Archive for the ‘ライブ’ Category

今日は仕事を終えてから梅田に行きまして、ビルボードライブ大阪でのジュリア・フォーダムのライブを見てきました。大好きなアーチストですが、ライブを見るのは初めてです。

ビルボードライブ大阪

ビルボードライブ大阪

見たのは第2部でして、9時30分開始予定で4分押しくらいで始まって、トータル70分くらいですかね。

最新アルバム中心のセットリストで、私はこのアルバムは買ってませんでしたが、カバーアルバムだったんで知ってる曲ばかりなので買ってなくても十分楽しめました。

個人的にはSweptと言う曲がめちゃめちゃ好きなので聴けなくて残念。何回か行けば聞けるんだろうか。

客席はほぼ埋まってましたが、年齢層非常に高し。元々この人のファンって人はどれくらいいたんだろうか。

ってことで今回のメインイベント、BABYMETALのライブです。場所はさいたまスーパーアリーナ。

上野から会場のあるさいたま新都心へは1本で来れます。しかし電車賃高い。近鉄並や。

3時半頃に現地に着きましたが、ネットで確認したとおり物販は大行列。物販は最初から諦めていてライブCDをここで買おうと思っていたんだけどくじが終わっていて購入を断念。さてどこで買おう。ちなみに武道館Blu-rayはアマゾンで購入済み。FC限定の武道缶は高価なのと缶とかいらないので買ってません。

開場まで時間があるのでコミュニティーアリーナ(アリーナモードの時の余ったスペース)で行われていたクールジャパンの展示会で軽く食事しました。16時までだったので終了間近と言うことで安売りしてる店も多かったです。私は舟和の芋ようかんを2割引で買って一気食い。

で、ネット情報で物販はそんなに並ばなくて済んでいるというのを聞きつけたので並ぶことにしました。最初はもし買えたとしてもTシャツ1枚だけのつもりでしたが、買うつもりのなかったTシャツまで買っちゃったりして。流されてるわぁ。

ってことで、グッズを買ってたら入場が始まっていたので入場。この写真は入場口の様子です。

さいたまスーパーアリーナ

さいたまスーパーアリーナ

ライブは10分ちょっと押しくらいで始まったのかな?1時間38分くらいありました。予想以上に長かったです。

ライブそのものの細かいレポートはあっちこっちに上がってると思うのでパス。

私の席は200レベルスタンド席の中段のステージ向かって右側の一番端っこで、ほぼステージ真横。9月の幕張よりはだいぶステージに近かったですが、それでも双眼鏡は必須の状況。双眼鏡だと表情がよく見えてよかったです。

ステージ横だったのでサイドのスクリーンは見えましたが、ステージのセットに組み込まれたスクリーンは全く見えず。これはかなり残念。ま、贅沢っちゃ贅沢か。

真横だったのでダンスの見え方もだいぶ違うのが新鮮でした。

セットリストは順序はともかく予想通り。持ち歌少ないんで変わり映えしないとかって話もありますが、3人の成長を見届けるってのが主目的なので全然問題なし。とにかく終始全力投球なのが凄い。

あ、そうそう、細かい話だけど、Road of Resistanceの振りですが、It’s the Timeのところがアメフトのタイムアウトのポーズなんだよね。タイムアウトはつまり「ちょ待ってちょ待ってー」ってことなので「時は来た」とは全然違うので見ててめっちゃ違和感あります。特にアメフトに馴染みあるアメリカ人にはそう映るはず。ま、そういう違和感もおもしろいっちゃおもしろいかも。

音ですが、でかい会場の割には酷くはなかったですが、よくもなかったです。幕張よりはましだったかな。

次は6月に幕張で2万人超えのオールスタンディングだとか。どうすんぞ。

サイドの二人は3月で中学&さくら学院卒業なので活動の制限がかなり緩和されるはずですが、どうなるんでしょうな。

ってことで、ライブ後は関東在住の友人達に集まってもらって上野で飲む約束をしていたのですが、8時30分集合で結構ヤバかったのでライブ後サクッと会場を出てギリギリの電車に乗れました。無事間に合い串八珍で飲みました。店の中国系っぽい女の子が可愛かったです。

今回はマイルを使うことにしたので帰りも飛行機を使うため泊まりにしました。上野の隣の駅のホテルに宿泊。ボロいホテルでしたが寝るだけなら問題なし。福利厚生の補助のおかげで自己負担は2400円。

ってことで、今日のメインイベント、BABYMETALのライブです。今日はファンクラブ(と言う名称ではなくWeb会員)の限定イベントで、なんとか当選していました。今日はボーカルのSU-METALの誕生日(今日で17歳)を祝う聖誕祭です。ようやく私の年齢の1/3を超えました。

会場は新豊洲にある豊洲PIT。震災復興目的として10月にできたばかりの新しいライブハウスで、2階席が無い完全オールスタンディングで3103人収容というスタンディングメインの箱では国内最大です。

で、豊洲駅からも徒歩圏なのでとりあえずららぽーとを覗いて、マクドででも時間潰そうかなと思っていたんですが、マクドが駅近くでららぽーと内にないのが判明したんでとりあえず会場へ行ってみようってことで行ってみました。ららぽーとからは海沿いを歩いて来れますんで遠回りにはなりません。ギリギリまで海沿い歩くとダメだけど。

