Archive for 11月, 2015

南海会館ビル新築工事

2015年11月29日日曜日

今月分。ずっと基礎工事中。

南海会館ビル20151105

南海会館ビル20151105


南海会館ビル20151111

南海会館ビル20151111


南海会館ビル20151119

南海会館ビル20151119


南海会館ビル20151127

南海会館ビル20151127

新歌舞伎座も解体ほぼ完了しているっぽい。このアングルだとある程度建設が進むまでは変わらないので当面更新なしとなります。

旧新歌舞伎座ビル20151127

旧新歌舞伎座ビル20151127

元千日前ボウルのビルも解体は完了しているのかな。こっちはこれ以上更新しないと思います。

伸光ビル20151127

伸光ビル20151127

CD購入

2015年11月28日土曜日

AmazonからCD到着。

Title Artist comment
WHITE LIGHT THE CORRS 活動再開で10年振りの新譜。

行ってきました。家からは一番来やすいなんばHatchです。家から15分ちょっとで着きます。交通費掛からないのがありがたいわ。

なんばHatch

なんばHatch


18時開始予定で3~4分押しで始まりました。

出で立ちは高松と基本同じでしたが、さらに1枚黒いのを上に着ていました。

セットリストは高松と全く同じでした。個人的には定番曲を日によって変えるってのがいいと思うんだけどねぇ。それだとハシゴする人も多少は満足度が上がると思うんだけど。去年みたいなレア曲がどうなるかわからないというのは逆に最悪。期待と違うのになった時のがっかり感が半端ないから。

MCが多少長くなったのと、Cookie Flavorの遊びが増えてやたら長かったので高松より7~8分長くて2時間7~8分くらいでした。

BONNIEのパフォーマンスは高松よりもだいぶ良かったです。

しかし音が悪い。後半多少ましになった気もするけど。以前の酷かった状態に近づいてってる感じ。こんなだとライトな客はライブ来る気無くすと思うけどねぇ。

ライブ後は開場の目の前のRiver Cafeで飲みました。あまり安くないけどそう高くもないし、味はよいので最近は毎回ここ。最近では比較的多めの7人。

今日は長居へ関西学生アメフトの最終戦を見てきました。関学と立命の全勝対決で勝った方が優勝です。

会場には試合開始45分くらい前に着きましたが、どっちを応援しようって感じでもなかったので見やすい関学側のバックスタンドへ。さすがに50ヤードライン上はいっぱいで30ヤードライン上辺りを確保。

ヤンマースタジアム長居

ヤンマースタジアム長居


試合の方は関学らしくないミスが多く立命優勢で試合が進みましたが、なんやかんやで接戦になり結果30-27で立命の5年ぶり、単独では7年ぶりの優勝。甲子園ボウル出場も来週の決定戦で勝てば5年ぶり。

関学はらしくないミスも多かったけどキッキングがかなり酷くて(ボールが飛ばない)フィールドポジションがずっと悪かったのが最大の敗因か。しかし、めちゃ強いと思っていた立命守備相手にゴール前で攻めきれなかったりしたりミスしたりキッキング酷かったのにもかかわらず27点取ってしまうのがさすが関学というか。

京大はこの2チームに勝てるレベルになれるんだろうか。私の感覚ではこの2チームはまだまだ遥か上にいるって感じ。

試合後は、一緒に観戦した後輩ともう1人友人が合流してアポロビルの酔虎伝で飲みました。私は酒は飲んでないけど。

エキスポシティ

2015年11月21日土曜日

アメフト観戦帰りに一昨日エキスポランド跡地にオープンしたばっかりのエキスポシティに寄ってきました。

アメフトを観戦したエキスポフラッシュフィールドの隣にはガンバの新スタジアムがあるわけですが、エキスポシティの中を通って万博公園駅への近道になるルートが全く用意されてない。駐車場で完全に分断されとる。外周道路をまたぐ橋は作られたけど駐車場に向かう車用なのよね。並びで歩行者用作れば何とか動線は作れるかもしれないけど、今のところはエキスポシティの中も将来的な動線を含め考慮されてる感じは全くしない。

