ってことで、スヘルトーヘンボスを後にして、ユトレヒト経由でロッテルダムにやってきました。

ロッテルダム中央駅。めちゃ立派。

ロッテルダム中央駅

ロッテルダム中央駅


オランダはこういう奇抜なデザインの建物が多いです。
ロッテルダムのビル

ロッテルダムのビル

ってことで、ここでの唯一の訪問先、ボイマンスファンベーニンゲン美術館(Museum Boijmans Van Beuningen)にやってきました。

ボイマンスファンベーニンゲン美術館

ボイマンスファンベーニンゲン美術館


ここにはヒエロニムス・ボスの作品があるのですが、月曜に見た特別展で展示されていますので今はお留守。と言うことで主目的はピーテル・ブリューゲル(父)です。
ピーテル・ブリューゲル(父)「バベルの塔」

ピーテル・ブリューゲル(父)「バベルの塔」


バベルの塔はウィーンの美術史美術館に展示されている方が有名ですが。こっちはウィーンのよりだいぶ小さいのですがめちゃめちゃ細かい。素晴らしい。

ここはこれ以外にも現代アートまで色々展示されていまして有名画家の作品が大量に展示されていまして凄いです。

印象派を集めた部屋

印象派を集めた部屋


ダリの作品が結構多かったな。10点ほどのミニ企画展もやってました。
ダリのミニ企画展

ダリのミニ企画展


現代アートではこんなのが。ピエロ達が今にも動き出しそうで面白かったです。
現代アート展示

現代アート展示


14時20分頃に着きまして、1時間20分くらいいました。普通に見るなら2時間は必要かな。

ってことで次行きます。

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)