この写真は終演後ですが。

豊洲PIT

豊洲PIT

で、17時30分開場予定で、16時15分頃着いたんですが、物販はどうなってるんかなと思ったらしゃれならんほどの行列。こんな雨の中並ぶのは無理やわってことで諦めまして、隣のフットサル場の小さなカフェの外に何とか雨をしのげて椅子に座れる場所を確保しまして、入場まで待つことにしました。雨はしのげましたが屋外だったんでかなり寒かったですが、雨だったんで湿度は高くて風も強くなかったんで何とか耐えられました。気温はどれくらいだったのかは不明。

しかし、この物販どうにかならんのかね。毎回酷いぞ。人件費掛けないでももうちょっとやりようがあると思うけど。客を待たせることに慣れすぎで神経マヒしてるんじゃないかな。

今日は転売防止のため顔認証システムでの入場で、当然入場に時間が掛かるので開場しても全然進みません。結局ちょうど真ん中くらいの番号の私が入ったのが6時を余裕で過ぎていたので、全員が入場するまで開演予定時間には間に合わなかったようです。

で、中のロッカー(外の入場前に使えるのが720個・中の入場後に使えるのが660個だそうな)が何とか空いていたんで鞄とコートを押し込みますが(容量的にはこんなもんって感じ)、物販を中でやってるのに気づきTシャツを買ったので再度ロッカーを開けて入れ直しました。300円損失ですが、メガネを変えるのを忘れてたので結局300円必要でしたんで仕方ない。今回、メガネが飛ばないようにメガネバンド用意して臨みました。

で、入場順は真ん中でしたが、柵を確保する人が多かったので柵以外はわりと選べる場所が前の方にもあったんで、とりあえず最前ブロック(柵が6列あって全部で前後に6つに別れてます)の下手端っこの方でライブが始まるのを待ちました。

客層は男性がほとんどですが(後方に女性専用エリアが用意されてましたが)、私より年上っぽい人もゴロゴロいました。ごついオヤジだらけ。

18:48分頃から今年の海外ツアーの映像が流れました(18分弱)。予想通り、映像開始時点で客がどどっと中央に押し寄せたのでそれに乗じて私も多少真ん中へ。ってことで、ステージの下手の端っこの前辺りまでは進めました。真ん中の整理番号だった割にはかなり良いポジション。

映像が終了した19:05前後にライブ開始。

映像を映していた白い幕のシルエットで始まりましたが、幕が下りたらステージが低い。この手の箱ではステージが低すぎるのでは。私は長身なのでまぁ見えましたが、見にくかった人は多かったと思います。なんでこんな低いステージにしたんだろ。フロアは全体の1/3ごとに段差があって3段になっているので2段目からはそれなりに見やすかったかもしれない。

これ以上中央のエリアでは暴れる人が多かったですが、私は柵前にいたんで比較的平穏でした。暴れてなくてもめちゃめちゃ盛り上がってましたけどね。ステージに近かったんでメンバーの表情もよくわかってよかったです。一度だけ吹っ飛んできた人にぶつかられましたが、私はでかいのでダメージは無し。

ロンドンでやった新曲を最後にやりましたが(当然日本初)、これ以外にもポップな新曲(MCないんでライブ中は新曲かカバーかもわからないんですが)も初披露したり、おねだり大作戦にもSU-METALがラッパーで登場したりってのが今回のスペシャル。

ってことでやったのが9曲で終わったのが19時52~4分くらいでライブ自体は48分ほど。めっちゃ短かったですが、聖誕祭と言うことで、いつもなら3曲くらいで必ず休憩タイム(紙芝居だったりバンドソロだったり)が入るんだけど、今日はSU-METALはちょうど真ん中辺りのバンドソロ以外は出ずっぱりだったんで今日はこれが限界かな。ずっと全力だからねぇ。いや凄いわ。若くないとできないと思います。

ライブは自由であるべきと思っている私ですが、BABYMETALはそれとは対極の位置にいる感じですけどこれくらい全力投球でめっちゃ楽しければ全然問題ありませんというかめちゃめちゃ凄い。ま、バンドの人たちはソロパートで結構自由にしてたりするしね。

あ、そうそう、今日は「紅月だー」を言ってませんでしたが、意識的だったのかな?

