今日はエキスポフラッシュフィールドへアメフトの試合を見に行ってきました。京大-神戸大戦です。雨だったんでかなり億劫でしたが。ちなみに億劫の劫とは諸説ありますが43億2000万年のことで、億劫はその1億倍になりますってどうでもいいか。

雨でしたがそれなりに客は来ていました。勝った方が上位4チーム入りに近づくというか、京大は勝てば確定。

エキスポフラッシュフィールド

エキスポフラッシュフィールド


試合の方は京大の最初のTDドライブが素晴らしかったですが、強い雨が降ったりしてたからか後が続かず、ファンブルリターンTDされたりして10-7の京大リードのロースコアで試合が進みます。京大守備は神戸攻撃を完封していましたが神戸最後のシリーズでゴール前まで進まれ、こりゃ逆転負けかと覚悟したところ会心のエンドゾーン内でのインターセプトで決着。

京大守備はウイークポイントのCBを執拗に突かれたりしなかったのが幸い。攻撃は相変わらず無茶なスペシャルプレーを繰り出したりしてそれが結果に結びつかない。スペシャルプレーってこういう一か八かなのはあまりやるべきじゃないと思うんだけどねぇ。

ということで、これで京大は4位相当で確定。最終節で京大が勝って関大が負けると3位で並ぶけど、来年のスケジュールに影響する順位としては4位。来年は上位相手はシーズン最後の3試合になります。最終戦は関大で確定ですな。

次の最終節の対戦相手の桃山も最下位相当で確定なので、最終節は完全な消化試合になります。来年に繋がる経験ができるのか気になるところ。

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)