SiZen Retreat & Spa

2017年12月9日土曜日

今回予約してあったホテルは無料の送迎サービス付きで、あらかじめホテルにメールで連絡しておいたので、税関申告を出たところでトゥクトゥクの運転手さんが私の名前が書かれた紙持って待っててくれました。

で、ホテルに向かう前にSIM入手。電話会社Smartのトラベラー向けのにしましたが、6ドルでした。置かれていたリストには10ドルからのしかなかったのでえっと思いましたが。ほんとは5ドルからあったはずですがまあええや。

で、トゥクトゥクでホテルへ。乗るのは当然初めてですが、ふきっさらしで当然シートベルトとかないのでちょっと怖い。

で、ホテル着。ホテルの前の道が未舗装道路なのがちょっとナニです。

ホテルはSiZen Retreat & Spaってところで、繁華街からはちょっと離れてますが、安かったのでここにしました。3泊朝食付きで8000円ほどでした。スタッフの対応が丁寧でとても良かったです。

チェックイン時にウエルカムフルーツ。

ウエルカムフルーツ

ウエルカムフルーツ


どれもおいしかったです。

部屋に案内されました。ベッドに花が散らしてあるなんて初めてです。

ホテルの部屋

ホテルの部屋


バスルームにはクメール式を体感出来るようにでっかい瓶が置いてあります。
バスルーム

バスルーム


ホテルの建物は2部屋ずつの2階だけで計4部屋の小さな建物がいくつかあって、めちゃリゾートホテル。
ホテルの建物

ホテルの建物


あ、そうそう、建物にはヤモリみたいのが結構な数へばりついていて、気を抜いてたら1匹部屋に紛れ込んでいたようで、夜何度か鳴き声がしました。まぁ悪さするような感じでもないのでまあええか。
外側の壁に張り付くヤモリ

外側の壁に張り付くヤモリ


ってことで、ミニ三脚がやっぱり欲しいのでロビーで相談したところ、トゥクトゥクでカメラ屋さんに連れてってもらうことになりました。乗るときに何故か女性が載っけてって欲しいというので許可。

着いたのが個人営業みたいなショボいカメラ屋でしたが無事購入。12ドルで安くなかったけど。

で、一緒に乗った女性が送って欲しいと言う場所まで行ったので、トゥクトゥク代がちょっと余計に掛かったです。でもナイトマーケットとか一番賑やかなところを通ったので雰囲気掴めて良かったですけど。

この時点でトゥクトゥクには慣れました。

WiFiは無料で、高速ではありませんけど、今まで泊まったホテルの中では速い方です。このブログ書くには困らない程度。

ってことで、早起きして疲れてたので晩飯食わずに就寝。

Leave a Reply

(This site is protected by Akismet)