音ですが、PAの目の前にいたこともありかなりの爆音で、久々に寝るまで左耳の調子がおかしかったです。ここまででかいと耳が耐えられなくて音の善し悪しの判断できません。ま、ボーカルが何言ってるかわからんレベルではなかったですけど、新曲の歌詞はよくわかりませんでした。(ライブの音に関しては評判はあまりよろしくないようですが、同じアーチストの場合は担当者がずっと同じであることが多いのでハコが変わってもあまり変わらない傾向にあります。)

ってことで、私はサクッと東京駅から新幹線で帰阪。21時前の新幹線に乗れたので日付が変わる頃に帰宅できました。

(ライブレポはこっちの方が詳細わかってお奨めです。)

ってことで、汐留から渋谷に着きましたが、今日は体力温存で美術展1個しか見ずにしばらく渋谷で休憩。セガフレドで1時間ほど過ごしました。セガフレドは大阪にないんだよねぇ。

で、開場ギリギリに現地に着きました。O-Eastです。久々だな。

渋谷O-East

渋谷O-East

整理番号が150番台であまりよくなかったこともあり、2つめの柵の中央ちょっと右寄りを確保。

ソールドアウトしてなっかたし、抽選で数十人招待とかもやっていたので埋まるんかいやとちょっと心配しましたが、ほぼ埋まっていました。男性比率はかなり高かったと思います。

で、7分押しくらいでBONNIE登場。衣装の下はグリーンのパンツで、白いヒールの高い靴を履いていました。シャツの柄はツアー中のパンツの林檎柄と一緒だったのかな?

体重の変動が激しそうな人ですが、いつもはツアー前には絞ってくることがほとんどですが、今日は二の腕がたぷたぷでした。

てことでコピペしたセットリスト。

01. LOVE IS BUBBLE
02. PLAY & PAUSE
03. Busy-Busy-Bee
04. Take Me In
05. スキKILLER
06. Maze Of Love
07. Only For Him
08. Fish
09. I Saw Mommy Kissing Santa Claus(カバー)
10. CHAIN
11. Tonight, the Night
12. Private Laughter
13. One Last Time
14. Call My Name
15. Heaven’s Kitchen
16. 流れ星
-encore-
17. The Christmas Song(カバー)
18. 1・2・3
19. Communication

2時間12分くらいだったかな。19曲では長い方ですが、長めの曲も多かったし、MCでだらだら喋ってたわけではなかったです。でもMCは最近ずっと「これからも頑張るから応援してね」ばっかりですな。

Take Me Inはちょっとびっくりしました。やりたくないんだろうなとずっと思っていたので。

Maze Of Loveはルーレットの選択肢に入っていませんでしたが、今回のために取っておいたんでしょうな。MCでもちょっと言ってましたが、曲が長いってのもあったようで。

ツアー中とは8曲かぶっていますが、盛り上がる曲をピックアップしたという感じ。これくらいならまぁ納得。

で、パフォーマンスは非常によかったです。ここ数年では出色の出来。このレベルだと人にもお奨めできる。

やはり久々のスタンディングで客がかなり盛り上がったのがよかったんでしょう。客に乗せられないとここまでのパフォーマンスが出せないんですよね。このレベルを盛り上がらない客の前でもできてそれで客に火を付けるってことができれば文句なしなんだけどもまだまだですかね。

今日は日帰りは諦めていたので久々に道玄坂の天狗で飲みました。

翌日早朝の羽田発だったので蒲田のカプセルを予約してあったんだけど(会社の福利厚生で自己負担200円)、品川に着いたら京浜東北線が止まってて運転再開したばっかりで、蒲田までぎゅうぎゅう詰め。疲れました。

翌日は5時起き。飛行機の出発が遅れたおかげで伊丹からのバスが1本遅いのになってしまって余裕が全然ないタイミングで家に着いて慌てて支度したらスーツの上着を着ていませんでした。コートの下がワイシャツ。家に引き返す時間がなかったのでそのまま出社。

(ある程度詳細なレポは初日のを見てください。)
博多から新幹線で広島へ。多少時間はあったけど寄り道する時間はなかったんで現地へ向かいました。今年もブルーライブです。広島駅から遠い。街中のクワトロの方がありがたいんだけどなぁ。でもこっちの方が利用料がだいぶ安いんでしょうな。

ちなみに今日で「歌う生BONNIE」183回目です。半年分超えました。初期に1日3イベントってのがあるけれど。ま、その日も最後の1回は日付変わってたけれども。

BLUE LIVE広島

BLUE LIVE広島

座席は前後にやたら余裕がある配置で10列しかなく、トータルで240席くらいか。ソールドアウトはしてなかったので、これが埋まらない程度の客入りでした。

ってことで、今日もあまり書くことないです。

あ、そうそう、開始前に場内でかかっている音楽はほとんどの場合BONNIEが選曲しているはずですが、最近はSoundHoundやShazam等の便利なスマホアプリがあるので、その場で何の曲かわかったりします。

掛かってた曲で判明したのだけ書いときます。開場と同時に入場してないのと、引っかからなかったのもありましたので一部ですが。

・Two by Lenka
・California King Bed by Rihanna
・Waste of Time by Eliza Doolittle
・All Fun and Games by Mary J. Blige
・Love Got In the Way by Kandace Springs
・CLOUDS by Prince
・Wake Me Up by Dirty Loops

ってことで、2分押しくらいで始まりました。

企画部分はToo Young To Stop LovingCurious Babyで、なんとまた2日連続同じ曲。ルーレットに参加した二人とも私が唯一見れてないキャンディ2つの散歩を狙ったそうなんだけどねぇ。ってことで東京の2日目と同じく1曲追加されたんですが、オレンジでした。事前に想像してたとおり、オレンジでがっかりすると言う状態。やっぱこういうルーレットはやって欲しくないですはい。

