から開いてる飲み屋がないので3次会がカラオケに。カラオケ6年ぶりだわ。

なかなか楽しかったです。

今日は奈良の大和文華館へ行ってきました。酒井抱一の展覧会です。アサヒメイトで2割引でした。

近鉄の学園前駅からわりと近くにあります。近鉄所有の美術館です。

大和文華館

大和文華館


大和文華館

大和文華館


ここには初めて来ましたが、大きな展示室が一つ(左右に分かれてるので二つと言えば二つ)あるだけで、かなりの小規模です。

代表作の重要文化財の夏秋草図屏風が展示されてますし、タイプの違う絵をまんべんなく展示しているのでそれなりに満足できるかと思いますが、66点しかないのに前期後期に分かれてるのが非常に残念。この手の展覧会をする会場としては小さすぎる。同じ近鉄のハルカス美術館ならまとめて見れるのに。

道頓堀のグリコサイン完成間近

2014年10月16日木曜日

完成間近だそうで、新しいのに入れ替わっていました。これが見れるのはかなり短期間なんでしょうな。

綾瀬はるか @道頓堀のグリコ

綾瀬はるか @道頓堀のグリコ

CD購入

2014年10月15日水曜日

AmazonからCD到着。

Title Artist comment
THE COMPLETE ATLANTIC STUDIO ALBUMS
FOREIGNER
1977-1991
FOREIGNER フォリナーのアトランティック時代のアルバム7枚のボックスセット。各アルバムともボーナストラック入り。値段は3092円で1枚あたり442円。

フォリナー好きなのにベスト盤以外は2枚しか持ってなかった。しかもそのうち1枚はこれに入ってない。

阿倍野橋の道路

2014年10月12日日曜日

阿倍野の道路は今絶賛工事中でして、あべの筋も尼崎平野線も新しい部分に切り替わってたのでとりあえずメモ残しておきます。

あべの筋

あべの筋


あべの筋です。鮨屋萬助・阿倍野歩道橋(ネーミングライツでこんな名前に)から南に向かって撮りました。真ん中の空いた部分に左側の阪堺線の駅が移動してきます。で、東側(写真では左)の歩道も拡張されるかと。アーケードはどうするんだろうか。左のビルはハルカスです。

尼崎平野線

尼崎平野線


尼崎平野線(通称が無いので普段どういう呼ばれ方してるんだろう)です。阿倍野歩道橋から西に向かって撮りました。中央の電柱も電線はほぼ無くなって撤去を待つのみとなってます。かなり広くなったので北側(写真では右)の歩道も拡張されて電柱も無くなるのかな?

ついでにハルカスも。

あべのハルカス

あべのハルカス

今日はエキスポフラッシュフィールドへ京大-同志社戦を見てきました。4試合連続でここでしたが、今シーズンのここでの試合はこれで最後。

今日は関東在住の友人と観戦。

台風が近づいてたんで多少風がきつかったですが、パスができなくなるほどではなかったです。

エキスポフラッシュフィールド

エキスポフラッシュフィールド

試合の方は何とか勝利。TDの2シリーズはなかなかよかったけど、それ以外は全然で。3rdロングでレシーバーワイドに開いてパスの体型でランプレーして止められて1stダウン取れずってのをもう何年も嫌と言うほど見せつけられていますが、あれはなんなんでしょう。RBに課せられた使命なんでしょうか。

帰りはJR千里丘のミスドでだべってから移動。

アメフト観戦の後は天王寺へ移動しまして美術展を見てきました。新印象派の展覧会です。

あべのハルカス美術館

あべのハルカス美術館

新印象派ってのはスーラやシニャックに代表される点描画を中心にしたものです。

展示の大半が点描画で、国内外のかなりあっちこっちからかき集めたって感じです。スーラやシニャック以外の画家の作品も多かったです。

有名作品は無いので(スーラの有名なの1点くらい借りてきて欲しかった)、特にお奨めってほどではありませんが、こういうあっちこっちからの集め方はあまりできないだろうってことでそれなりに貴重な機会かと。