結局今の段階では従来のままのルートでエキスポシティの外側を回って万博公園駅とエキスポフラッシュフィールドを行き来することになります。ガンバのスタジアムも同じ感じ。ま、私はJR千里丘から歩いてるので全然関係ないんだけども。

行き帰りにもっと寄りやすい方が客も多少増えると思うんだけどねぇ。年間20試合とかそんなもんだと思うけど。

と言うことでエキスポシティです。一昨日オープンで初の休日と言うことで大盛況でしたが、外周道路が大渋滞って感じは無かったです。

メインはショッピングモールのららぽーとですが、映画館や、海遊館プロデュースの新型水族館(動物もいる)や建設中でまだ完成してないけど大観覧車などいろんな施設があります。

エキスポシティ

エキスポシティ


ここには最大級スクリーンのIMAXの映画館があるので、STARWARSはここに見に来たいなぁ。
ガンダムカフェ

ガンダムカフェ


ららぽーと

ららぽーと


ロケーションはめちゃ便利って感じの場所じゃないので今後の平日の人出がどうなるかが気になるところ。

結局金は一銭も使わず山田駅まで歩いて山田駅のカフェで後輩とちょっと喋ってから千里線で帰宅。

今日はアメフトを見てきました。京大のシーズン最終戦です。今日は大学時代の後輩と観戦。

エキスポフラッシュフィールド

エキスポフラッシュフィールド


試合の方は59対0で完勝。

桃山も入れ替え戦の対戦相手が確定で、京大も来年のスケジュールに影響する実質順位確定済みで消化試合だったので、試合内容をどうこう言う試合ではありませんでした。もうちょっと早めに控え選手を出して欲しかったけど、過去の京大だとほとんど出さなかったと思うので改善はした方かも。思い出出場だと思うけど、最終シリーズで今までほとんど出てなかった4年生も多く登場。登録された4年生はほぼ全員出たと思うけど、QBだけは出ず。これもまあしゃあないか。

来年の戦力的には学生トップレベルのキッカーの卒業がかなり痛いけど、それ以外は成長の見込みがあるので期待したいところだけど、問題はオフェンスのコーチングですな。今後改善するのか?

大阪市中央公会堂

2015年11月15日日曜日

関西文化の日とは関係ないけど、中央公会堂を覗いてきました。

大阪市中央公会堂

大阪市中央公会堂


30年以上前に予備校の入塾式(これ書いたらどの予備校かわかるわな)で来て以来ですが、その時入ったホールには入れませんで、上の階の中集会室とかを覗いてきました。

3階の特別室には天井画が描かれていました。

大阪市中央公会堂特別室の天井画

大阪市中央公会堂特別室の天井画


中集会室でやってたのは大阪の歴史をPRする展示というか、観光チラシを色々並べてあるって感じでした。3階でなかなか人が集まりそうにないばしょなので、効果的なPRになったのかどうかは疑問。
大阪市中央公会堂中集会室

大阪市中央公会堂中集会室

次は堺筋線に乗り北浜で降りて東洋陶磁美術館へ。

関西文化の日では特別展は無料にならない所が多いのですが、ここは無料です。わざわざ特別展のチケットの半券までくれます。そこまでせんでもええのに。

東洋陶磁美術館

東洋陶磁美術館


韓国で海から引き上げられた青磁を集めた展覧会をやっていました。

展示の最後の方は破片の横に立派な安宅コレクション(この美術館設立のきっかけになったコレクション)の完品が参考出品として置かれてるのが続くので、安宅コレクションが凄いって思わせる展示になってたのがちょっとおかしかったです。

昨日今日が「関西文化の日」の集中日で、関西の多くの博物館美術館が無料で見れる日だったのでとりあえず2箇所ほど見てきました。

まずは大阪くらしの今昔館。天六駅の真上のビルの上の方にあります。大阪の昔の街並みを再現したフロアがある小規模な博物館です。無料と言うことで大盛況でした。

大阪くらしの今昔館

大阪くらしの今昔館


和服を着れる(これは有料で200円)サービスがあり、これがかなり人気でチケットが売り切れていました。
大阪くらしの今昔館

大阪くらしの今昔館


下のフロアが近代の大阪のジオラマを中心とした展示になっています。
大阪くらしの今昔館

大阪くらしの今昔館


外国人観光客に結構うけているそうで、天神橋商店街を歩くついでに来れるので普段もわりと盛況らしい。

次は地下鉄で烏丸御池まで行きまして、京都文化博物館のレオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展 へ。