しかし、やっぱ偏るなぁ。Curious Babyなんて5日中4回だぞ。

パフォーマンスは良かったです。最後のLast Kissとかかなり良かったですが、このレベルのパフォーマンスをイベントライブで見せればファン増えるのにね。イベントライブではいつもさらっと歌って終わりってことがほとんどだからねぇ。

ってことで1曲増えたこともありトータル2時間弱でした。

あ、そうそう、音ですが、良いというレベルとはまだ差はありますが、昨日も今日もボーカルはちゃんと聞こえてました。

残りの会場は私は行きません。別タイトルの最終日東京へは行く予定ですが。ということでキャンディ2つの散歩が聴けないまま終わってしまったのでした。最終日はこの企画はやらないっぽいですが、Blue jamの曲はやるんだろうか。とりあえず昨日久々に出したアンケートにはリクエストはしておきましたが。

帰りは京都に帰るBONNIE仲間がいたんで京都への最終の新幹線に乗り帰阪。

広島は新幹線でしか行けないので結局高く付くんだよねぇ。ピーチで行ける仙台にすりゃよかったと思ったのでした。ま、でも往路は高速バスでもそんなにしんどくなさそうなので次はそれを検討しようかな。

ってことで、ライブです。
(ある程度詳細なレポは初日のを見てください。)

イムズホール

イムズホール

入場時にドリンクをもらうのですが(後でも構わないんだけど)、大した人数じゃないのにドリンクのペットボトルが氷水に浸けられていて渡す度にタオルで拭いてから渡すのでやたら時間が掛かっていました。何とかならんかねこれ。

この会場は珍しく入口がステージに近い位置にあって、私の席もその位置に近かったんで客の入りを確認するのをスカッと忘れてどの程度の入りかは把握できていません。

ライブは6分押しくらいで始まりました。

ってことで、セットリストのメイン部分は一緒だしってことで特に書くことないです。企画部分はToo Young To Stop LovingCurious Babyでした。トータル1時間53~4分って感じですかね。

で、今回の宿ですが、嵐のコンサートをドームでやっていたそうで、予約しようとした時には全く宿がなく、結局久留米のホテルに泊まることになってしまいました。明日は太宰府に行く予定なので太宰府は久留米と福岡の間なのでまあええかなと。

西鉄の特急(特急料金は不要)で30分ほどで久留米着。混んでて立ちっぱなしなのが堪えました。

で、晩飯どうしようかと思いつつホテルに向かって商店街を歩いたんですが、途中の商店街のアーケードが切れている場所に23時までやっているイタ飯屋が営業中だったので何も考えずに入りまして、夜ランチ1280円ってのをいただきました。内容はキッシュが付いたサラダ、トマトのパスタとケーキにコーヒー。ケーキはオマケレベルじゃなくショーケースに入っているちゃんとしたやつの中から選べまして、フルーツタルトにしました。なかなかおいしかったです。コーヒーは普通。

グリーンリッチホテル久留米って所に宿泊。

(ある程度詳細なレポは初日のを見てください。結構加筆修正しています。)

今日はBONNIEの大阪でのライブです。いつも通りに仕事を終えてから向かったので到着したのが開演予定の19時の10分ちょっと前くらい。

なんばHatch

なんばHatch

今日も左ブロック(3列目)でしたがそれなりに内側でした。今日も売り切れてませんでしたが、2階席には客が半分くらいいたと思います。

ってことで、今日は5分押しくらいでメンバー登場。衣装は同じ。

セットリストは企画部分以外は同じで、企画部分はScarecrow背中でした。結局聴きたい2曲が残ってしまった形ですが、東京の最終日でもこの企画やるんだっけ?

企画以外のセットリストは変わっていませんが、演奏など多少変化がありまして、気づいたところではOnly for Himの後半の演奏が激しいめになってたり。Call My NameでBONNIEが何度もCall My Name!と客を煽ったりしていました。

BONNIEのパフォーマンスは東京よりもよかったと思います。

ってことで、今日は1時間55分ほどで終了。

ライブ後はBONNIE仲間と5人で会場前のRiver Cafeでオフ会&仲間の誕生祝いをしました。

(ある程度詳細なレポは昨日のを見てください。)

ってことで今日のメインイベントBONNIEのライブです。今日で「歌う生BONNIE」180回目。

朝から博物館美術館を4つハシゴしてヘロヘロの状態で現地到着。新橋からBONNIE仲間と偶然合流。ま、同じ場所に向かってるんだから凄い偶然ってわけでもないですが。

昨日はBABYMETALのワールドツアーTシャツをこっそり着るという暴挙(実際はシャツの中なので外からは見えませんが)に出てしまいましたが、今日はHeaven’s Kitchen tour Tシャツを着ていきました。もう17年前なのでビンテージモノですな。当然他には誰もいません。

Zepp DiverCity

Zepp DiverCity

(写ってるのは私じゃありません。これしか撮れてなかったので。)

