Posts tagged ‘BABYMETAL’

昨日の席の場所がいまいちだったのはチケット入手時点でわかっていたので今日の追加公演も行こうかなとちょっと悩んでましたが、休養日として月曜に有休取れたので行くことにしました。ま、チケット取ったのは先週だったので今日も場所はいまいちでしたが、ワールド記念ホールはキャパ1万とかなのでドームよりはよっぽど近いし。

ワールド記念ホール

ワールド記念ホール


チケットは今日もソールドアウトではありませんで当日券も出てたりしましたが、座席はほぼ埋まってました。チケットがやたら高い最前方のVIPスタンディングエリアが結構余裕あった感じ。
ワールド記念ホール

ワールド記念ホール


ってことで、BABYMETAL。
BABYMETAL

BABYMETAL


登場はいつものようにBABYMETAL DEATHでしたが、2曲目がドキドキモーニングで、出だしの音が流れたときに場内ざわついてたのがおもしろかったです。今日は昨日と違ってほぼ30分でした。

で、本編。昨日より遅くて20分押しでした。今日は昨日より開演が1時間早かったので18時20分頃。

Guns n' Roses

Guns n’ Roses


昨日より2曲多かったです。時間も2時間半超えで2時間35分くらいでした。2日連チャンでしたが満足です。

ライブ後はポートライナーで帰るのですが、臨時で2分おきに出ていたのであっさり三宮へ行けました。これはありがたかったです。しかし寒かった。

今日明日とガンズのライブです。ガンズのオリジナルアルバムは全部持ってる私なのですが、チケット高いのでちょっと悩んでましたが前座がBABYMETALってことで、行くことに。

で、久々にBABYMETALのTシャツを買おうかなとちょっと思っていたのですが、瞬殺とのことで断念。ビジネスチャンス失いまくりだよね。ってことで、開演1時間前の5時頃に現地に着きまして、ガンズのグッズ売り場も長蛇の列だったのでこれも断念。

座席はいまいちでした。ま、正面方向に近いのが救いか。こんな感じ。

京セラドーム内部

京セラドーム内部


ソールドアウトにはなってませんでしたが、だいぶ埋まっていました。

18時きっかりに前座のBABYMETALのライブ開始。写真撮影撮影は特に制限無かった模様。プロ機材だけダメだと。

BABYMETAL

BABYMETAL


30分くらいかなと思っていましたが、35分くらいやってました。バンドのソロを絡める曲が今までに無かったパターンだったのでこういうことでメンバーのモチベーションを維持してるんでしょうかね。

10倍の双眼鏡を持っていきましたがわりとよく見えました。最初の写真にもあるようにスタンド近くにもスピーカーが配置されていたので音の遅れはかなり少なかったです。今はこういう分散配置にしても音が混じりにくくできるようで。ドームとしては意外なほどまともな音響でした。進歩してるなぁ。

ってことで本編。予定はたぶん19時だったと思うんだけど、6分遅れくらいで始まりました。

Guns n' Roses

Guns n’ Roses


今回のツアーは初期メンバーのうちのスラッシュとマッケイガンが復帰と言うことで話題になりまして、ツアータイトルのNot in This Lifetimeというのはアクセルがスラッシュと一緒にやるのは生きている内にはあり得ないだろうと発言した言葉から来ているそうで。

で、MCもメンバー紹介以外はちょこっとつぶやいたりする程度でほとんど無く、アンコール休憩もほとんど無いのに2時間30分弱ぶっ続け。ボーカルのアクセルはちょこちょこ奥に引っ込んでたけど。これでも過去の実績では少ない方らしい。

出したオリジナルアルバムは大して多くないので有名な曲は大概やってくれるのであまり不満は感じないですな。チャイニーズデモクラシーからの曲は3曲だったようですが、アクセルの身体をくねらせた動きが健在なのが嬉しかったです。スラッシュ弾きまくりで凄かったです。と言いつつ私は椅子に座ってまったり見ていましたが。

終わったのが9時半くらいで、さっくり帰宅。

映画見た後は日比谷シャンテで時間を潰しまして、会場から30分後の17時30分過ぎに現地着。行列は意外と少なく手荷物検査までは5分も掛からず到着。そこから顔認証(入場)まで10分は掛からなかったと思う。かなり順調だった印象。

東京ドーム

東京ドーム


今日は危惧していたとおり正面ブロックでは無く1塁側のDブロックでした。でも結構前の方だったので正面のCブロック以外のアリーナでは比較的恵まれていた方かもしれません。

今日は隣に座っていた男性に声かけまして、開演まで話して過ごしました。同じく大阪から遠征してきたそうで。

今日は昨日よりは正面偏重じゃなかったですが、それでも私のいる方向に向いてパフォーマンスしてくれたのは数分程度。それ以外は斜め後ろから柱の陰にいる3人を眺める感じになりました。3方向に伸びている出島の私に近い側は煽りとかの演出にしか使われず。スクリーンはかなり見上げる方向になるので見にくいし、3人は見えるのでスクリーンじゃ無くて当然実物を見るわけで結局ちゃんとした状態では全然見てない感じになってしまいました。

で、当然のことながら上のステージは見えません。なので、エンディングの銅鑼(張り子の木製だったようですが)を叩く場面はスクリーンを眺めることに。

この席でよかったのは双眼鏡持ってたのでメギツネの時のキツネ面で隠したSuの顔を見れたのと(変顔してたかどうかはわからなかったんだけど今まで見たことない微笑でした)ステージ下の入口にメンバーが黒い箱に入れられて運ばれてるのを見れたりしたことくらいか。あ、あと、昨日だけど、観客の歓声がぐおーって感じで会場全体が響く感じだったのが印象的だったことかな。