次はタクで京都国立博物館へ。渋滞避けて川端通りを通ったので1700円ほどかかっちゃいました。

鳥獣戯画修復記念で全巻公開ということで大人気になっており、初日から大行列と言うことで16時前に着いたらこの状態。昼間だともっと長時間になってます。

現時点での状況は以下のオフィシャルTwitterからどうぞ。
https://twitter.com/izanai_choju

京都国立博物館

京都国立博物館

で、まずは常設館の「京へのいざない」の方で前期後半だけしか見れないものを中心に見てきました。

16時35分頃に並びまして、45分待ちと言われてましたが30分ちょっとで入場。

国宝 鳥獣戯画と高山寺

国宝 鳥獣戯画と高山寺


まずは鳥獣戯画以外の展示を見学。高山寺って国宝いっぱい持ってるのね。

で、中で鳥獣戯画見るためにやはり30分ほど並びました。

全巻展示となっておりますが、長期展示に耐えられない国宝などは年間30日までしかで展示できない決まりになっているからだと思いますが、前期後期で甲乙丙丁の半分ずつしか見れません。前期の今は全巻共に前半が展示されてます。一番有名なのは甲巻の後半なので、1回だけしか行きたくないって人は後期に行くとよいかと。

と言うことで、閉館18時ですが、見終わったのが18時40分頃だったかな。多分7時くらいまでやってたと思います。

さすがに疲れました。七条からの京阪特急が奇跡的に座れたのはラッキーでした。ま、ちょっと混んでるくらいなら中書島辺りで座れることも多いけどね。

今日は京都へ。まずは京都市美術館の華麗なるジャポニズム展へ。

タイトル通り、ボストン美術館所蔵の日本美術に影響を受けた作品を集めた展覧会となっております。

目玉は下の写真にもあるモネのラ・ジャポネーズ。

華麗なるジャポニズム展

華麗なるジャポニズム展


この写真の絵は顔ハメ看板になってて顔が抜けてますが。修復後の世界初公開だそうです。

浮世絵とかも多かったですが、今回のような企画で無いと見れそうにない絵もそれなりにあったのでなかなかよかったです。

今日は有休もらってライブを見てきました。ま、休まなくても見れたんやけど。

会場は大阪市中央体育館。ここに来るのは初めてです。インテックス大阪ができる前に国際見本市会場があったところですな。中央体育館が森ノ宮にあった時は中学校の球技大会やったことあります。

で、何のライブかと言いますと、ボストンです。35年ぶりの来日だそうで。

大阪市中央体育館

大阪市中央体育館

客層は若い人はほとんど見かけませんでした。ま、しゃあないか。

大阪市中央体育館 内部

大阪市中央体育館 内部

メンバーは元々トム・ショルツだけですが、ずっとボーカルをやっていたブラッド・デルプは2007年に亡くなっているのでCDと同じ声を聴くことはもうかないません。

で、10分押しくらいでライブは始まって1時間50分くらいか。

ライブはかなりよかったです。ボストンのアルバムは全部持ってたりしますが聞き込むほどハマってないので思い入れはそんなに無かったりするので感動したりはしませんでしたが、トム・ショルツを見れただけでも感慨深いものがありました。

ボーカルの人が思った以上によくて、ブラッド・デルプと結構似ていて違和感があまりなかったです。

音はかなりよかったです。ステージから遠かったため反響音はそれなりにありましたが。さすがやなぁ。日本人のライブでここまでの音なんで出せないんだろうか。

開館60周年 特別展 @藤田美術館

2014年10月5日日曜日

今日は藤田美術館へ行ってきました。60周年記念と言うことで、所蔵の国宝や重要文化財などをどさっと展示しています。小さい美術館なので入館料は800円ですが、アサヒメイトで50円引き。

藤田美術館

藤田美術館

有名なのは国宝の曜変天目茶碗ですが、その他にも国宝6点を展示中。ここの美術館の国宝をこれだけまとめて見れる機会は滅多にないかと。

ここでは入館料を払うと隣の太閤園の喫茶室のデザートのセットの割引券をくれます。
http://www.taiko-en.com/restaurant/restplan/7953956033e65f2.html
1230円が1000円。栗ぜんざいや、栗のロールケーキ、葡萄のコンポート(+アイスクリーム)とかなり豪華。コーヒーはデミタスですが。

秋風

秋風


いい感じの庭を眺めながら1000円なので結構お得かと。ま、太閤園は結婚式場なので結婚式に来た客がくつろいでたりするんで雰囲気が結構独特ですが。

ってことで、台風来てましたが雨には濡れずに済みました。

誕生日

2014年10月2日木曜日

相変わらず特に何もない誕生日。いつもよりちょっと高い晩飯食いましたが。たまに食いに行くところだけど。