今日は昨日より更に椅子が少なかったらしいですが私は未確認。今日の座席は更に端っこでほんとの端っこでした。

今日は2分押しくらいで始まりました。で、当然ながら(と書くのが悲しいですが)セットリストは企画部分以外は同じでした。

企画部分の抽選ですが、最悪なことに昨日と全く同じ2曲。こればかりは演者には責任は全く無いですが愕然としました。確率1/15やがな。どんだけ引き弱いねんと。

この時点で仙台のチケット買おうかと思いましたが、ギターの八ッ橋さんが「昨日と同じですよね」とぼそっと言ったのがきっかけで追加でScarecrowをやってくれました。よかった。ま、個人的には3曲よりも昨日と全くかぶらない2曲の方が嬉しかったわけですけれど。

しかし、狙いやすいのかもしれない。Curious Baby狙いばっかりされちゃうと偏っちゃうかもねぇ。

と言うことでとりあえず今日の分も書いときます。

  1. Is This Love?
  2. 再生
  3. Busy-Busy-Bee
  4. Rise and Shine
  5. スキKILLER
  6. Evil and Flowers
  7. Building a Castle
  8. Only For Him
  9. オレンジ
  10. Curious Baby
  11. Scarecrow
  12. Grow
  13. Home Sweet Home
  14. Fish
  15. Call My Name
  16. Heaven’s Kitchen
  17. Private Laughter
  18. -encore-

  19. Tonight, the Night
  20. Last Kiss

1曲増えたりなんやかんやで今日は2時間をちょっと超えました。

ライブ後はフードコートで晩飯でも食おうかなと思いましたが、特に食いたいモノがなかったのでカフェでコーヒー飲んでだべってから羽田の関空行き最終便で帰阪。結局自宅の近所の松屋で晩飯食いました。

(いろいろ書いちゃったので先に結論を書いときますが、ライブはなかなか良かったです。)

美術展をさっくり見終えたので現地には早く着いてしまいましたが、ガンダム見たり

実物大ガンダムRX-78-2立像

実物大ガンダムRX-78-2立像

持ってくるつもりだったスマホグッズを間違っちゃってたので現地調達しようと6階のダイソーに行ったりしてるうち(結局欲しいのは無かったんですが)に開場時間は過ぎてましたんで、入場。

月曜辺りから風邪ひきまして、木曜には会社休んだんですが、何とか回復して特に問題無く参加できました。

Zepp DiverCity

Zepp DiverCity

今日は5列目(整理番号のA列は無くB列からだった)の左ブロックでした。前の方で見たいとかっていう気持ちは既に一切ありませんので後ろの方でも何の問題もありませんが、端っこはちょっと嫌だなぁと思いつつ最近端っこばかりです。

見たところ女性比率が多少上がった感じがしました。ま、数えたわけじゃないけどねぇ。

今回、現時点で全公演ソールドアウトしていませんが、2階席には客がいませんでした。1階の椅子だけだと最大888席だそうですので、1階だけでも最近のツアーで使ってた三井ホールよりは2割以上多いですけれども。ま、チケット6000円もするしねぇ。ほいほい買えないですわな。

ライブは3分ほど押して始まりました。出で立ちはリンゴがテーマだそうで。詳細は省略。最近のツアーのようにおばさんっぽくは無かったです。若い格好って感じでもなかったですが。

バンドメンバーは予告されてたので割愛。

予告されていたBlue Jamからの曲をルーレットでの抽選で決めて演奏するって企画ですが、私がfacebookで文句を書いたおかげか(私以外には見当たらなかった)、2曲に増えてました。観客の中から選ばれた人がボウガン的なおもちゃでルーレット盤を狙い撃つという形。

で、8曲では無くFreakとMaze of Loveが除外で6曲からになってます。Freakはかなり特殊な曲なので理解できるとして、リメイクとかもやったことのあるMaze of Love(11年前のイベントライブでやってます。)が除外なのは何故なのか不明。長いから?

で、希望者を募ったところ「くたお(surprise!のPVに出てくるよれよれのぬいぐるみ)」と「くたみ」の所有者二人(くたおの所有者は古いBONNIE仲間ですが)がステージに上がることになり、くたお所有者はかねて(Heaven’s Kitchen当時)からライブでCurious Babyを見たいとずっと言っていまして、それを希望通りに命中させるという引きの強さを見せ、くたみの所有者はオレンジという引きの弱さを見せてこの2曲に決まりました。

ってことでセットリスト。今後セットリストが異なるであろう企画部分は赤色にしています。

  1. Is This Love?
  2. 再生
  3. Busy-Busy-Bee
  4. Rise and Shine
  5. スキKILLER
  6. Evil and Flowers
  7. Building a Castle
  8. Only For Him
  9. Curious Baby
  10. オレンジ
  11. Grow
  12. Home Sweet Home
  13. Fish
  14. Call My Name
  15. Heaven’s Kitchen
  16. Private Laughter
  17. -encore-

  18. Tonight, the Night
  19. Last Kiss

Call My Nameでは久々にjaguarを弾いていました。

オレンジは抽選でしたので除くとして、シングルは最後の4曲だけというライトなファン置いてけぼりのセットリスト。思い切りのあるセットリストだとは思いますが、選曲自体は微妙。個人的に嬉しかったのはCall My NameとOnly For Himくらいかな。Curious Babyは当然嬉しいですけどね。あ、Private Laughterはちょっと久々なので嬉しかったかな。