このステージングは誰が考えたのかわかりませんが、正面ブロック以外のアリーナの客の存在は完全にないがしろにされてた印象。演出そのものにはほぼ興味が無い私は最低の評価をしたい。昨日も書いたけど、遠くて小さいのは構わないんですが、肉眼で本人達が見えないなんて論外です。何のために安くない額を払ったのか。3人とバンドのパフォーマンスがとても良かった(ユイモアのダンスを今日はちゃんと見れてないけど)だけに非常に残念です。今回で演出についてはかなり失望しました。やっぱりドームでライブを見るもんじゃないなと実感しました。次からはドームでやるなら多分見ない。他の大箱もちょっと考えるかも。

あと、気になったのがRed NightとBlack Nightが逆じゃないかと言うこと。Black Nightの今日の方がコルセットのLEDやメンバーの衣装などいろいろ赤かったし、なんでワールドツアーの最後の曲がイジメ・・・なのか。今日はThe Oneの日本語バージョンをやって曲数を昨日と同じ13曲にするのかなと思ったらそれもなく12曲で80分くらいでした。

2 daysのライブでセットリストを全くかぶらないようにすると普通は誉めるんですけど、今回の場合そんなことするもんだから曲数が予想以上に少なかったのでこれまた評価を下げざるを得ない。映像化したときのバランス考えたんでしょうか。かぶった曲なんてカットすればええだけやん。とにかくライブの客はないがしろってことですな。

ちなみにグッズは今回事前販売もありましたが全く買ってません。欲しいのが一つも無かった。Tシャツも着たくなるデザインのは全然無かったし。

ってことでメインイベントの東京ドームです。

東京ドームってことで、音は良くないだろうし遠いだろうしってことで、アリーナで見れるチケットだけ申し込んであったんですが、見事外れましたので元々見に来るつもりはありませんでしたが、明日のチケットが当たっちゃったんでじゃあ今日の分も見とこうかなと言うことでチケットは何とか取れまして今日は2階スタンドからの鑑賞。

東京ドームでライブを見るのは初めてです。大昔にカレッジ東ソーボウルのハーフタイムショーで細川ふみえとかは見たことあるんだけども。

到着したらまだ開場してなくて人がぎっしりだったので大回りしてゲートに向かいましたが、41ゲートに到着する前に入場が始まったのでさっさと入場。

東京ドーム

東京ドーム


東京ドーム

東京ドーム


2階席でしたが、正面から3塁側寄りの前から10列目だったので天井よりはだいぶ下の方でした。センターステージってこともあって双眼鏡は結構役立ちました。

で、詳細はあっちこっちに書かれてるでしょうから省略しますが、ちょっとだけ。

・オープニングでKOBAMETALが2日間で2枚のアルバムからかぶらずにやるという話が出て一気にテンション下がる。そんだけだと曲数少なくないか?
・始まるまでは暗くてわからなかったけど、最初にステージの上に3人が登場。「これってアリーナの前の方の人たち見えてないだろ。どの辺りまで見えないんだろうか。」と思いつつ1曲目を見てました。いくらスクリーンで映し出されてるとは言え肉眼で見えないなんて個人的にはあり得ないと思います。
・3人が歌う場所は正面に偏っており、私の席は正面方向だったのでわりとよく見えましたが、双眼鏡は必須の状況。それは想定内なので構わないのですが、正面ブロック以外のアリーナの客は3人が全然見えなかったんじゃなかろうか。明日の俺も同じ目に合うのか?なんでこんなステージングにしたんだ?映像メディアになった時の見栄えか?あり得ないなぁ。

ってことで、正面から見てたのにネガティブな印象ばかり残りました。音は思ったより酷くなかったですが。良かったのはライブ初披露のTales of the Destiniesを見れたことくらいか。 シンコペーションとかは白ミサで見とるしね。

ライブは85分くらいでした。予想は100分前後だったんだけど。うーん不完全燃焼。

ホテルは最近の定宿となってる安ホテルに泊まりました。会社の福利厚生で補助が出るので1泊1900円。

今年もサマソニに行ってきました。BABYMETAL目当てなので日曜だけだけど。5月とかにやってくれたらお目当てがいなくても参加するんだけどなぁ。洋楽ファンなんて中高年多いからその辺考えて欲しいもんだ。

今年は見ときたいと思ったアーチストが全然いなかったんでゆっくり家を出まして、正午前に現地着。前日のシャトルバスの運用が酷かったという話でしたが、遅めだったのが良かったのか数分で乗れました。今年は桜島駅からのシャトルバスはなくなり(帰りにユニバーサルシティ駅まで歩かされるのが不評だったのもあるんだろう)コスモスクエアからだけになりました。バス乗り場も駅から近いしこっちの方が全然よいと思いますはい。

ってことで、まずは物販の様子を拝見。買おうかなと思っていたサマソニ公式Tシャツがあっさり売り切れていたので何も買わず。BABYMETALのTシャツはXL,XXLがまだ残ってましたが全然欲しくないデザインだったのでこれまた買わず。

次はBABYMETALがトリを務めるSONICステージの様子を見ました。コアなファンが朝から籠もるという話がありましたが、問題なさげだったのでフォレストステージに移動しマーティー・フリードマンを見ることにしました。

今年も天城越えをやりましたが、「あまぎーごえー」の部分が2箇所合ったんだけど、今年は2箇所とも大合唱にならず本人かなり不満そうでした。去年は大合唱になったんだけどねぇ。

で、20分ほどで退散し、時間がかぶっていた上原ひろみを見にオーシャンステージへ。これまた遠い。しかもまっすぐ行けば行けると思っていた道がオーシャンステージにたどり着けないことが判明しちょっと引き返すことに。遠い上に動線最悪です。

