Archive for the ‘ライブ’ Category

今日明日とサマソニですが、今回もBABYMETALが出るってことでしたが、こないだ間近で見れたし、10月にもライブあるし、50分しか持ち時間がないサマソニでセットリストは期待できないし(正解でした。なんと去年と大半が同じ曲。一昨年とも大差なし。これはちょっと酷いなと。)、この時期アホみたいに暑いし、去年のサマソニの酷い運営に多少懲りたところもあったし、今年は他に見たい演者全然いないし、ってことでチケット買いませんでした。

が、今年の会場の様子が多少気になってたのと、大阪のサマソニは金払わなくてもメインステージの音くらいは聴けたりするので様子だけ見に行くことにしました。

と言うことで夕方に軽く行ってきました。行きは桜島駅前から北港バスの路線バスで。

去年からメインのオーシャンステージと一番小さいステージの位置が変わり、ステージ間の行き来の通路も去年から劇的に改善されてて、去年よりはかなりステージ間の移動が楽そうでした。ステージレイアウトと移動の動線は現状これ以上は望めない感じで好印象でした。まぁでもクソ暑いのだけはどうにもならんよなぁ。この時期外せんもんかね。

と言うことで、メインのオーシャンステージのBABYMETALだけ覗きに(と言うか聞き耳立てに)行きました。(以下自粛)

帰りは行ったことなかった北港ヨットハーバーのバス停まで歩いて行こうかなと思ったのですが、歩いてたらちょうど北港バスが来たのでさっくり乗って帰還しました。と言うことで、結局サマソニには1銭も金落とさず。

ってことで、BABYMETALのライブです。Zepp Nagoyaは初めてです。

Zepp Nagoya

Zepp Nagoya


名古屋と大阪を全部申し込んだのですが、当たったのが今日だけでした。これなら大阪だけ申し込めばよかったと思ったのでしたが、当たっただけよしとするしかあるまいて。

銀キツネ祭ということで、白塗りメイクは不要です。

今日はロッカー使いたくなかったんでウエストバッグに最小限の小物だけ入れて手ぶらで名古屋までやってきました。グッズはライブ後に余ってたら買うかもって感じで。

ってことでほぼ予定通りに入場。金属探知機(ゲートじゃなくて手に持つタイプのやつ)でのチェックや、身分証のチェックなどかなり厳重なチェックでしたがスムーズに入場。

整理番号が90番台という何とも微妙な番号(最前列はほぼ不可能だけど前の方には行ける)でしたが、とりあえず入場しましたがやはり最前はびっしり。と言うことでちょっと迷いましたが、Zeppは柵の間隔狭いしライブは1時間くらいと言うことはわかってたんで何とかなるかなと言うことで今日はど真ん中を確保することにしました。縦の柵の横。最前の人から数えると4番目くらいですが、かなり前の方。

と言うことでライブは数分押しで始まり予想通り1時間ほどで終了。小箱と言うことでとてもよく見えました。ライブの時くらいだな長身でよかったと思うのは。横からもがんがん押されて柵に押しつけられるのが多少想定外でしんどかったですがまぁ耐えられました。

表情もしっかり見れてとても良かったです。

一昨年のZeppくらい曲やってくれたらいいのにと思うのだけど、ドームもそうだけど短くなったのはどういう理由からだろうか。今日はライブ前に流れる音楽も大音量だったのでずっと耳栓してたので音質云々はコメントしないでおきます。

とうことで、人の汗と自分の汗でぐっしょりのまま近鉄特急で帰宅。さっくり23時頃に家に帰れました。

今日はライブに行ってきました。スティングのライブです。前回スティングを見たのはポリスのライブでしたが、もう9年も前か。スティングは私と誕生日が同じなので親近感がちょっとあります。

ってことで朝潮橋の大阪市中央体育館へ。席はアリーナでなくてスタンドでしたが、ステージにはわりと近い方でした。最前で見たいという感じでも無いので終始座って見れたので楽でよかったな。アリーナだと立ちっぱなしだしね。

