Archive for the ‘旅行/お出かけ’ Category

羽田空港国際線ターミナル

2013年7月14日日曜日

羽田には予定より10分弱遅れて着きまして、連絡バスで国際ターミナルへ。前回来たときはJAL専用のバスに乗ったんやけど、なくなったっぽいので一般のにしましたが、こっちの方が全然速いやん。

ってことで着きました。21時前。登場予定時刻の0時10分まで3時間以上あります。

羽田空港国際線ターミナル

羽田空港国際線ターミナル


このカスタムくん、ゆるキャラブームより遙か昔から存在してるはず。
カスタムくん

カスタムくん

セキュリティチェックもほとんど並んでなかったんでサクッと通過。PCとかいっぱい入ってるけど分けなくていいのかなと思っていたら案の定声を掛けられ取り出して荷物のみ再検査。

ってことで制限区域内へ。まずはのカードラウンジの方を覗いてきました。

カードラウンジ

カードラウンジ


めっちゃシンプルな作りでトイレすら無し。無料の飲み物のカップ式の自動販売機が2台あるだけ。新聞とかは読めるけど。食事は有料で頼めます。

ってことでドリンクを1杯だけいただいてからJALのラウンジへ。こっちは上級会員向けってこともありまともな食事がタダでいただけます。バイキング(ビュッフェ)形式で。

2往復しました。カレーがおいしいので有名。欧風でカレーマルシェに近い感じ。

JALのラウンジの食事その1

JALのラウンジの食事その1


JALのラウンジの食事その2

JALのラウンジの食事その2


アップルタイザーが飲み放題なのが嬉しい。

ってことで、まだ1時間以上待つことになります。

出発

2013年7月14日日曜日

ってことで旅日記モードに入ります。

昨日、サッカーのロシアスーパーカップを5時くらいまで見てて、そこからそのままいつもと同じくらい寝れれば時差ボケの調整に最適やったのにあまり眠れず。かなりだるい。あかんがな。

直前までドタバタと準備。

夕方5時半過ぎに家を出たらちょうど雨が降り始めるというさい先悪い展開。でも街路樹の下を選びながら歩いてなんとか傘を差さずにバス乗り場に到着。

バスはさくっと伊丹に着きまして、まずはチェックイン。荷物は持ち込みです。

ただいまラウンジでまったりと搭乗待ち。

生國魂神社 いくたま夏祭 2013

2013年7月11日木曜日

会社帰りに生玉さんの夏祭りを覗いてきました。今年は早い目に来れたので御神輿のおねりが見れました。

動画撮りました。


枕太鼓は今年は見ないで帰りました。暑かったし。

愛染まつり2013

2013年7月1日月曜日

今日は体調悪くて会社休んだんだけど、夕方だいぶ良くなったんでお出かけしてしまいました。愛染まつりです。

愛染まつり

愛染まつり

ってことで今年は動画撮りました。

平日でしたが、盛況でした。その割にはお参りに行列できてなかったけど。
今年も三宝屋でベビーカステラ買いました。

体調良いわけでもないのでサクッと帰宅。

今日はBONNIEのFCイベントで東京です。

ってことで昼前に伊丹に向かいまして、11時半伊丹発の飛行機で羽田へ。久々にB滑走路に着陸。

遅れもなく羽田に着きまして、サクッと新宿へ向かいました。羽田から京急使ったの久しぶり?

FCイベントの前にまた展覧会を見に来ました。ルドンの展覧会です。

ってことで損保ジャパン本社ビルです。

損保ジャパン東郷青児美術館

損保ジャパン東郷青児美術館


昔はこの隣のビルで働いていました。48階だったので311の地震の時にもいたら怖かっただろうなぁ。ま、今の会社も結構上の方にあるので大阪でしたが地震でめっちゃ揺れましたが。

で、本題ですが、今回は世界的にもトップクラスの所蔵数を誇る岐阜県美術館とボルドー美術館のコレクションが中心。

ルドンをちゃんと見るのは初めてでしたがなかなかおもしろかったです。ま、でも十分見たって感じかな。

ちなみにこの美術館はゴッホのひまわりがあるので有名で、展覧会のついでにいつでも見れます。

ってことで、時間があれば行きたい美術展が他にもあったんだけど全く時間がなくなってしまったのでイベント会場へ向かいます。もっと早起きして早めに出れば良いんだけど睡眠が優先。