ってことで、何とかたどり着きまして、最後のほうだけ何とか見れました。

サマソニ2016大阪オーシャンステージ

サマソニ2016大阪オーシャンステージ


しかし暑い。どうしようもなく暑い。ってことでさっさと退散。マウンテンステージもちょっと見ておこうかってことでDIGITALISMをちょろっと。
サマソニ2016大阪マウンテンステージ

サマソニ2016大阪マウンテンステージ


シートが焼けるように熱くなっていてレジャーシートを忘れた私は座れませんで、さっさと退散。

ここでローソンで食料調達。飲食ブースで金使ってあげてもよかったんやけど、何も食いたいものがなかったのよねぇ。終盤の水分も自動販売機で買ったので今日はサマソニには金落としませんでした。

で、Andy Blackが始まるまでスタンドが入場規制になっていたのでSONICステージの通路で休憩しまして、規制が解除になったのでスタンドに座りました。結局ここからずっとSONICステージに居座ることに。かなりだるくて熱中症になりかけていたので外に出る気力全く無し。スガシカオ久々に見ようかなと思ったりしましたがもう無理。

サマソニ2016大阪ソニックステージ

サマソニ2016大阪ソニックステージ


ってことで、Andy Black見ました。わりとわかりやすいメロディーですが、CD買いたくなるほどには至らず。次は空耳アワーでお馴染みAt The Drive-In。この人達も昔サマソニで見たなぁ。その後すぐに解散して再結成したのが最近のようだけど。

で、次はBullet For My Valentine。メタルバンドです。この時点でフロアに降りまして上手の隅っこで待機。この手のヘビーなのはあまり興味が無いのでおとなしくしてました。

最後にBABYMETAL。わりと良い場所で見れました。3人の表情が肉眼で確認できるレベルで良かったです。

BABYMETAL神バンドセッティング中

BABYMETAL神バンドセッティング中


アンコール含め1時間弱9曲。メタ太郎やったりしてフェスとしては新鮮味あったかな。

しかし暑かった。SONICステージも全然涼しくなくてかなりしんどかったですが何とか耐えました。BABYMETALの3人もかなりしんどかったはず。

暑くない時期にやって気楽に楽しませて欲しい。こんなんじゃよっぽど見たいラインナップでないと見に来る気起きないよなぁ。

帰りのシャトルバスは機能が酷かったらしいですがその反省か25分も待たずに乗れまして、23時10分頃に帰宅。

今日は午後半休をもらいまして、ライブです。BABYMETALのWeb会員限定ライブ「白ミサ」です。ライブを見るには顔を白塗りしないと入場できないという参加のためのハードルが高いライブですが、せっかく地元の難波でやるってことで参加してきました。

会場がなんばHatchで、物販開始が3時半と言うことで、3時半ちょうどに着いてもだいぶ並んでるだろうなってことでちょっと遅めに着きましたがまだ並んでいたのでくそ暑い外で並ぶのもナニだなと言うことで、しばらく中で列が減るのを待ち、4時前に列がだいぶ短くなってきたので並びました。一旦家に戻る予定だったのであまりだらだらもしてられないなってことで。

なんばHatch

なんばHatch


ってことで、4時過ぎに無事Tシャツ購入。クレカ使えました。この時点で売り切れは無し。毎回こんな感じだといいのに。

で、家に帰って着替えて準備して再度なんばHatchへ。

現地で白塗りしました。目の周りと唇だけ黒塗りで、それなりのメイクに仕上がりました。適当なのでかっこよくもないけど。こんなことするのは初めてですが、思ったより簡単ですな。周りも白塗りなので恥ずかしさはありません。物販で並んでるときのワイシャツにスラックスの方がめちゃめちゃ恥ずかしかったという。

顔は白塗りしてますが、それでも顔認証はありました。多分一致判定の厳密性は低い設定にしてあったんでしょう、かなり順調に進んでいました。これなら開場は開演1時間前くらいにして欲しかった。

入場順は600番台だったので大してよくありませんでしたが、なんやかんやで前のブロックに右端辺りに潜り込みました。真ん中だとモッシュが激しくて多分耐えられないので自重。案の定後ろからタックルしかける連中とかいっぱいいたしねぇ。

ってことで、3~5分押しくらいでライブ開始。10曲55分くらいでした。もう1~2曲やるのかなと思ったらあっさり。ま、でも見たかったGJ, Amore, メタ太郎, なんとライブ初披露のシンコペーションまで見れて大満足です。

去年に最前列で見たライブは憶えときたかった部分での記憶が結構飛んでいますが、今回はそれも無く、表情もはっきりわかる位置で見れたのでこれも大満足です。

ということで、サマソニも見に行くつもりですが、頑張らなくてもいい感じで見るつもり。

ライブ後はさっくりメイクを落としていつも食ってる店で晩飯。さくっと日常に戻ったのでした。

今日はと言うか今朝ですが、Zeppなんばへ行ってきました。BABYMETALのライブがロンドンであるのでそのライブビューイングを見に。

ロンドン20時30始まり予定でサマータイム中なので日本時間朝4時半開始予定という普段完璧に寝ている時間に行われるのでかなりしんどい時間帯ですが、何とか参加してきました。

公式タイトルは「BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA WEMBLEY!! LIVE VIEWING」です。今日から世界ツアーが始まりますってことですな。

電車で行くなら終電で行かんといかんかったんだけど、開演まで4時間ほどあるので(開場してから過去のビデオ上映があるけど、ディスクで持ってるのでパス)ギリギリまで家にいることにしましてチャリで行ってきました。で、4時前に到着。