大阪市中央体育館

大阪市中央体育館


開演予定の6時半の10分前に着きまして、ほぼ定刻にスティング登場。新譜から1曲歌って引っ込みまして、前座がスタート。前座はスティングの息子(JOE SUMNER)とTHE LAST BANDOLEROSの二組で計40分ほど。

で、更に休憩を挟んで7時半頃に本編開始。

スティング

スティング


前座の前に歌ったのを含めて23曲。新譜からは4曲かな?ポリスの有名曲も織り交ぜてのわかりやすいセットリストでした。武道館初日と全く同じだったかと。

22曲でしたが、MCなんてものはないので曲数のわりには短めで1時間40分ちょっとくらいだったと思う。

65歳とは思えないほど声がしっかり出ててとてもよかったです。

今日は京セラドームでのNMB48のチャリティーイベントに行ってきました。無料ってことで。

正午開始の6時間の長丁場でして、ちょっと出遅れて正午過ぎに現地着。

スタンド側に向いたライブ用のステージと、このステージにくっついた背中合わせのステージと、外野席側に小さな小ネタ用スペースが2箇所あってそれぞれが同時に進行したりしているので来場者はその中から好きなのを見るって感じでした。ライブで踊ってる最中に麻雀の叫び声が聞こえてきたりしてシュールな感じもおもしろかったです。

京セラドーム

京セラドーム


グランドには飲食屋台も出ていました。そんなのやっていいのね。

ってことで、ライブあり、芝居あり、麻雀あり、競馬予想あり、その他諸々のカオスなイベントでしたが、非常に楽しめました。無料イベントなのにネタもいろいろ準備されてて頑張ってるなぁって感じでした。NMBオタなら1万円くらいは余裕で出せるんじゃないかと思わせる十分金取れる内容だなと思いました。結局最後までいました。

募金額がどうだったかはわかりませんが、グッズ売り場や飲食屋台もずっと行列できてたんで経費もある程度は回収できたでしょうから成功だったのかなと。

チャリティーイベントなので多少は金使わんといかんなってことで飲み食いは結構しました。当然募金もね。グッズは欲しいのがなかったのでパス。

NMB劇場の公演は一度は見てみたいなと思ったりしますが、極小さい箱なのでさすがに濃いファン向けだよね。

昨日の席の場所がいまいちだったのはチケット入手時点でわかっていたので今日の追加公演も行こうかなとちょっと悩んでましたが、休養日として月曜に有休取れたので行くことにしました。ま、チケット取ったのは先週だったので今日も場所はいまいちでしたが、ワールド記念ホールはキャパ1万とかなのでドームよりはよっぽど近いし。

ワールド記念ホール

ワールド記念ホール


チケットは今日もソールドアウトではありませんで当日券も出てたりしましたが、座席はほぼ埋まってました。チケットがやたら高い最前方のVIPスタンディングエリアが結構余裕あった感じ。
ワールド記念ホール

ワールド記念ホール


ってことで、BABYMETAL。
BABYMETAL

BABYMETAL


登場はいつものようにBABYMETAL DEATHでしたが、2曲目がドキドキモーニングで、出だしの音が流れたときに場内ざわついてたのがおもしろかったです。今日は昨日と違ってほぼ30分でした。

で、本編。昨日より遅くて20分押しでした。今日は昨日より開演が1時間早かったので18時20分頃。

Guns n' Roses

Guns n’ Roses


昨日より2曲多かったです。時間も2時間半超えで2時間35分くらいでした。2日連チャンでしたが満足です。

ライブ後はポートライナーで帰るのですが、臨時で2分おきに出ていたのであっさり三宮へ行けました。これはありがたかったです。しかし寒かった。

今日明日とガンズのライブです。ガンズのオリジナルアルバムは全部持ってる私なのですが、チケット高いのでちょっと悩んでましたが前座がBABYMETALってことで、行くことに。