ちなみに初披露はBusy-Busy-Bee、スキKILLER(たぶん)とCurious Babyだけです。

他にライブでやってないのは

Freak
Free
You and I
Keep Crawling
ナツガレ

などと調べてたらまだありそうだ。上の曲はどれもかなり好きな曲なんだけれども。

(私に限らず)ファンが見たいライブ(主にセットリスト)とBONNIEがやりたいのがかなりずれているとずっと感じていますが、これはBONNIE自身が選曲する以上変わらないと思います。で、どんどん客は減ると。今回の企画も緩いしね。最初聞いてた1曲だけじゃ聴きたい曲じゃ無かった時のがっかり感半端ないしね。こういうことするならアルバム再現ライブにしないと目当ての客来ないですよ。

ともかく、Curious Babyを他の会場でやって私が見られなかったらかなり悲しかったと思うのでそれが避けられて一安心です。他の曲は一度は聴いてるしね。ま、17年前のライブ以来やってない2曲(キャンディ2つの散歩とToo young to..)は聴いときたいけども。

ってことで、ごちゃごちゃ書きましたが、歌もしっかり歌えてると思いますんでよかったんじゃないかと思いますはい。バンドの演奏もよかったし、メンバーおのおのの見せ場がわりと自然に混ぜられてていい感じでしたし。

あ、そうそう、去年に引き続きPAの音は問題無かったです。もうこれからは安心していいのかな?この音で今までもずっとできてれば客の減り方はもっと少なかったと思うけどねぇ。

ライブ後は昔の仲間(含むくたお所有者)と建物内のハンバーグ屋で晩飯食って退散。

今日は有休もらってライブを見てきました。ま、休まなくても見れたんやけど。

会場は大阪市中央体育館。ここに来るのは初めてです。インテックス大阪ができる前に国際見本市会場があったところですな。中央体育館が森ノ宮にあった時は中学校の球技大会やったことあります。

で、何のライブかと言いますと、ボストンです。35年ぶりの来日だそうで。

大阪市中央体育館

大阪市中央体育館

客層は若い人はほとんど見かけませんでした。ま、しゃあないか。

大阪市中央体育館 内部

大阪市中央体育館 内部

メンバーは元々トム・ショルツだけですが、ずっとボーカルをやっていたブラッド・デルプは2007年に亡くなっているのでCDと同じ声を聴くことはもうかないません。

で、10分押しくらいでライブは始まって1時間50分くらいか。

ライブはかなりよかったです。ボストンのアルバムは全部持ってたりしますが聞き込むほどハマってないので思い入れはそんなに無かったりするので感動したりはしませんでしたが、トム・ショルツを見れただけでも感慨深いものがありました。

ボーカルの人が思った以上によくて、ブラッド・デルプと結構似ていて違和感があまりなかったです。

音はかなりよかったです。ステージから遠かったため反響音はそれなりにありましたが。さすがやなぁ。日本人のライブでここまでの音なんで出せないんだろうか。

で、今日のメインイベントです。BABYMETALのライブです。場所は幕張のイベントホール。

メンバーが高2一人と中3二人と言う構成なので、心身ともに成長している最中と言うことで、見続けないわけにはいられない状態です。ってことで、何とかチケットを入手して見に来ました。

気分盛り上げるために通販で買ったキツネのお面を付けて会場入り。

幕張メッセ

幕張メッセ

4時半開場、5時半開演で、4時前に着いたんですが、物販で買おうかなと思っていたのがほぼ売り切れ。どういうこっちゃ。ちょっと酷いな。通販だと需要が多い(海外向けに売り出したら即完売)のは実績としてあるんだからそれなりに余っても問題無いはずなんだけどなぁ。なんでこういうことになっちゃうんでしょうか。
で、50分ほど並びまして、とりあえずタオルなど買いました。

ってことで指定席だったので開場後の5時前頃入場。ほぼ最頂部だったのですが、一番奥よりはましか。

開始前はスラッシュメタル四天王の曲が次々とかかっていまして、メタリカのMaster of Puppetsって曲がかかると”Master!”の部分で大合唱になったりしてアイドルのライブとは明らかに違う雰囲気。

で、ライブは5分押しくらいで始まりまして、1時間25分ほどで7時過ぎに終了。

めちゃめちゃ盛り上がりました。凄かったです。ライブも凄かったです。ライブレポはあっちこっちで見られると思うんで興味ある人はそっち見ればいいと思いますんで詳細には書きませんが、とにかく楽しい。これは素晴らしい。

ライブとしてはアイドルのレベルは遥かに超えているというか、エンターテインメントとしてもかなりの高レベル。あれだけ激しく踊りながらほぼ全部が生歌。これが中高生ってんだからほんと凄い。