今日も休日出勤の振休でお休みだったので美術展見てきました。

国立国際美術館のコレクションを中心にしたお手軽企画って感じですが。アサヒメイト会員は無料なので私もお気軽に見に来ました。

ピカソの版画と陶芸作品も同時に展示されてました。

美の響演 関西コレクションズ@国立国際美術館

美の響演 関西コレクションズ@国立国際美術館

風景画じゃ無いセザンヌとか、わりと記憶に残る作品もありーのでなかなかよかったです。

個人的にはリキテンシュタインの「日本の橋のある睡蓮」が良かったです。この人こういう作品もあるんだなと。ま、見てくれはめっちゃポップアートなんだけど。ちなみにモネがよく描いた題材というかモネの庭の絵です。

帰りは梅田までぶらぶらしまして、グランフロントを覗いてきました。北館の吹き抜けのエスカレータがめっちゃ怖い。高所恐怖症なので足が少しすくんでしまいました。

ってことで、金は使わず帰宅。

次は兵庫県立美術館での超・大河原邦男展。

超・大河原邦男展

超・大河原邦男展

アニメのメカデザインのパイオニアです。何をしてきた人なのかはもうありすぎて説明しきれないのでwikipediaなどでどうぞ。ガンダムは主人公が載る機体と言うことで共同デザイン的な感じだったそうで、敵役のザクなどが自分の作品と言えるんだそうな。

展示内容は設定資料がメインで、本採用になる前の初期のデザイン画なども多く展示。

有名な絵では
http://images.wikia.com/gundamweb/ja/images/2/24/Poster5.jpg
これの原画がありました。

あと、ボトムズのAT「スコープドッグ」の鉄製の1/1スケールモデルが展示されてて、撮影可だったんで人だかり。

装甲騎兵ボトムズの1/1スケールのスコープドッグ

装甲騎兵ボトムズの1/1スケールのスコープドッグ


作品が飾られてる壁にもたれかかる人もいたりして係員に叱られてる人だらけでした。

ということで、めちゃめちゃじっくり見たわけじゃないのに1時間40分くらい掛かりました。見れてよかったです。

今日は何日か溜まっている休日出勤分の振休でお休み。ってことで美術展を二つほど見てきました。

まずは大阪歴史博物館での幽霊・妖怪画大全集。

大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

タイトルの通り、幽霊画や妖怪画を集めた展覧会です。ユーモラスな絵も多く展示されてました。こういう機会で無いと見れない絵も多くてなかなかよかったです。月岡芳年のがかなり多かったな。

この展覧会は巡回するんですが、耳鳥斎の地獄図鑑が大阪限定で展示されてました。見たかったので嬉しい。でも絵巻物なので一部しか見れず。もっと見たかった。それと、限定だからか図録に載ってなかったのが非常に残念。

平日なのにわりと盛況でした。ってことで次行きます。

MIDOSUJI FESTA&御堂筋kappo 2013

2013年5月12日日曜日

今日は休日出勤でしたが、昼間は多少余裕があったので休憩兼ねてちょっと表題のイベントをちょろっと覗いてきました。

去年の今頃見たのはMIDOSUJI FESTA単独だったので難波と心斎橋の間だけでしたが、2つ同時開催ってことで本町の辺りまで二駅分のエリアが会場になってました。

2倍になったけれども凄い人出。

MIDOSUJI FESTA&御堂筋kappo 2013

MIDOSUJI FESTA&御堂筋kappo 2013

ってことで単に歩いただけですが、端から端まで撮影しました。やっぱり心斎橋から南の方が人多かったです。

今日は仕事を早めに終えられたので帰りに展覧会を見てきました。ユトリロの展覧会です。高島屋は寄り道というか帰り道。ちなみに入場料もアサヒメイト会員はタダ。

生誕130年ユトリロ展

生誕130年ユトリロ展

多作(約6000点とか)のユトリロなので今回の展示もほぼ全部ユトリロです。日本初公開も多いらしいですが、基本は街並みを主に描いた風景画ばっかりなので初公開のありがたみはあまりありません。貴重なのは死の2日前に描いた絶筆の作品くらいか。