で、久々にBABYMETALのTシャツを買おうかなとちょっと思っていたのですが、瞬殺とのことで断念。ビジネスチャンス失いまくりだよね。ってことで、開演1時間前の5時頃に現地に着きまして、ガンズのグッズ売り場も長蛇の列だったのでこれも断念。

座席はいまいちでした。ま、正面方向に近いのが救いか。こんな感じ。

京セラドーム内部

京セラドーム内部


ソールドアウトにはなってませんでしたが、だいぶ埋まっていました。

18時きっかりに前座のBABYMETALのライブ開始。写真撮影撮影は特に制限無かった模様。プロ機材だけダメだと。

BABYMETAL

BABYMETAL


30分くらいかなと思っていましたが、35分くらいやってました。バンドのソロを絡める曲が今までに無かったパターンだったのでこういうことでメンバーのモチベーションを維持してるんでしょうかね。

10倍の双眼鏡を持っていきましたがわりとよく見えました。最初の写真にもあるようにスタンド近くにもスピーカーが配置されていたので音の遅れはかなり少なかったです。今はこういう分散配置にしても音が混じりにくくできるようで。ドームとしては意外なほどまともな音響でした。進歩してるなぁ。

ってことで本編。予定はたぶん19時だったと思うんだけど、6分遅れくらいで始まりました。

Guns n' Roses

Guns n’ Roses


今回のツアーは初期メンバーのうちのスラッシュとマッケイガンが復帰と言うことで話題になりまして、ツアータイトルのNot in This Lifetimeというのはアクセルがスラッシュと一緒にやるのは生きている内にはあり得ないだろうと発言した言葉から来ているそうで。

で、MCもメンバー紹介以外はちょこっとつぶやいたりする程度でほとんど無く、アンコール休憩もほとんど無いのに2時間30分弱ぶっ続け。ボーカルのアクセルはちょこちょこ奥に引っ込んでたけど。これでも過去の実績では少ない方らしい。

出したオリジナルアルバムは大して多くないので有名な曲は大概やってくれるのであまり不満は感じないですな。チャイニーズデモクラシーからの曲は3曲だったようですが、アクセルの身体をくねらせた動きが健在なのが嬉しかったです。スラッシュ弾きまくりで凄かったです。と言いつつ私は椅子に座ってまったり見ていましたが。

終わったのが9時半くらいで、さっくり帰宅。

今日は会社帰りにライブを見てきました。METAFIVEのライブです。

METAFIVEは元々は1回だけの企画モノとして発足した個人でも活躍している人たちの集まりなのでこのまま続くかどうかって感じもあるので見ておこうかなと。CD持ってませんが。

開場が19時だったので仕事終わりからでも順番抜かされることもなく番号通りに入場。

なんばHatch

なんばHatch


整理番号500番台でしたので前の方には陣取らず、段差の手前の最後方にもたれられる場所を確保。

チケットは売り切れてなかったのかな?よくわかりませんが、ちゃんと埋まってました。

ライブはきっちり19時半開始。ステージ後方が目一杯の大きさのスクリーンになっていて、数曲を除いてCGを駆使した映像を流していました。リリック(歌詞)ビデオも多くて音楽ときっちり同期してました。映像のない曲も光の棒みたいなのが天井から降りてきた演出がされていて演出のない曲はなし。数回しかやらんのに凝ってますな。今後のライブでやるときには同じの使うのかな?

ライブ自体は1時間半ちょっとでした。もうちょっと短いかなと思っていたので満足です。やっぱかっこいいね。

これはライブ終演後のステージ。

METAFVIEのライブ終演後

METAFVIEのライブ終演後


結局小山田圭吾だけ全然喋りませんでした。

ライブ帰りに北極星本店でオムライス食いましたが、客の半分は中国人観光客でした。繁盛するのはいいことですな。

今日は会社帰りにライブを見てきました。リチャード・アシュクロフトのライブです。ソロ名義では16年ぶりのライブだそうで。その後はThe Verveやらでサマソニとかには来ていますが。私は16年前のライブは見てます。