かなりの間を双眼鏡で見てたんで、スクリーンの演出があまりわからなかったのが残念。

音については会場自体に反響音が結構あるのであまりよくありませんでしたが、ボーカルの声はちゃんと聞こえたので及第点あげられるレベルでした。

ってことで、当面追っかけることになりそうです。

帰りは最終より1時間ほど早い新幹線で帰還。

今日はサマソニに行ってきました。11年ぶり3回目。今回はBABYMETALが目当てです。

前日に物販があっさり売り切れたと聞いていたので早めにいかんといかんかと思いましたが、結局8時半頃家を出まして、現地に着いたのが9時40分頃で、そこから歩いて物販ブースまで行ったら行列で、で物販ブースに入ったらなんとBABYMETALの物販だけ別途行列ができていました。

で、ようやく10時頃に辿り着こうとしたんですが、売り場を眺めたら目当てのTHE BIG FOX Tシャツ(スラッシュメタル四天王のアルバムジャケットをパロったデザイン)のサンプルがもう撤去されてる。ゲゲッと思いつつ順番が来たんですが、XXLサイズだけ残っていました。当初XLサイズを買おうと思っていたんだけど、確かXXLもそうめちゃめちゃ大きいわけじゃ無かったよなと思い買うことにしました。

一番人気のデザインのTシャツが売り切れた後もグッズはばんばん売れていました。しかし、この時点でヘッドライナー以上の人気かよ。

で、この後はBABYMETALが始まるまでは見たいバンドは特になかったのでしばらく休憩。オアシスと名付けられた飲食エリアの隅っこにベンチが設置された日陰を作った休憩場所があったんでそこで2時間半ほどじっとしていました。無駄に体力使うと夜まで持たんなと言うことで。今日は猛暑日ではなかったので風が吹けば涼しい状況だったのでここのおかげで助かりました。

ってことで、ギリギリだといい場所で見れないので12時半頃(BABYMETALの出番は14時)にマウンテンステージに向かいました。
昨日の雨でかなりの広いエリアが泥沼状態でした。しかもかなり臭い。

マウンテンステージ前の泥沼

マウンテンステージ前の泥沼

BABYMETALの出番待ち客で既にいっぱいかと思いましたがそうでもなく、思ったよりいい場所は確保できました。

ってことで、1個前のFear,and Loathing in Las Vegasを見ました。デス声系のボーカルとエフェクター通した声で歌うボーカルのツインボーカルという変わったスタイル。なかなかおもしろかったです。

で、本命BABYMETAL。撮影禁止と言われていたので写真はリハだけにしときます。

BABYMETALのリハ@サマソニ2014大阪

BABYMETALのリハ@サマソニ2014大阪

持ち時間45分で7曲、実質40分くらいでした。

過酷な暑さの中でキレキレで踊り歌う姿をちょっとハラハラしながら見ていたのであまり入り込めませんでしたが、とてもよかったです。やっぱワンマンで見たいなぁ。でも海外へ行くのはちょっとなぁ。オークションで落とすか?

次はメインのオーシャンステージへ。所々水たまりはできていましたが、マウンテンほど酷くはなく泥沼状態な場所もありませんでした。The 1975をエリア後方で座りながら見ました。

ここで軽く食事を取りました。で、次どうしようかなとおもいつつGhostを見ることにしました。superflyもやってましたが、またいつか見れるかなと。マウンテンステージに移動。

Ghostはスウェーデンのバンドで、黒装束で仮面を付けたバンドメンバーと骸骨風のメイクをしたボーカルが仰々しい感じで重厚な音を出すバンドです。

@サマソニ2014大阪

@サマソニ2014大阪


でもメロディーはポップなのが結構あったりしてなかなか楽しかったです。ボーカルの動きがいちいちゆっくりなのがおかしかったです。ちなみにMCは至って普通でいい人な感じを出しまくりでした。

で、こっからまたオーシャンステージに戻りまして、ロバート・プラントを見ました。

Robert Plant

Robert Plant


この人も生きている伝説(レジェンドという言い方が乱発されるようになった最近、いい表現がなくなってきていますな)の一人ですが、思ったより声が出ていたのでびっくりしました。レッド・ツェッペリンで見たいわ。Whole Lotta Loveだけ最後にやってくれましたが、ほとんど知らない曲ばっかりだったんでTOKIOが裏でやってたんで半分くらいはTOKIOを見といたらよかったかなとも思ったりして。

で、ヘッドライナーのArctic Monkeys。

Arctic Monkeys

Arctic Monkeys


セットの波状になっているネオンは中央部分がAMになってました。

元々Arctic Monkeysをそんなに好きだったわけでも無かったのと体力的に限界に来ていたので20分ほどで離脱。

最後にマウンテンステージに寄りまして、Avenged Sevenfoldをちょっと覗いてああ、こんな感じなのねと確認してすぐに退散。桜島駅近くのシャトルバス降り場からユニバーサルシティ駅まで歩かされるのが納得いかんなぁ。歩かせるならもっと駅の近くに降ろして欲しいもんだ。

と言うことで、おおむね満足でしたが、やっぱ炎天下に1日中いるのは厳しいな。

Ed Sheeranライブ @BIGCAT

2014年8月6日水曜日

今日はアメリカ村のBIGCATへEd Sheeran(エド・シーラン)のライブを見てきました。シンガーソングライターです。こういうスタイルで売れてるのは今はこの人だけって状態ですな。

