南海会館ビル新築工事

2017年11月27日月曜日

(昨日公開しましたが、元新歌舞伎座のビルの建設現場にタワークレーンが建っていたので追記しました)

(さらに追記。11/28に名前が「なんばスカイオ」に決まったと発表されたそうですね。次からタイトルどうしようか。)

まただいぶ開きましたが。

下層階の足場が段々と取り払われていってます。

南海会館ビル20171012

南海会館ビル20171012


南海会館ビル20171018

南海会館ビル20171018


南海会館ビル20171026

南海会館ビル20171026


タワークレーンが1基になりました。(26日以降のどの時点かは把握できていません)
南海会館ビル20171031

南海会館ビル20171031


この記事書いてるのは11/26ですが、この辺りから見てくれはあまり変わっていません。
南海会館ビル20171107

南海会館ビル20171107


歩道の上の防護用の屋根?も歩道の防護以外の役目は終えたようです。
南海会館ビル20171108

南海会館ビル20171108


11/20撮影ですが、難波駅の大階段上のスイスホテルへの渡り廊下が撤去開始されているのに気づきました。囲われててわかりませんけど。
渡り廊下の撤去工事

渡り廊下の撤去工事


大階段の近くにスイスホテルへのエレベーターホールが供用開始しているのに気づきました。そりゃそうしないと渡り廊下撤去できんわな。これは今回の新築部分の先行使用だと思います。場所は今まで使われてたスイスホテルへのエレベータの右奥になります。
スイスホテルへのエレベータホール

スイスホテルへのエレベータホール

元新歌舞伎座のビルの建設現場は週1の間隔で前を通っていますが、タワークレーンが建っていました。着工は去年の6月頃と言うことなので地下の工事長かったですね。

旧新歌舞伎座ビル20171127

旧新歌舞伎座ビル20171127

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)