京都文化博物館

京都文化博物館


アンギアーリの戦いを描いたダビンチの壁画を元にした「タヴォラ・ドーリア」を東京富士美術館がイタリア(ウフィッツィ美術館)へ寄贈したのを記念した展覧会です。

イタリアへ寄贈した見返りか、ウフィッツィ美術館からも色々借りてきているので無理矢理開いた感じは全く無く、タヴォラ・ドーリア(ダビンチの壁画は未完成のまま半世紀ほどは存在していたそうな)の模写も色々展示されていてルーベンスによる模写とかも展示されています。ま、素描とかは国内所蔵のコピーも多かったけど。

美術展に滅多に来ない感じの人も多く、いつもの展覧会とは雰囲気がちょっと違っていましたが、東京富士美術館が創価学会系の美術館だからだろうか。

次は京都市美術館の近くというか、東山駅の近くの並河靖之七宝記念館を覗いてきました。2度目です。

並河靖之七宝記念館

並河靖之七宝記念館


並河靖之の自宅兼工房ですが、所蔵品がめちゃめちゃ多くは無いと思うので多分前回見たのとだいぶかぶっていると思われる。

仕事が一段落付いたので今日は有休もらいまして京都に行って来ました。ここんところの高気温で紅葉が全然進んでいないので展覧会巡りにしました。

まずは京都市美術館で開かれている「フェルメールとレンブラント」を。

京都市美術館

京都市美術館


サブタイトルが「17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち」で、フランドル(オランダ+ベルギー辺りのこと)絵画と言うよりもほんとにオランダだけって感じの展覧会です。

で、メトロポリタン美術館所蔵のフェルメールの「水差しを持つ女」が初来日となっております。

フェルメールは現存数が少ないので展覧会のタイトルに使うのはまあありですが、なんとレンブラントも1枚しかありません。これはいかがなものかと。

でもほんとに17世紀オランダの絵だけ集めた展覧会なので、フランドル絵画は好きなのでなかなかよかったです。

CD購入

2015年11月10日火曜日

amazonからCD到着。1つ(上の方)は11/6に受け取ったけど面倒なのでまとめて。

Title Artist comment
The Turn Of A Friendly Card
Deluxe 35th Anniversary Edition
The Alan Parsons Project タイトル通りの記念盤。以前に出たボーナストラック付きのスペシャル盤にさらにボーナスディスクが付いた2枚組。
Paradise Is There:
The New Tigerlily Recordings
Natalie Merchant 20年前にリリースされた1stソロアルバムTigerlilyをアコースティック編成で録り直したもの。ドキュメンタリー映像の入ったDVD付き盤(無し盤もあり)。

最近買ってるCDはこんな感じのが多いなあ。

今日はエキスポフラッシュフィールドへアメフトの試合を見に行ってきました。京大-神戸大戦です。雨だったんでかなり億劫でしたが。ちなみに億劫の劫とは諸説ありますが43億2000万年のことで、億劫はその1億倍になりますってどうでもいいか。

雨でしたがそれなりに客は来ていました。勝った方が上位4チーム入りに近づくというか、京大は勝てば確定。

エキスポフラッシュフィールド

エキスポフラッシュフィールド


試合の方は京大の最初のTDドライブが素晴らしかったですが、強い雨が降ったりしてたからか後が続かず、ファンブルリターンTDされたりして10-7の京大リードのロースコアで試合が進みます。京大守備は神戸攻撃を完封していましたが神戸最後のシリーズでゴール前まで進まれ、こりゃ逆転負けかと覚悟したところ会心のエンドゾーン内でのインターセプトで決着。

京大守備はウイークポイントのCBを執拗に突かれたりしなかったのが幸い。攻撃は相変わらず無茶なスペシャルプレーを繰り出したりしてそれが結果に結びつかない。スペシャルプレーってこういう一か八かなのはあまりやるべきじゃないと思うんだけどねぇ。

ということで、これで京大は4位相当で確定。最終節で京大が勝って関大が負けると3位で並ぶけど、来年のスケジュールに影響する順位としては4位。来年は上位相手はシーズン最後の3試合になります。最終戦は関大で確定ですな。

