アメフト観戦の後は天王寺へ移動しまして美術展を見てきました。新印象派の展覧会です。

あべのハルカス美術館

あべのハルカス美術館

新印象派ってのはスーラやシニャックに代表される点描画を中心にしたものです。

展示の大半が点描画で、国内外のかなりあっちこっちからかき集めたって感じです。スーラやシニャック以外の画家の作品も多かったです。

有名作品は無いので(スーラの有名なの1点くらい借りてきて欲しかった)、特にお奨めってほどではありませんが、こういうあっちこっちからの集め方はあまりできないだろうってことでそれなりに貴重な機会かと。

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)