ZeppNamba

ZeppNamba


物販の行列は全然無くなってなかったので物販ははなから諦めまして、というか、今後は着たいデザインのがあれば考えるって感じです。

中ではしゃがんで待っている客が多くて中に入れない状況だったので係員がしゃがんでる人たちを立たせるのを待ってフロアへ。そろそろっと中の方に行けまして、わりと見やすいポジションでした。モッシュとか発生したらヤバいなとは思いましたがその時はその時で何とかなるだろうと。

で、ライブは20分押しくらいで始まりました。日本人が初めてウェンブリー・アリーナで単独ライブをやるという歴史的ライブなのでレポはあっちこっちに上がってると思うので詳細は割愛。

会場の音量は想像以上に大きかったですが、耳がキーンと鳴るほどではありませんでした。

で、画音がずれている(技術用語ではリップシンクと言いますが、口パクのことではありません)のがかなり気になりました。気がつく程度で酷いレベルではありませんでしたが、こういうのってライブビューイングの基本中の基本だと思うんだけれど。

音響については日本人のライブでは酷いことが多いのであまり期待してませんが、だいぶバランスが悪かったな。BABYMETALのライブでは音が悪くてもボーカルだけはちゃんと聞こえることが多いんだけど今回はバックの音にかき消されることもしばしばありました。楽器間の音のバランスが悪いのは現地のミキサー担当の問題ですな。

誉められる点としてはリアルタイムにしてはカメラワークはちゃんとしてた。

ということで、BABYMETAL史上最長(横浜アリーナの2日目が何分だったか知らないけど)の1時間45分ちょっとでライブ終了。2ndの曲のどれをするのかよりも全部で何曲やるのかが非常に気になっていましたが、17曲でした。アンコール休憩がありましたが16曲は神バンド曲無しでぶっ続け。いやすごいわ。

と言うことでモッシュは発生しなかったので快適に見れまして、眠気に襲われることも全くありませんでした。見れて良かったです。

ドームはTHE ONE限定シートが外れたら見に行かないつもり。今のところは。

ってことで今回のメインイベント、BABYMETALのライブです。

3時頃に新横浜駅に着きました。

横浜アリーナ

横浜アリーナ


物販はどうなっているんかなと思って行ったらどえらい行列。することもないので並びました。で、1時間30分弱で買えました。

物販は去年よりは改善はしてるんだけど、やはり需要に応えられてるとは言いがたく、買おうかなと思っていたののいくつかが売り切れで買えませんでした。グッズなんて余ったらいくらでも通販でさばけるだろうになんでこんなに簡単に売り切れるんだって感じ。ちなみにクレジットカードが今回から使えるようになっていました。ま、全部買うとかなりの額だからねぇ。

ってことで、買った時点では入場が始まっていたのでコンビニで軽く食いもんを買って口に押し込んでから入場。

今回はスタンディングでは無く座席ありのチケットを買っていました。Aの前から5列目で悪くはなかったですが、双眼鏡がなければ顔が判別できない位置ってことでは今年最初のSSAでのライブと変わらず。しかし、横浜アリーナの前の方って4列目まではフロアと高さが変わらんのね。小さい人は見にくそうでした。

ってことで、ライブは数分遅れで始まって93分ほどでした。詳細はあっちこっちで読めると思うので省略。

パフォーマンスは相変わらず素晴らしいというかさらに成長してますな。ユイモアの体型ってこんなに違ってたっけって感じでしたが。

ライブはパフォーマンス第一で演出そのものは私はどうでもいいと思う人なので昔のようなカバーをもっとやって欲しいと思うのでした。が、持ち歌が十分増えたので今後は可能性低いんでしょうな。

東京ドームでのライブが発表されましたが、近くで見れそうにないのでどうでもいいかな。めっちゃ遠くで見て感動したのはサマソニのRadioheadくらいだ。

音ですが、大ホールにしてはボーカルはちゃんとしてました。なので合格。ギターの音がいまいちだったかな。

泊まりは蒲田にしたので、蒲田に移動しまして飯食うところが見つからず結局リンガーハットで晩飯。

今日はBABYMETALのライブに行って来ました。FC会員先行などの抽選では全て外れまくりでしたが、一般発売でネットで奇跡的に買えまして無事参加。

午後半休をもらい、15時過ぎに会社を出まして、会社から徒歩10分ほどの会場のZepp Nambaへ。15時からチケット発券(今回は転売防止で当日の発券まで番号がわからない)が始まっていたのでワイシャツ&スラックスのまま行列に並びました。物販気にしなければ行列に並ばなくても良かったんやけど、とりあえず物販でTシャツ買って家に帰って手ぶらでライブを見たかったので。私みたいないかにもリーマンらしい格好してる人は当然他には全然いなくてかなり浮いていましたが気にしない。

行列はFC優先で買った人用とそれ以外の人用で窓口が別れており、FC会員用の窓口は既に行列が解消していました。下の写真では右端がそれになります。「こんなにFC会員用の枠は絞ってあったんか。そりゃ当たらんわな。」と思うのであった。

Zepp Namba

Zepp Namba

結局45分ほど並んで発券。2000番台でした。チケットはプラスチックでできていてわりと丈夫。

リストバンド式チケット

リストバンド式チケット


1階のキャパ2073人なのでめちゃ最後やん。事後の情報ではFC会員はかなり良い番号だったとのこと。まだツアーはだいぶ残っているんで、オークションで更に高騰しますな。だってFC枠だと良い番号だって言う実績ができてしまったわけで。

ってことで、一旦家に帰り、整理番号が最後の方なので早く行ってもしゃあないなってことで19時頃に現地着。でもわりとスムーズに入場出来ていたようでちょうど私の番号辺りでちょっと出遅れました。で、私の番号より後ろの人がかなりいて2100番を超えていた模様。連番だとしたらキャパより多いですが、途中抜けたりしてたんだろうか。