会社の定時が6時半なので結構ギリギリに着きましたが、特に前の方を狙っていたわけでも無いので問題なし。結果的にはソールドアウトになっていたようですが、後方の隅の方はわりと余裕ありました。

で、予定よりちょっとだけ押して開演。写真はみんな撮りまくり。

Ed Sheeran

Ed Sheeran

サポートは無しで、アコギの弾き語りでした。が、ルーパーをバリバリに多用していまして、ルーパーでコーラスを何重にも重ねたりしてかなりおもしろかったです。しかもルーパー重ねてるところも音楽の一部になってる。アコギの弾き語りとは思えない盛り上がり方でした。凄くよかったです。

結局1時間50分くらいでした。最後は客に歌わせたまま放置プレイで終了。これも初めてでおもしろかったです。

らもさん昇天10周年

2014年7月21日月曜日

今日は大阪城ホール近くのシアターBRAVAでの中島らも没後10周年記念ウィークのオープニングイベントに行ってきました。

シアターBRAVA!

シアターBRAVA!

中には遺品や写真などが飾られていました。

中島らも 遺品

中島らも 遺品

イベント自体は松尾貴史が司会でゲストのトークとらもさん作のコントをいくつか。メモリアルウイークと言うことで1週間色々行われるのでその紹介など。

トークゲストには宇梶剛士もいたんですけど、ワンダーコアのCM動画のイメージが浮かんでしまって出てきただけでちょっとおかしかったです。

最後にチチ松村がらもさん所蔵の楽器をいくつか鳴らしたんですが、弦がゆるゆるだったり酷いのは1本もなかったりでまともに弾けるのがほとんど無かったのがおもしろかったです。

昔からのらもファン仲間とも会えて嬉しかったです。飲み会は飲み場所がちょっと遠かったんで遠慮しましたが、今後会うことはあるんだろうか。

BONNIE STAND 2014 @Bluen Note東京

2014年3月15日土曜日

で、今日のメインイベント、BONNIE PINKのファンクラブイベントです。

六本木ヒルズから表参道方面へ歩きまして、根津美術館近くのBluen Note東京へ。

BlueNote東京

BlueNote東京


根津美術館には何度か来たことがあったんだけど、Bluen Noteってこんなところにあるのね。

今までのFCイベントとは違って歌メイン。2部制なので(私は昼の部に参加)時間は前回に比べかなり短めです。

30分前くらいに着いたんやけど、軽食が出ました。

BlueNoteでの食事

BlueNoteでの食事


キッシュと野菜と写真に撮る前に食ってしまったおこげ。ドリンクは事前情報では有料だったと記憶してるんだけど、全員にデフォで配られました。

おこげは米粒の原形をとどめた塩味の煎餅って感じでおいしかったです。キッシュはシンプルなタイプ。最近土日はイタ飯屋でランチを食うことが多いんやけど、キッシュは前菜でよく出てくるのでありがたみはあまり無し。酒飲めないのでドリンクはノンアルコールタイプにしました。

ってことで、予定からちょっと遅れでメンバー登場。

バンドメンバーはbackroomツアーの時の3人。

BONNIEの衣装はグリーン系のワンピースでした。

セットリスト。10曲くらいかなと思ってたらその通りでした。

  1. So Wonderful
  2. 妄想LOVER
  3. 坂道
  4. Sleeping Child
  5. Joy
  6. Heaven’s Kitchen
  7. The Moon Is Mine (Fairground Attractionのカバー)
  8. April Shower
  9. A Perfect Sky
  10. Many Moons Ago

The Moon Is Mineは1997年冬のライブでやりましたな。あと、2000年12月のWhat’s Loveのイベントの時もやってます。ってことで個人的には新鮮味はなし。

FCイベントでHeaven’s KitchenやA Perfect Skyを期待しているファンはほとんどいないと思います。

風邪で集中力の破片もなかったんで感想はパス。こういう形式だとさらっと歌っちゃうよねって感じ。

1時間35分前後だったかな。BlueNoteやBillboardLiveだと1時間15分前後ってのが多いと思うんで長い方か。

帰りは一度使っておこうと思ってたピーチで成田から帰りました。スカイアクセスも使ったことなかったんで。ピーチ自体は福岡往復で使ったことあるんだけど。5時半頃に表参道に着いて、結局家に着いたのが日付が変わった直後。6時間以上掛かりました。疲れた。

まあ、空港までのアクセス料金含めても新幹線よりはかなり安いんで値段的にはありがたいんやけど、東京へ遊びに行くのにはしんどくて使えませんな。

それに、関空行きだと伊丹より飛んでる時間も長いのが難点ですな。伊丹便が飛んでない時間帯なんだから短縮経路使ってくれたら良いのに。

関空第2ターミナルは初めてやったんやけど、バスが待ち構えてくれててわりとサクッとエアロプラザまで運んでくれるので想像以上に不便さは感じませんでした。往路でどれくらいバス待ちになるのかが気になるところ。ま、大阪市内から2タミに行ってくれるバスで行けばいいんやけど。

ピーチ航空@関空

ピーチ航空@関空