ブレードランナー 2049

2017年10月30日月曜日

今日は会社帰りにブレードランナー 2049を見てきました。レイトショーだけど、IMAX3Dで見たので2200円(この映画の特別料金)。メガネ持って帰れるのね。で、持参だと100円安いんだそうな。IMAX3Dで見るのに箕面や岸和田に行ってたことを思うと多少高くても問題ないです。

会社の福利厚生でレイトショーじゃなくてもレイトショーと同じ料金で見れるんだけど、ここんとこ休日いろいろやることが多いんでねぇ。

TOHOシネマズなんば

TOHOシネマズなんば

ってことで、映画ですが、上映時間が長い映画ですが、長さは感じませんでした。が、終始暗い。めちゃ暗い。しかもずっと緊張感漂いまくり。35年前公開の前作は「二つで十分ですよ」とか息抜きの場面があったりしましたが、そういうのは全く無し。見終わってかなり疲れました。ハリウッド映画としては異例の作りで、そりゃ興行成績も振るわんわなって感じ。

設定に疑問点もあったり(木すら手に入らないというのは地球はどうなっとるんだ?それで人間は生きていけるのかとか、核心部分のネタバレになっちゃうところにも疑問点はいくつかあるけど割愛)、前作は残った二人以外は死んじゃうのでとりあえず完結感はありましたが、ネタバレになるけどいろいろ後に引きずる形で終わるのでスッキリしないところはありましたが、でもおもしろかったです。ジョイというホログラフのヒロインが可愛くて魅力的だったな。ホログラフなのに。映画としては好きです。ディスクで発売されたら何度も見ちゃいそう。

Youtubeに上がってる3つの動画の内アニメ以外の2本は映画本編の導入部って感じの内容なので見といた方が良いかも。以下3つともリンクしときます。
https://www.youtube.com/watch?v=MKFREpMeao0
https://www.youtube.com/watch?v=R2tfByG88HQ
https://www.youtube.com/watch?v=ELH4Zkvt9-U

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)