開演まで前から3つめのドアのところで待機しまして、KOBAMETALの映像が終わってライブが始まった時点で案の定すんなりと中の方に移動出来て整理番号が最後方の割にはまぁまぁの場所。当然むちゃなことはしていません。

昨日は多少時間が押していたようですが、今日はほぼきっちり19時半頃に始まって73分ほどで終了。6月の幕張の時から3曲減。でも7月に見た時にやらなかった曲(悪夢の輪舞曲とキャッチミー)の方が見れたので良かったです。

Zepp Nambaは振動問題で隣のビルが揺れるという苦情がありその防止のためか柵だらけ。と言うことで圧縮がなくて楽に見れました。

最後にバシュっとリボンが撒かれたのですが、リボンにはメンバーのメッセージが印刷されているってのを昨日の情報で知っていたのでとりあえずゲット。帰り際で欲しそうにしていた女の子二人に余りをあげたら喜んでいました。

ってことで、次は年末ですが、申し込むか悩み中。遠征は年に2回くらいにしたいと思っているのですが、半年に1回くらいのペースになるのでまぁ問題無いか。

今日はサマソニに行って来ました。今年もBABYMETALが目当てです。

今回特に物販で買いたいものがなかったので(逆にありがたい)、去年より1時間ほど遅めに家を出まして、9時27分発の桜島直通で桜島へ。桜島からのシャトルバスは並ばずに乗れまして、現地着が10時半頃。物販はどうなってるのかなと思って覗いたら行列ができていたので諦めまして、オーシャンステージへ。

まずは11時からのきゃりーぱみゅぱみゅ。かなりの大盛況。

きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーぱみゅぱみゅ


新曲披露していました。基本口パクですが、微妙に生声が混じってるようでした。振り付けのレクチャーは伴奏無しの生歌でしたけど。

ライブ後に物販を覗きまして、グッズが売り切れてなかったので1個購入。オークションで売ろうかな。

で、朝飯食ってなかったのでローソンに並びました。外と中のレジでも並んだのでちょっと離れたファミマにすれば良かったか。フェスなのにコンビニ飯で腹ごしらえと。

で、次はまたオーシャンステージでEchosmith。アメリカの若い(ボーカル17歳)ポップバンドです。下調べしてて曲がいいなと思ったので見ることに。

Echosmith

Echosmith


まぁまぁでした。CD買うかどうかは考えどころ。

次は一番小さいフラワーステージに移動してマーティー・フリードマン。日本語を喋る外人ミュージシャンとしてお馴染みですな。

マーティー・フリードマン

マーティー・フリードマン


メタルバンドのメガデスのギタリストだったのでハードなプレイのバンドです。ボーカル無しのインスト。
1曲目がどっかで聞いたことあるなと思ったらサビ前に気づきました。天城越えで大爆笑。サビを客も歌ってておもしろかったです。紅白で石川さゆりのバックで演奏した実績があるのね。

で、お目当てのBABYMETAL見るためにはマウンテンステージに2バンド前くらいには移動しておこうってことで移動。
ALL TIME LOWが始まっていました。パンクバンドです。

ALL TIME LOW

ALL TIME LOW


で、次はMonoeyes。Hiatusの細美武士って人のバンドです。ギターの外人がどっかで見たことあるなと思ったらスコット&リバースの片割れだった。
Monoeyes

Monoeyes


これもパンクですが、ライブでは楽しいんですけど、CD買って聞き込む気には全くなれないのよね。

ってことで次は個人的メインイベントのBABYMETAL。この時だけやたら厳しく撮影禁止のプラカードを持った係員がうろうろしていました。

BABYMETAL準備中

BABYMETAL準備中


今回は中央付近で見たいなと思ったのが間違いで、モッシュのキツいところに陣取ってしまいじりじりと後ろへ。
持ち時間50分で9曲。詳細は省略。今回はほぼきっちり50分近くやってくれました。暑い中バンドのソロと紙芝居以外はほぼノンストップ。若くないとできませんな。と言うか若くてもなかなかできないと思います。もうアスリートレベル。

ってことで次はアリアナ・グランデ。

アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデ


めっちゃ歌うまいですが、何度聴いても音楽的には全く興味持てません…

ってことで雨も降ってきたので最後まで見ずに退散し、オアシスで腹ごしらえをしてソニックステージに移動。KODALINEってバンドが演奏中でしたが、ガラガラでした。メインアクトの裏だとこんな感じになっちゃいますな。ってことで、ここから最後までスタンドで楽々鑑賞。

KODALINE

KODALINE


このアリーナ、コンパクトでなかなかいい感じですが、交通手段がバスしか無いから普段のライブでは使えませんな。

ってことで最後はマニック・ストリート・プリーチャーズ。ロックバンドです。アルバムは1枚だけしか持っていませんが、結構好きです。

今回、出演者名が”MANIC STREET PREACHERS performing ‘THE HOLY BIBLE’”となっており、アルバムTHE HOLY BIBLEの再現ライブとなっていました。「最も暗いアルバム ベスト50」の1位になったことのあるアルバムですが、曲調そのものは言うほど暗くありません。

開始時点ではめちゃめちゃ客が少なかったですが、地道に増えていきました。

マニック・ストリート・プリーチャーズ

マニック・ストリート・プリーチャーズ


再現ライブが終わった後もライブは続いて予定より15分ほど遅い21時45分頃終了。疲れました。

帰りのバスは乗ったのと同じ桜島駅近くに降ろされるのですが、桜島駅へは行かせてもらえずユニバーサルシティ駅まで10分ほど歩かされます。9時過ぎたらもういいと思うし、どうせならユニバーサルシティ駅の近くで降ろせと。