仕事を終えてささっと会場に着きました。開場には間に合わないのはわかっていたので急ぎませんでしたが。

で、7時前に入場。客が少なくてびっくり。開演予定5分前なんですけど。まぁ16年前も日曜なのにソールドアウトじゃなかったからねぇ。十分大物なんだけども。(今日最後にやったBitter Sweet Symphonyはロック史に残る名曲と言われています)

Zepp Namba

Zepp Namba


この写真の手前は客が異様に少ないですが、フロアの1/4くらいを使って雑誌NMEのパネル展示コーナーや物販コーナーが設けられており、ライブ開始後はここには入れなくしていました。この規模のライブハウスでスタンディングエリアに物販ブースがあるなんて初めて見ました。

2階席も半分もいなかった感じだったし、前の方もそんなに人が詰まってなかったので2階合わせても500人いるかどうかって感じでした。

3年前のカーディガンズの時もこんな感じだったので大阪では90年代に売れた人たちは全く知名度がないんだろうか。

ライブ前にTシャツ買いました。ちょっと大きめと言うことでLにしましたが微妙にちっちゃかった。何とか着れるけど。

ってことで予定を20分ほど過ぎた19時21分頃にライブ開始。

Richard Ashcroft

Richard Ashcroft


この写真で着ているTシャツは「この人達」とプリントされてますが、最新アルバムが「These People」だからです。物販でも売ってましたが。

1時間ほどで本編終了してアンコール4曲で合計13曲1時間半ほどでした。曲数は少なくて時間もあまり長くなかったけど手を抜いてる感じは全く無くめっちゃ良かったです。歌に魂こもってたな。

詳細は主催のNMEのサイトにレビューが早速上がっていましたのでそっちを見てくださいな。

映画見た後は日比谷シャンテで時間を潰しまして、会場から30分後の17時30分過ぎに現地着。行列は意外と少なく手荷物検査までは5分も掛からず到着。そこから顔認証(入場)まで10分は掛からなかったと思う。かなり順調だった印象。

東京ドーム

東京ドーム


今日は危惧していたとおり正面ブロックでは無く1塁側のDブロックでした。でも結構前の方だったので正面のCブロック以外のアリーナでは比較的恵まれていた方かもしれません。

今日は隣に座っていた男性に声かけまして、開演まで話して過ごしました。同じく大阪から遠征してきたそうで。

今日は昨日よりは正面偏重じゃなかったですが、それでも私のいる方向に向いてパフォーマンスしてくれたのは数分程度。それ以外は斜め後ろから柱の陰にいる3人を眺める感じになりました。3方向に伸びている出島の私に近い側は煽りとかの演出にしか使われず。スクリーンはかなり見上げる方向になるので見にくいし、3人は見えるのでスクリーンじゃ無くて当然実物を見るわけで結局ちゃんとした状態では全然見てない感じになってしまいました。

で、当然のことながら上のステージは見えません。なので、エンディングの銅鑼(張り子の木製だったようですが)を叩く場面はスクリーンを眺めることに。

この席でよかったのは双眼鏡持ってたのでメギツネの時のキツネ面で隠したSuの顔を見れたのと(変顔してたかどうかはわからなかったんだけど今まで見たことない微笑でした)ステージ下の入口にメンバーが黒い箱に入れられて運ばれてるのを見れたりしたことくらいか。あ、あと、昨日だけど、観客の歓声がぐおーって感じで会場全体が響く感じだったのが印象的だったことかな。

このステージングは誰が考えたのかわかりませんが、正面ブロック以外のアリーナの客の存在は完全にないがしろにされてた印象。演出そのものにはほぼ興味が無い私は最低の評価をしたい。昨日も書いたけど、遠くて小さいのは構わないんですが、肉眼で本人達が見えないなんて論外です。何のために安くない額を払ったのか。3人とバンドのパフォーマンスがとても良かった(ユイモアのダンスを今日はちゃんと見れてないけど)だけに非常に残念です。今回で演出についてはかなり失望しました。やっぱりドームでライブを見るもんじゃないなと実感しました。次からはドームでやるなら多分見ない。他の大箱もちょっと考えるかも。

