Posts tagged ‘BONNIE PINK’

BONNIE STAND 2014 @Bluen Note東京

2014年3月15日土曜日

で、今日のメインイベント、BONNIE PINKのファンクラブイベントです。

六本木ヒルズから表参道方面へ歩きまして、根津美術館近くのBluen Note東京へ。

BlueNote東京

BlueNote東京


根津美術館には何度か来たことがあったんだけど、Bluen Noteってこんなところにあるのね。

今までのFCイベントとは違って歌メイン。2部制なので(私は昼の部に参加)時間は前回に比べかなり短めです。

30分前くらいに着いたんやけど、軽食が出ました。

BlueNoteでの食事

BlueNoteでの食事


キッシュと野菜と写真に撮る前に食ってしまったおこげ。ドリンクは事前情報では有料だったと記憶してるんだけど、全員にデフォで配られました。

おこげは米粒の原形をとどめた塩味の煎餅って感じでおいしかったです。キッシュはシンプルなタイプ。最近土日はイタ飯屋でランチを食うことが多いんやけど、キッシュは前菜でよく出てくるのでありがたみはあまり無し。酒飲めないのでドリンクはノンアルコールタイプにしました。

ってことで、予定からちょっと遅れでメンバー登場。

バンドメンバーはbackroomツアーの時の3人。

BONNIEの衣装はグリーン系のワンピースでした。

セットリスト。10曲くらいかなと思ってたらその通りでした。

  1. So Wonderful
  2. 妄想LOVER
  3. 坂道
  4. Sleeping Child
  5. Joy
  6. Heaven’s Kitchen
  7. The Moon Is Mine (Fairground Attractionのカバー)
  8. April Shower
  9. A Perfect Sky
  10. Many Moons Ago

The Moon Is Mineは1997年冬のライブでやりましたな。あと、2000年12月のWhat’s Loveのイベントの時もやってます。ってことで個人的には新鮮味はなし。

FCイベントでHeaven’s KitchenやA Perfect Skyを期待しているファンはほとんどいないと思います。

風邪で集中力の破片もなかったんで感想はパス。こういう形式だとさらっと歌っちゃうよねって感じ。

1時間35分前後だったかな。BlueNoteやBillboardLiveだと1時間15分前後ってのが多いと思うんで長い方か。

帰りは一度使っておこうと思ってたピーチで成田から帰りました。スカイアクセスも使ったことなかったんで。ピーチ自体は福岡往復で使ったことあるんだけど。5時半頃に表参道に着いて、結局家に着いたのが日付が変わった直後。6時間以上掛かりました。疲れた。

まあ、空港までのアクセス料金含めても新幹線よりはかなり安いんで値段的にはありがたいんやけど、東京へ遊びに行くのにはしんどくて使えませんな。

それに、関空行きだと伊丹より飛んでる時間も長いのが難点ですな。伊丹便が飛んでない時間帯なんだから短縮経路使ってくれたら良いのに。

関空第2ターミナルは初めてやったんやけど、バスが待ち構えてくれててわりとサクッとエアロプラザまで運んでくれるので想像以上に不便さは感じませんでした。往路でどれくらいバス待ちになるのかが気になるところ。ま、大阪市内から2タミに行ってくれるバスで行けばいいんやけど。

ピーチ航空@関空

ピーチ航空@関空

で、今日のメインイベント、BONNIEのライブです。大阪と内容一緒だろうなぁと思ってたんでテンションは低いです。最近は美術展巡りの方が主になりかけてるな。

ZeppTokyoの前にはBONNIEのライブを示すものは何もなし。ちょっと寂しいです。と言うことで全景だけ。

ZeppTokyo

ZeppTokyo

ライブは8分押しくらいで開始。で、2時間15分くらいでしたかね。セットリストは予想通り大阪と全く同じでした。名古屋とも一緒だったようで。衣装も一緒。

ツアーをハシゴする人のためにHEADSとセットリストを大きく変えたとおっしゃっていましたが、全然です。HEADSの16曲中10曲もかぶってるがな。ぬるすぎます。

音は大阪に引き続き何とか大丈夫でした。ようやく「何歌ってるかわからん状況」からは脱出できたのかなと思います。いい音からはほど遠い感じですが、今まで音の悪さのためにリピート客を逃していただろうと感じていたのでそこまでにはならないってレベルにはなったと思います。でももっと良くしていただきたい。

パフォーマンスは良かったです。

でも今回のライブもHEADSも含めて想像の域からは全く外れなかったなぁ。こういうの続けてたら飽きちゃう客多いと思います。もっと飽きさせない工夫が必要かと。

最後、アンコールの拍手が鳴り止むまで待ったんで東京駅に向かうのが結構ギリギリになりましたが、何とか最終の新幹線には乗れました。間に合わなかったら新橋辺りのカプセルホテルにでも泊まろうかと思ってたんでダブルアンコールがあれば当然帰らずに見たんだけど。