とにかく歩かせすぎだってこと。会場内も動線が酷いし。こういうのが最後に待ち構えてるとああ来年も来ようって気にはならないですな。次は電車賃掛かろうともコスモスクエアから帰ろう。って次はいつになるのかわからんけど。

家に着いたら23時を回っていました。

今回、途中で一瞬日が差したけどほぼ曇り空で、最後に雨が降ったときは屋内にいたんでわりと過ごしやすかったです。まぁ十分暑かったけど。油断しててかなり日焼けしてしまったのが誤算。

ってことで、展覧会はサクッと見終えまして、渋谷に向かいました。現地O-Eastに着いたのが4時前で、その時点で当然物販の行列はなかったんでサクッと購入。全部残ってました。ライブ前くらいには小さめのサイズが売り切れてましたけど。ライブ後は確認せず。グッズ販売については去年までは酷かったけど、ようやく改善されましたな。

ってことで今日はBABYMETALのライブです。

O-East

O-East

今回はファンクラブ(Web会員)限定のライブで、ラッキーにも抽選に当たりました。12月の豊洲の時は当選確率1/2くらいだったと思うんだけど、今回は多分競争率5~10倍(適当に想像)とかそういうレベルだったんじゃないかと。ライブは今日明日あって両方当たった人はいないっぽい。

グッズを買ったあと、階段下のロッカーが空いてたのでとりあえず確保しまして(300円無駄になるけど)、時間があるので1時間半ほどセガフレドで時間を潰してから17時45分くらいに現地に着いたら既に整理番号順に呼ばれてたんで焦りましたが、とりあえず並ばせてただけだったんで一安心。ってことで、確保してあったロッカーに荷物を突っ込んで行列に混じりました。

今回、当たったのもラッキーだったんですが、更にラッキーなことに整理番号がかなり良くて43番でした。

入場10分くらい前に整理番号最初の方の人を先に顔認証(チケット申込時に登録した顔写真と一致するか確認)を済ませて、18時ちょうどに入場。

43番目なので最前列はちょっと無理かなと思ってたのと、豊洲の時に中央付近は暴れてる人が多かったのと、圧縮がキツい(後ろから押されまくる)と言う話だったので2番目の柵を背中にするのがいいかなと思ってたんですが、いざ入場してみると、最前列に1人分ぽかんと空きがあるではないですか。しかも左のお立ち台の真ん前。吸い込まれるように確保しました。ちょっと左に縦方向の柵もあったので、開演時にそっちから人は押し寄せてこないだろうってことでまぁ何とかなるだろうってことで。

ここからライブが始まるまでの1時間、久々にドキドキしました。ライブでドキドキするのなんていつ振りだ?ドキドキすること自体がめちゃめちゃ久しぶりだわ。

ってことで、15分押しでライブ開始。セットリストとかはウィキペディアでもどこでも載ってるのでパス。

ドキドキモーニングではお立ち台の上で寝てから目覚める振り付けがあるのですが、その時の顔の高さが私の顔の高さと同じで。すぐ目の前にMOAMETALの顔が。年甲斐もなくクラクラしました。トップアイドル(アイドル美少女総選挙で3位の橋本環奈を押しのけて高校生部門1位、YUIMETALが4位)ですからねぇ。私の年齢の1/3にも満たないのですけれど。

11曲で1時間弱でしたが、堪能しました。あっという間に終わってしまいました。こんな小さな箱でしかも最前列で見れるのは最初で最後かなと。

目の前にセキュリティのごつい黒人が終始こっち向いて立っていたのがナニでしたが(終始周囲に目配せするプロの仕事をしてはりました)、贅沢は言うまい。

圧縮はやっぱりあって、柵に押しつけられて痛かったりしましたが、昔、渋谷クワトロでやった椎名林檎の初ワンマンライブで経験したほどではなく何とか耐えられました。

しかし暑かった。メンバーもライブ始まってすぐに汗が飛び散ってたりしてました。

ライブ後は新幹線でサクッと帰阪。20:57品川発のに乗れまして、新大阪、大阪での乗り換えも順調で日付が変わるくらいに帰宅。

今日はなんばでのBABYMETALのライブのライブビューイングに行ってきました。

FCでの先行1発目が外れたので、それ以降は良い場所で見れる感じがしなかったんで諦めちゃってましたが、ライブビューイングがあるってことでこれくらいは見とこうかってことで参加。

写真では途中で切れてますが、in Budokanになってました。違うがな。幕張やがな。

TOHOシネマズ なんば

TOHOシネマズ なんば

映画館では前の方で視界全体がスクリーンになった状態で見たいタイプなのですが、今回のチケットは最後列の端の方でした。ちょっと残念。

ライブについては詳しいレポあげてる人がいっぱいいそうなので割愛しますが、音は悪かったなぁ。バスドラの音とか全く聞こえなかったりしてバランスが酷かった。ライブなので音についてはもっとこだわらないとダメだと思うんだけども。

カメラワークはリアルタイムの割にはかなり整理されていて、逆にリアルタイム感に乏しかったりして。もっと生々しさが欲しかったかな。贅沢か。まぁでも遠くの方で見るよりはよかったかも。

ってことで、曲も1曲増えて16曲。1時間34分くらいで1曲多いのに前回より短かったですが、つまり休憩が少なかったと言うことですね。凄いですわ。マジでアスリートですわ。