でも、ユトリロってみんな似たようなもんなのかと思ってたらタッチが結構違うのもあってわりと見応えありました。

今日はタイトルの通り、知恩寺の特別公開に行ってきました。

百万遍知恩寺

百万遍知恩寺

そばの大学にずっと通ってましたが、通っている間は一度も境内に入ったことありません。

今回は快慶作と思われる阿弥陀さんと重文の仏画3点がメイン。阿弥陀さんは切金の模様がしっかり残ってて綺麗でした。

今日はゆっくりしてる時間が無かったのでここだけ見てサクッと帰還。

で、東京都美術館に戻りまして、ダビンチ展です。終わる1時間ほど前に行ったんで入場待ちは無くなってましたが、人はめっちゃ多かったです。

レオナルド・ダ・ヴィンチ展―天才の肖像

レオナルド・ダ・ヴィンチ展―天才の肖像

今回の目玉展示は上の写真にある油絵です。油絵はこれ1枚だけ来日。ま、全部で十数枚しか無いので複数来ることは基本的に無いですな。

で、ダビンチはメモや素描などは大量に残ってまして、その中のアトランティコ手稿ってのが展示されてました。
これはなかなかおもしろかったです。

ってことで、わりとサクッと見てしまいましたので、東京国立博物館に戻りまして、リニューアルした東洋館をサクッと見て回りました。やっぱりこの建物構造がわかりにくくてイライラする。

とうことで、途中休憩する暇が全くありませんでした。疲れた。ダビンチ展が後回しになってしまったのがちょっと誤算。

で、久々にアメ横を通って御徒町から羽田へ。行きはモノレール山手線500円で、帰りはPiTaPa使ったんやけど、入場時の残高がおかしかったぞ。出場時はちゃんとしてたけど。

帰りも飛行機でしたが、伊丹の混雑とかで奈良県上空で待機させられグルグルと4周。出発から着陸まで1時間半ほど掛かってしまいました。前後の時間とか考えると新幹線より遅いくらいですな。

で、大阪に帰ってから上六のインド料理屋で晩飯。悪くは無いんやけどお得感はよく行く店の方があるな。

次はダビンチ展を見ようと思ったんやけど、入場20分待ちってことで後回しにしました。

ということで、東京国立博物館の大神社展へ。日本中の神社が持ってるお宝を集めた展覧会です。

国宝 大神社展

国宝 大神社展

タイトル通り、国宝が大量に展示。なのですが、神像とかは似たようなのが多いので見たとしてもすぐ忘れちゃいそうですが。今回の目的は七支刀。普段非公開で前回公開されたときも抽選だったのよね。展示は12日までです。

ってことで、常設展も見て回りまして、久々に宮川香山のカニ見れました。

宮川香山 褐釉蟹貼付台付鉢

宮川香山 褐釉蟹貼付台付鉢

江戸時代のキリスト教弾圧の展示もありまして、踏み絵がいくつか展示されてました。

で、ダビンチ展へ。

ラファエロ@国立西洋美術館

2013年5月4日土曜日

今日は最近恒例になりつつあるGW期間中に日帰りでの東京で展覧会見学です。

11時30分伊丹発のJALで羽田へ。伊丹のラウンジの椅子が変わってた。

で、サクッと上野公園へ。

まずは国立西洋美術館でのラファエロ展です。入場に行列はできてませんでしたが、チケット買うのに結構並んでいました。私は前売り買ってたんで問題なし。

ラファエロ展

ラファエロ展

日本では初めての規模でのラファエロの展覧会です。作品23点。ま、超有名なのは自画像くらいかな。全部で61点なのでわりとサクッと見てしまいました。

で、常設展の方でやっていたミニ企画展がなかなかよかったです。常設展は写真撮影OKなのが多いのでその中から1枚。

ポール・ゴーギャン マルティニック島の情景

ポール・ゴーギャン マルティニック島の情景

ってことで次行きます。

造幣局 桜の通り抜け 2013

2013年4月18日木曜日

帰りは三条京阪まで歩きまして、そこから京阪で天満橋に直行し、造幣局の通り抜けを見てきました。動画貼り付けときます。

今年はソメイヨシノの開花が早かったですが、当然こっちも影響あるわけですがそれに合わすことも無く例年通りの時期の開催なので散っちゃったりしなびた感じになっちゃったりしてる桜が多くちょっと残念な感じでした。大手毬のピークが完全に過ぎちゃっていたのがとても残念。