カサ・バトリョ

2016年7月20日水曜日

次はバスに乗ってから地下鉄に乗り継ぎカサバトリョへ。昨日の夜に並ばずに済むチケットをネットで予約していました。入場料22.5ユーロで並ばずに済む料金がさらに5ユーロ。ここも高いねぇ。

カサ・バトリョ

カサ・バトリョ


チケットには15:30~16:00ってなってるのでその間だとほぼ並ばずに済むというといことのようです。購入時にダウンロードするか、メールで送られてくるPDFをスマホで提示するだけで入場できます。

ここは民間経営だそうで、維持保存に使わんといかんと言うことでチケットがかなりの高額設定らしいのですが、すっごい人気なのでかなり儲かってるっぽい。

ここも14年前に来ていますが、当時は通常公開してなくて特別公開で見た気がする。当時は屋上とかは上れなかった気がするなぁ。当時は内部撮影不可だったようで、内部写真が残ってなかった。

オーディオガイドは日本語対応ですが、AR機能付きの小さめのタブレットを渡されます。AR機能は大して使いませんでしたが。

こういう場所が

カサ・バトリョ内部

カサ・バトリョ内部


こんな感じでアニメで演出。
AR画面

AR画面


ってことで中をうろうろ。
カサ・バトリョ内部

カサ・バトリョ内部


カサ・バトリョ内部

カサ・バトリョ内部


カサ・バトリョ屋上

カサ・バトリョ屋上


屋根裏部屋ではプロジェクションマッピングを模型で再現したりしていました。

と言うことで1時間10分ほどいました。

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)