事前に水分摂り過ぎたせいで、途中で尿意をもよおしてしまい、集中力がかなり持って行かれたのが大きなミスでした。

また映像化されるんでしょうな。

ってことで今回のメインイベント、BABYMETALのライブです。場所はさいたまスーパーアリーナ。

上野から会場のあるさいたま新都心へは1本で来れます。しかし電車賃高い。近鉄並や。

3時半頃に現地に着きましたが、ネットで確認したとおり物販は大行列。物販は最初から諦めていてライブCDをここで買おうと思っていたんだけどくじが終わっていて購入を断念。さてどこで買おう。ちなみに武道館Blu-rayはアマゾンで購入済み。FC限定の武道缶は高価なのと缶とかいらないので買ってません。

開場まで時間があるのでコミュニティーアリーナ(アリーナモードの時の余ったスペース)で行われていたクールジャパンの展示会で軽く食事しました。16時までだったので終了間近と言うことで安売りしてる店も多かったです。私は舟和の芋ようかんを2割引で買って一気食い。

で、ネット情報で物販はそんなに並ばなくて済んでいるというのを聞きつけたので並ぶことにしました。最初はもし買えたとしてもTシャツ1枚だけのつもりでしたが、買うつもりのなかったTシャツまで買っちゃったりして。流されてるわぁ。

ってことで、グッズを買ってたら入場が始まっていたので入場。この写真は入場口の様子です。

さいたまスーパーアリーナ

さいたまスーパーアリーナ

ライブは10分ちょっと押しくらいで始まったのかな?1時間38分くらいありました。予想以上に長かったです。

ライブそのものの細かいレポートはあっちこっちに上がってると思うのでパス。

私の席は200レベルスタンド席の中段のステージ向かって右側の一番端っこで、ほぼステージ真横。9月の幕張よりはだいぶステージに近かったですが、それでも双眼鏡は必須の状況。双眼鏡だと表情がよく見えてよかったです。

ステージ横だったのでサイドのスクリーンは見えましたが、ステージのセットに組み込まれたスクリーンは全く見えず。これはかなり残念。ま、贅沢っちゃ贅沢か。

真横だったのでダンスの見え方もだいぶ違うのが新鮮でした。

セットリストは順序はともかく予想通り。持ち歌少ないんで変わり映えしないとかって話もありますが、3人の成長を見届けるってのが主目的なので全然問題なし。とにかく終始全力投球なのが凄い。

あ、そうそう、細かい話だけど、Road of Resistanceの振りですが、It’s the Timeのところがアメフトのタイムアウトのポーズなんだよね。タイムアウトはつまり「ちょ待ってちょ待ってー」ってことなので「時は来た」とは全然違うので見ててめっちゃ違和感あります。特にアメフトに馴染みあるアメリカ人にはそう映るはず。ま、そういう違和感もおもしろいっちゃおもしろいかも。

音ですが、でかい会場の割には酷くはなかったですが、よくもなかったです。幕張よりはましだったかな。

次は6月に幕張で2万人超えのオールスタンディングだとか。どうすんぞ。

サイドの二人は3月で中学&さくら学院卒業なので活動の制限がかなり緩和されるはずですが、どうなるんでしょうな。

ってことで、ライブ後は関東在住の友人達に集まってもらって上野で飲む約束をしていたのですが、8時30分集合で結構ヤバかったのでライブ後サクッと会場を出てギリギリの電車に乗れました。無事間に合い串八珍で飲みました。店の中国系っぽい女の子が可愛かったです。

今回はマイルを使うことにしたので帰りも飛行機を使うため泊まりにしました。上野の隣の駅のホテルに宿泊。ボロいホテルでしたが寝るだけなら問題なし。福利厚生の補助のおかげで自己負担は2400円。

ってことで、今日のメインイベント、BABYMETALのライブです。今日はファンクラブ(と言う名称ではなくWeb会員)の限定イベントで、なんとか当選していました。今日はボーカルのSU-METALの誕生日(今日で17歳)を祝う聖誕祭です。ようやく私の年齢の1/3を超えました。

会場は新豊洲にある豊洲PIT。震災復興目的として10月にできたばかりの新しいライブハウスで、2階席が無い完全オールスタンディングで3103人収容というスタンディングメインの箱では国内最大です。

で、豊洲駅からも徒歩圏なのでとりあえずららぽーとを覗いて、マクドででも時間潰そうかなと思っていたんですが、マクドが駅近くでららぽーと内にないのが判明したんでとりあえず会場へ行ってみようってことで行ってみました。ららぽーとからは海沿いを歩いて来れますんで遠回りにはなりません。ギリギリまで海沿い歩くとダメだけど。

この写真は終演後ですが。

豊洲PIT

豊洲PIT

で、17時30分開場予定で、16時15分頃着いたんですが、物販はどうなってるんかなと思ったらしゃれならんほどの行列。こんな雨の中並ぶのは無理やわってことで諦めまして、隣のフットサル場の小さなカフェの外に何とか雨をしのげて椅子に座れる場所を確保しまして、入場まで待つことにしました。雨はしのげましたが屋外だったんでかなり寒かったですが、雨だったんで湿度は高くて風も強くなかったんで何とか耐えられました。気温はどれくらいだったのかは不明。

しかし、この物販どうにかならんのかね。毎回酷いぞ。人件費掛けないでももうちょっとやりようがあると思うけど。客を待たせることに慣れすぎで神経マヒしてるんじゃないかな。

今日は転売防止のため顔認証システムでの入場で、当然入場に時間が掛かるので開場しても全然進みません。結局ちょうど真ん中くらいの番号の私が入ったのが6時を余裕で過ぎていたので、全員が入場するまで開演予定時間には間に合わなかったようです。