あと、気になったのがRed NightとBlack Nightが逆じゃないかと言うこと。Black Nightの今日の方がコルセットのLEDやメンバーの衣装などいろいろ赤かったし、なんでワールドツアーの最後の曲がイジメ・・・なのか。今日はThe Oneの日本語バージョンをやって曲数を昨日と同じ13曲にするのかなと思ったらそれもなく12曲で80分くらいでした。

2 daysのライブでセットリストを全くかぶらないようにすると普通は誉めるんですけど、今回の場合そんなことするもんだから曲数が予想以上に少なかったのでこれまた評価を下げざるを得ない。映像化したときのバランス考えたんでしょうか。かぶった曲なんてカットすればええだけやん。とにかくライブの客はないがしろってことですな。

ちなみにグッズは今回事前販売もありましたが全く買ってません。欲しいのが一つも無かった。Tシャツも着たくなるデザインのは全然無かったし。

ってことでメインイベントの東京ドームです。

東京ドームってことで、音は良くないだろうし遠いだろうしってことで、アリーナで見れるチケットだけ申し込んであったんですが、見事外れましたので元々見に来るつもりはありませんでしたが、明日のチケットが当たっちゃったんでじゃあ今日の分も見とこうかなと言うことでチケットは何とか取れまして今日は2階スタンドからの鑑賞。

東京ドームでライブを見るのは初めてです。大昔にカレッジ東ソーボウルのハーフタイムショーで細川ふみえとかは見たことあるんだけども。

到着したらまだ開場してなくて人がぎっしりだったので大回りしてゲートに向かいましたが、41ゲートに到着する前に入場が始まったのでさっさと入場。

東京ドーム

東京ドーム


東京ドーム

東京ドーム


2階席でしたが、正面から3塁側寄りの前から10列目だったので天井よりはだいぶ下の方でした。センターステージってこともあって双眼鏡は結構役立ちました。

で、詳細はあっちこっちに書かれてるでしょうから省略しますが、ちょっとだけ。

・オープニングでKOBAMETALが2日間で2枚のアルバムからかぶらずにやるという話が出て一気にテンション下がる。そんだけだと曲数少なくないか?
・始まるまでは暗くてわからなかったけど、最初にステージの上に3人が登場。「これってアリーナの前の方の人たち見えてないだろ。どの辺りまで見えないんだろうか。」と思いつつ1曲目を見てました。いくらスクリーンで映し出されてるとは言え肉眼で見えないなんて個人的にはあり得ないと思います。
・3人が歌う場所は正面に偏っており、私の席は正面方向だったのでわりとよく見えましたが、双眼鏡は必須の状況。それは想定内なので構わないのですが、正面ブロック以外のアリーナの客は3人が全然見えなかったんじゃなかろうか。明日の俺も同じ目に合うのか?なんでこんなステージングにしたんだ?映像メディアになった時の見栄えか?あり得ないなぁ。

ってことで、正面から見てたのにネガティブな印象ばかり残りました。音は思ったより酷くなかったですが。良かったのはライブ初披露のTales of the Destiniesを見れたことくらいか。 シンコペーションとかは白ミサで見とるしね。

ライブは85分くらいでした。予想は100分前後だったんだけど。うーん不完全燃焼。

ホテルは最近の定宿となってる安ホテルに泊まりました。会社の福利厚生で補助が出るので1泊1900円。

今日は仕事帰りにライブというかイベントに行ってきました。宮本浩次出演のイベントです。会場がCafe Roomと言う2つ前のエントリで紹介した西長堀の定食屋の2階にあるという何とも身近な場所。ここで宮本浩次がライブをやるのは3度目だそうです。

このイベントは2回目ですが、前回はあっさりソールドアウトで見れませんでしたが今回何とか予約できました。
調べてみたら宮本浩次のライブをJANUSで見てからもう5年近く経ってた。時間が経つのが早すぎる。