次の最終節の対戦相手の桃山も最下位相当で確定なので、最終節は完全な消化試合になります。来年に繋がる経験ができるのか気になるところ。

改めて書きますが、今回ツアー初日と言うことでとりあえず高松にやってきました。行きは高速バスで安いんだけど、帰りは新幹線なのでちょっと高いんだよねぇ。土曜なんだから5時開演とかにしてくれたらいいのに。

ってことで開場の10分ほど前に会場のMonsterに着きましたが、ほぼ誰もいない。大丈夫か?と思いましたが、指定席なので開場に合わせて来る必要ないしねぇ。

高松Monster

高松Monster


グッズの事前販売をしていたのでかさばらない手ぬぐいを買ってあげました。それ以外は興味なし。TシャツはVネックじゃなかったら買ってたかも。そういえばぬいぐるみは売り切れたのね。よかったやん。

バス乗り場のベンチで開場時間までちょっと待って入場。ドリンクはウイルキンソンのジンジャエールがあったんで考える間もなく選択。25年愛飲してます。最近はダイソーで買ってます。

今回の席は最前列の左の端の方で、ギターの真ん前。これが音響的にちょっと厳しい位置で大音量だわギターアンプからの音のほうがでかいわでかなりプアでした。それと、わりと新しい箱なのに箱自体の音響設備がよろしくないのね。始まったときはモコモコでしたが、途中から多少ましになったかも。これでもボーカルは聞き取れたので酷かった昔よりはまし。

高松でのライブは4年ぶりとのことで、私も4年前に来ていますが、その時よりは多少は席が増えてたかな。でも200席はなかったと思う。ソールドアウトかどうかは確認できていませんが、席はほぼ埋まってたと思う。BONNIEが言ってましたが、男女半々くらいだったそうな。

で、ライブはほぼきっかりに近い18時30分過ぎに始まりました。

BONNIEの出で立ちは大きくスリットの入ったワンピースの下に白いスカートって感じ。靴はブーツでしたが衣装にあまり合ってないと思う。

と言うことでセットリスト。セットリストサイトからの情報ですけど。

  1. do you crash?
  2. Bad Bad Boy
  3. 日々草
  4. ナツガレ
  5. A Perfect Sky
  6. Eve’s Apple
  7. 金魚
  8. メドレー(かなわないこと~It’s gonna rain!~Silence~犬と月)
  9. 眠れない夜
  10. Spin Big
  11. You Got Me Good
  12. Monster
  13. Cookie Flavor
  14. 冷たい雨
  15. Heaven’s Kitchen
  16. 人生ゲーム
    -encore-
  17. Joy
  18. Private Laughter

以上ほぼ2時間。メドレーは渋公の時と同じですが、フロントの3人で同じステップの振りをSilenceの時にちょっとやっていました。

Monsterの最後でBONNIEがステージ袖に引っ込んで、結構長くインストの演奏が続き、衣装替えかな?と思ったら客席後方にBONNIE登場。サイン入りステッカーとかお菓子とか色々投げていましたが、衣装そのまま。出てくるまでの時間休憩してたのか?

最前列の端の方だったのでBONNIEの足下のセットリストが目に入って集中力が多少そがれてしまいました。遠かったんで曲目ははっきりとはわからず、タイトルの長い曲か短い曲かだけ判別できた程度でしたけど。でもHeaven’s Kitchen、人生ゲーム、Private Laughterはわかっちゃったな。

とうことで、20周年記念という感じのセットリストでは全くありませんな。去年よりシングル曲はだいぶ多かったけどね。Private Laughterを「ちょっと久々かな?」とか言ってましたが、去年演ったがな。ライブで過去に1回もやってない曲は把握するようにはなったようだけど、それ以外がどうなのかは全く把握していないようで。セットリストはBONNIEが決めない方がいいんじゃないの?と私はずっと思っています。特にイベントライブが酷いよね。

BONNIEのパフォーマンスはちゃんと歌えていましたが、こんなもんって感じ。去年のツアー最終日みたいなのはなかなか見れそうにありませんな。

ライブ後はサクッと琴電に乗りまして鉄路で帰阪。