で、中のロッカー(外の入場前に使えるのが720個・中の入場後に使えるのが660個だそうな)が何とか空いていたんで鞄とコートを押し込みますが(容量的にはこんなもんって感じ)、物販を中でやってるのに気づきTシャツを買ったので再度ロッカーを開けて入れ直しました。300円損失ですが、メガネを変えるのを忘れてたので結局300円必要でしたんで仕方ない。今回、メガネが飛ばないようにメガネバンド用意して臨みました。

で、入場順は真ん中でしたが、柵を確保する人が多かったので柵以外はわりと選べる場所が前の方にもあったんで、とりあえず最前ブロック(柵が6列あって全部で前後に6つに別れてます)の下手端っこの方でライブが始まるのを待ちました。

客層は男性がほとんどですが(後方に女性専用エリアが用意されてましたが)、私より年上っぽい人もゴロゴロいました。ごついオヤジだらけ。

18:48分頃から今年の海外ツアーの映像が流れました(18分弱)。予想通り、映像開始時点で客がどどっと中央に押し寄せたのでそれに乗じて私も多少真ん中へ。ってことで、ステージの下手の端っこの前辺りまでは進めました。真ん中の整理番号だった割にはかなり良いポジション。

映像が終了した19:05前後にライブ開始。

映像を映していた白い幕のシルエットで始まりましたが、幕が下りたらステージが低い。この手の箱ではステージが低すぎるのでは。私は長身なのでまぁ見えましたが、見にくかった人は多かったと思います。なんでこんな低いステージにしたんだろ。フロアは全体の1/3ごとに段差があって3段になっているので2段目からはそれなりに見やすかったかもしれない。

これ以上中央のエリアでは暴れる人が多かったですが、私は柵前にいたんで比較的平穏でした。暴れてなくてもめちゃめちゃ盛り上がってましたけどね。ステージに近かったんでメンバーの表情もよくわかってよかったです。一度だけ吹っ飛んできた人にぶつかられましたが、私はでかいのでダメージは無し。

ロンドンでやった新曲を最後にやりましたが(当然日本初)、これ以外にもポップな新曲(MCないんでライブ中は新曲かカバーかもわからないんですが)も初披露したり、おねだり大作戦にもSU-METALがラッパーで登場したりってのが今回のスペシャル。

ってことでやったのが9曲で終わったのが19時52~4分くらいでライブ自体は48分ほど。めっちゃ短かったですが、聖誕祭と言うことで、いつもなら3曲くらいで必ず休憩タイム(紙芝居だったりバンドソロだったり)が入るんだけど、今日はSU-METALはちょうど真ん中辺りのバンドソロ以外は出ずっぱりだったんで今日はこれが限界かな。ずっと全力だからねぇ。いや凄いわ。若くないとできないと思います。

ライブは自由であるべきと思っている私ですが、BABYMETALはそれとは対極の位置にいる感じですけどこれくらい全力投球でめっちゃ楽しければ全然問題ありませんというかめちゃめちゃ凄い。ま、バンドの人たちはソロパートで結構自由にしてたりするしね。

あ、そうそう、今日は「紅月だー」を言ってませんでしたが、意識的だったのかな?

音ですが、PAの目の前にいたこともありかなりの爆音で、久々に寝るまで左耳の調子がおかしかったです。ここまででかいと耳が耐えられなくて音の善し悪しの判断できません。ま、ボーカルが何言ってるかわからんレベルではなかったですけど、新曲の歌詞はよくわかりませんでした。(ライブの音に関しては評判はあまりよろしくないようですが、同じアーチストの場合は担当者がずっと同じであることが多いのでハコが変わってもあまり変わらない傾向にあります。)

ってことで、私はサクッと東京駅から新幹線で帰阪。21時前の新幹線に乗れたので日付が変わる頃に帰宅できました。

で、今日のメインイベントです。BABYMETALのライブです。場所は幕張のイベントホール。

メンバーが高2一人と中3二人と言う構成なので、心身ともに成長している最中と言うことで、見続けないわけにはいられない状態です。ってことで、何とかチケットを入手して見に来ました。

気分盛り上げるために通販で買ったキツネのお面を付けて会場入り。

幕張メッセ

幕張メッセ

4時半開場、5時半開演で、4時前に着いたんですが、物販で買おうかなと思っていたのがほぼ売り切れ。どういうこっちゃ。ちょっと酷いな。通販だと需要が多い(海外向けに売り出したら即完売)のは実績としてあるんだからそれなりに余っても問題無いはずなんだけどなぁ。なんでこういうことになっちゃうんでしょうか。
で、50分ほど並びまして、とりあえずタオルなど買いました。

ってことで指定席だったので開場後の5時前頃入場。ほぼ最頂部だったのですが、一番奥よりはましか。

開始前はスラッシュメタル四天王の曲が次々とかかっていまして、メタリカのMaster of Puppetsって曲がかかると”Master!”の部分で大合唱になったりしてアイドルのライブとは明らかに違う雰囲気。

で、ライブは5分押しくらいで始まりまして、1時間25分ほどで7時過ぎに終了。

めちゃめちゃ盛り上がりました。凄かったです。ライブも凄かったです。ライブレポはあっちこっちで見られると思うんで興味ある人はそっち見ればいいと思いますんで詳細には書きませんが、とにかく楽しい。これは素晴らしい。

ライブとしてはアイドルのレベルは遥かに超えているというか、エンターテインメントとしてもかなりの高レベル。あれだけ激しく踊りながらほぼ全部が生歌。これが中高生ってんだからほんと凄い。

かなりの間を双眼鏡で見てたんで、スクリーンの演出があまりわからなかったのが残念。

音については会場自体に反響音が結構あるのであまりよくありませんでしたが、ボーカルの声はちゃんと聞こえたので及第点あげられるレベルでした。

ってことで、当面追っかけることになりそうです。

帰りは最終より1時間ほど早い新幹線で帰還。