この人はデビューの頃からのファンですが、最初にライブを見たのが2000年の赤坂BLITZが最初で、インストアライブのようなのも含めてライブは今日で10回目だった。アンケートには7~8回かなと書いてしまったがあまり外れとらんからええか。

ってことで今日も先に定食屋で晩飯食ってから入場。

Cafe Room

Cafe Room


整理番号40番くらいだったので最後の方なんかなと思っていましたが、客は予想より多かったです。70人くらい入るようで。客の大半は女性でした。男性も数人いましたが。
Cafe Room内部

Cafe Room内部


今回は月1くらいのペースでラジオでやってる「曲を指定されて次までにカバーする」と言う宿題企画に関連したイベントで、ラジオで放送されたカバー曲をみんなで聴きながらラジオのホストDJの女性とトークするってのが1部で、2部が弾き語りライブでした。

ライブは30分と予告されていましたが、トーク合わせて1時間半くらいかなと思っていましたが、トークが予想以上に長くてライブ前に休憩も入ったので結局2時間10分くらいでした。ライブは30分6曲+アンコール1曲だったかな。

全体的にまったりとした感じで終始緩ーい感じでした。最後にサイン会もありーので。初めてサインもらいました。

ってことに久々にちゃんとしたワンマンライブを見たくなりましたがいつの日か。

帰りは近くの席に座っていた女性と軽く電車でお話しながら帰宅。こういう出会いも久々かなぁ。

今年もサマソニに行ってきました。BABYMETAL目当てなので日曜だけだけど。5月とかにやってくれたらお目当てがいなくても参加するんだけどなぁ。洋楽ファンなんて中高年多いからその辺考えて欲しいもんだ。

今年は見ときたいと思ったアーチストが全然いなかったんでゆっくり家を出まして、正午前に現地着。前日のシャトルバスの運用が酷かったという話でしたが、遅めだったのが良かったのか数分で乗れました。今年は桜島駅からのシャトルバスはなくなり(帰りにユニバーサルシティ駅まで歩かされるのが不評だったのもあるんだろう)コスモスクエアからだけになりました。バス乗り場も駅から近いしこっちの方が全然よいと思いますはい。

ってことで、まずは物販の様子を拝見。買おうかなと思っていたサマソニ公式Tシャツがあっさり売り切れていたので何も買わず。BABYMETALのTシャツはXL,XXLがまだ残ってましたが全然欲しくないデザインだったのでこれまた買わず。

次はBABYMETALがトリを務めるSONICステージの様子を見ました。コアなファンが朝から籠もるという話がありましたが、問題なさげだったのでフォレストステージに移動しマーティー・フリードマンを見ることにしました。

今年も天城越えをやりましたが、「あまぎーごえー」の部分が2箇所合ったんだけど、今年は2箇所とも大合唱にならず本人かなり不満そうでした。去年は大合唱になったんだけどねぇ。

で、20分ほどで退散し、時間がかぶっていた上原ひろみを見にオーシャンステージへ。これまた遠い。しかもまっすぐ行けば行けると思っていた道がオーシャンステージにたどり着けないことが判明しちょっと引き返すことに。遠い上に動線最悪です。

ってことで、何とかたどり着きまして、最後のほうだけ何とか見れました。

サマソニ2016大阪オーシャンステージ

サマソニ2016大阪オーシャンステージ


しかし暑い。どうしようもなく暑い。ってことでさっさと退散。マウンテンステージもちょっと見ておこうかってことでDIGITALISMをちょろっと。
サマソニ2016大阪マウンテンステージ

サマソニ2016大阪マウンテンステージ


シートが焼けるように熱くなっていてレジャーシートを忘れた私は座れませんで、さっさと退散。

ここでローソンで食料調達。飲食ブースで金使ってあげてもよかったんやけど、何も食いたいものがなかったのよねぇ。終盤の水分も自動販売機で買ったので今日はサマソニには金落としませんでした。

で、Andy Blackが始まるまでスタンドが入場規制になっていたのでSONICステージの通路で休憩しまして、規制が解除になったのでスタンドに座りました。結局ここからずっとSONICステージに居座ることに。かなりだるくて熱中症になりかけていたので外に出る気力全く無し。スガシカオ久々に見ようかなと思ったりしましたがもう無理。

サマソニ2016大阪ソニックステージ

サマソニ2016大阪ソニックステージ


ってことで、Andy Black見ました。わりとわかりやすいメロディーですが、CD買いたくなるほどには至らず。次は空耳アワーでお馴染みAt The Drive-In。この人達も昔サマソニで見たなぁ。その後すぐに解散して再結成したのが最近のようだけど。

で、次はBullet For My Valentine。メタルバンドです。この時点でフロアに降りまして上手の隅っこで待機。この手のヘビーなのはあまり興味が無いのでおとなしくしてました。

最後にBABYMETAL。わりと良い場所で見れました。3人の表情が肉眼で確認できるレベルで良かったです。

BABYMETAL神バンドセッティング中

BABYMETAL神バンドセッティング中


アンコール含め1時間弱9曲。メタ太郎やったりしてフェスとしては新鮮味あったかな。

しかし暑かった。SONICステージも全然涼しくなくてかなりしんどかったですが何とか耐えました。BABYMETALの3人もかなりしんどかったはず。

暑くない時期にやって気楽に楽しませて欲しい。こんなんじゃよっぽど見たいラインナップでないと見に来る気起きないよなぁ。

帰りのシャトルバスは昨日が酷かったらしいですがその反省か25分も待たずに乗れまして、23時10分頃に帰宅。

今日は午後半休をもらいまして、ライブです。BABYMETALのWeb会員限定ライブ「白ミサ」です。ライブを見るには顔を白塗りしないと入場できないという参加のためのハードルが高いライブですが、せっかく地元の難波でやるってことで参加してきました。

会場がなんばHatchで、物販開始が3時半と言うことで、3時半ちょうどに着いてもだいぶ並んでるだろうなってことでちょっと遅めに着きましたがまだ並んでいたのでくそ暑い外で並ぶのもナニだなと言うことで、しばらく中で列が減るのを待ち、4時前に列がだいぶ短くなってきたので並びました。一旦家に戻る予定だったのであまりだらだらもしてられないなってことで。

なんばHatch

なんばHatch


ってことで、4時過ぎに無事Tシャツ購入。クレカ使えました。この時点で売り切れは無し。毎回こんな感じだといいのに。

で、家に帰って着替えて準備して再度なんばHatchへ。

現地で白塗りしました。目の周りと唇だけ黒塗りで、それなりのメイクに仕上がりました。適当なのでかっこよくもないけど。こんなことするのは初めてですが、思ったより簡単ですな。周りも白塗りなので恥ずかしさはありません。物販で並んでるときのワイシャツにスラックスの方がめちゃめちゃ恥ずかしかったという。

顔は白塗りしてますが、それでも顔認証はありました。多分一致判定の厳密性は低い設定にしてあったんでしょう、かなり順調に進んでいました。これなら開場は開演1時間前くらいにして欲しかった。

入場順は600番台だったので大してよくありませんでしたが、なんやかんやで前のブロックに右端辺りに潜り込みました。真ん中だとモッシュが激しくて多分耐えられないので自重。案の定後ろからタックルしかける連中とかいっぱいいたしねぇ。

ってことで、3~5分押しくらいでライブ開始。10曲55分くらいでした。もう1~2曲やるのかなと思ったらあっさり。ま、でも見たかったGJ, Amore, メタ太郎, なんとライブ初披露のシンコペーションまで見れて大満足です。

去年に最前列で見たライブは憶えときたかった部分での記憶が結構飛んでいますが、今回はそれも無く、表情もはっきりわかる位置で見れたのでこれも大満足です。

ということで、サマソニも見に行くつもりですが、頑張らなくてもいい感じで見るつもり。

ライブ後はさっくりメイクを落としていつも食ってる店で晩飯。さくっと日常に戻ったのでした。

今日はビルボードライブへ行ってきました。ジュリア・フォーダムのライブです。

Billboard Live Osaka

Billboard Live Osaka

今回は25年前に発売された2ndアルバム「Porcelain(邦題:微笑にふれて)」の再現ライブ的な内容でした。

21時30分開始のステージだったので晩飯食って家でちょっとだべってから会場へ。10分ほど前に着きました。

前回と比べてだいぶ客は少なくて7割くらいの入りでした。今回は正面に向かって左サイドのカジュアルシートを予約していたのですが、こっちサイドの客は私ともう一人だけしかいませんでした。正面や右サイドの方にはそれなりに客はいましたけど。

で、3分ほど遅れてライブが始まりまして、合間無しのアンコールを含めて70分ちょっと。ビルボードライブとしては標準的ですな。

ステージの端には上の写真にあるアルバムジャケットで着ている衣装がハンガーに掛けられていました。

ライブは良かったですけど、2ndアルバムは持っていますが大してはまらなかったので最初からそうと知ってたら行ってなかったかも。「and BEST HITS」って言うほど2ndアルバム以外の曲をやる時間なかったし。

今日はと言うか今朝ですが、Zeppなんばへ行ってきました。BABYMETALのライブがロンドンであるのでそのライブビューイングを見に。

ロンドン20時30始まり予定でサマータイム中なので日本時間朝4時半開始予定という普段完璧に寝ている時間に行われるのでかなりしんどい時間帯ですが、何とか参加してきました。

公式タイトルは「BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA WEMBLEY!! LIVE VIEWING」です。今日から世界ツアーが始まりますってことですな。

電車で行くなら終電で行かんといかんかったんだけど、開演まで4時間ほどあるので(開場してから過去のビデオ上映があるけど、ディスクで持ってるのでパス)ギリギリまで家にいることにしましてチャリで行ってきました。で、4時前に到着。

ZeppNamba

ZeppNamba


物販の行列は全然無くなってなかったので物販ははなから諦めまして、というか、今後は着たいデザインのがあれば考えるって感じです。

中ではしゃがんで待っている客が多くて中に入れない状況だったので係員がしゃがんでる人たちを立たせるのを待ってフロアへ。そろそろっと中の方に行けまして、わりと見やすいポジションでした。モッシュとか発生したらヤバいなとは思いましたがその時はその時で何とかなるだろうと。

で、ライブは20分押しくらいで始まりました。日本人が初めてウェンブリー・アリーナで単独ライブをやるという歴史的ライブなのでレポはあっちこっちに上がってると思うので詳細は割愛。

会場の音量は想像以上に大きかったですが、耳がキーンと鳴るほどではありませんでした。

で、画音がずれている(技術用語ではリップシンクと言いますが、口パクのことではありません)のがかなり気になりました。気がつく程度で酷いレベルではありませんでしたが、こういうのってライブビューイングの基本中の基本だと思うんだけれど。

音響については日本人のライブでは酷いことが多いのであまり期待してませんが、だいぶバランスが悪かったな。BABYMETALのライブでは音が悪くてもボーカルだけはちゃんと聞こえることが多いんだけど今回はバックの音にかき消されることもしばしばありました。楽器間の音のバランスが悪いのは現地のミキサー担当の問題ですな。

誉められる点としてはリアルタイムにしてはカメラワークはちゃんとしてた。

ということで、BABYMETAL史上最長(横浜アリーナの2日目が何分だったか知らないけど)の1時間45分ちょっとでライブ終了。2ndの曲のどれをするのかよりも全部で何曲やるのかが非常に気になっていましたが、17曲でした。アンコール休憩がありましたが16曲は神バンド曲無しでぶっ続け。いやすごいわ。

と言うことでモッシュは発生しなかったので快適に見れまして、眠気に襲われることも全くありませんでした。見れて良かったです。

ドームはTHE ONE限定シートが外れたら見に行かないつもり。今のところは。