新橋駅で指定席を確保したら窓側通路側全部埋まってたんで自由席の窓際を確保。そしたらなんか出張帰りっぽい集団が近くの席で居酒屋よろしく賑やかに喋ってました。周りの人はよく我慢できるなぁ。私はずっと音楽聴いてたんでなんとかやり過ごせましたが。

今日は昨日に引き続きライブでした。BONNIEのライブです。今日も昨日と同じなんばHatch。

昨日、家に帰ってから体調が悪くなりました。また風邪。この1ヶ月で3回風邪ひきました。3回ともそれぞれ症状が違うんだよね。で、今回が一番普通の風邪っぽい。ここんところは風邪なんて1年に1回くらいしかひかなかったのになんでや。

ってことでかなりだるい状態で会場へ。

なんばHatch

なんばHatch

今日はようやく端っこではなく左ブロックの右端でした。

7時35分頃BONNIE登場。衣装は前回と違ってて、白いシャツに下はブルーのだぼっとしたパンツでした。

最初から観客総立ちでしたが、風邪の私はアンコールの2曲だけ立って後は座ってました。

で、セットリスト。

  1. Heaven’s Kitchen
  2. Broken hearts, citylights and me just thinking out loud
  3. Hurricane
  4. Souldiers
  5. Need You
  6. Mint
  7. Walk With You
  8. Mirror
  9. 眠れない夜
  10. Blackbird (The Beatlesのカバー)
  11. Walk On The Wild Side (Lou Reedのカバー)
  12. 慰みブルー
  13. ナミナミ
  14. Tonight, the Night
  15. You Are Blue, So Am I
  16. Lullaby
    -encore-
  17. do you crash?
  18. Baby Baby Baby
  19. good-bye

今日はバンド編成と言うこともありというか、チケットの値段自体も違うので前回より3曲多い19曲。でもMCの時間は比較的短かったので東京の時より5分ほど長いだけの2時間10分ほどでした。

セットリストはレアな曲も混ざるようになってますが、これで喜ぶ人はあまりいないんじゃないの?と思います。それと、この内容でHEADSより1200円も高い6000円の価値はないと思います。

パフォーマンスそのものは良かったです。最近は安定してますな。でも最高と言いたくなるレベルまではまだまだ。Walk On The Wild Sideはルーリードのあの歌い方の曲をどう歌うんだろうかと思いましたがなかなか良かったです。

Blackbirdは半月ほど前にオリジナルを生で聴けてしまっていましたが、キー同じと言っても1オクターブ高いので同じとは言えませんな。だから「ほとんど同じ」というよくわからない言い方になったのかな。

あと、音響は悪くなかった。良いと言うほどではなかったけれど。とにかくバンドの大音量の曲とかでボーカルの声が聞き分けられるレベルだったのは久しぶり。

今までのライブでは音が悪すぎてこれでリピート客を減らしてるんだろうなと思うところがあったんでようやく改善されて一安心と言うところですが、既に動員減りすぎで手遅れか。

ライブ後は会場入口横のカフェで6人で飲みました。安くはなかったけどそんなに高くもなく、料理はおいしかったのでなかなか良かったです。店を探し歩かなくてすむので今後も使うかな。

今日は広島まで出かけまして、BONNIEのライブです。

今回は特に寄りたいところもなかったのでギリギリまで自宅にいまして、現地に着いたのが開場ギリギリの5時半頃。

海沿いの良い雰囲気の所ですが、周りに何もないし、広島駅から遠いし。クワトロの方がいいなぁ。ま、路面電車なので150円で高くはないんだけれど。

Blue Live 広島

Blue Live 広島

今回も端っこの席でした。ちなみに3列目。なんかわざと端っこばっかりにされてるような気が。ま、たまたまでしょうが。

ソールドアウトと言うことでしたが、ライブ前日での時点でようやくという状況。キャパは300人ほどなので喜んでいいレベルでは無いと思われます。

きっちり6時に登場してきたので「もしかしたら東京へ帰るつもりか?」と思いましたが、新幹線の最終は19:58なのでさすがに無理。

衣装、セットリストは東京の時と全く同じでした。スティングのカバーの歌詞の説明が東京の時より多少短かったりしてトータル2時間ほどでした。

髪は多少切ったようで、久々にまとめていなかったですが、ぶわっと広がっていまいちな感じ。私はショートカットが好きなので、赤髪時代の長さが理想。

歌の出来は東京より良かったと思います。

音はやっぱり悪かった。来週末から始まるTAILS(バンド編成の方)の音響は期待できませんな。正直、音響担当の人の耳がおかしいと思う。大音量でやられちゃってるのでは。

ライブ後はBONNIE仲間達と広島駅ビルの店で飲みまして、私は最終の新幹線「みずほ」で大阪へ。席が3+2じゃなくて2+2で広くて快適でした。広島駅で「どこでもみじ」を買って食いました。レモン風味でしたが、普通のもみじ饅頭の方がおいしいと思います。

大阪駅で環状線にうまく乗り継げたので環状線は終電じゃなくてすみました。

ってことで展覧会巡りでヘロヘロになりつつ銀座線に乗り三越前を通過して日本橋で降りてしまい、コレド日本橋の前で「ああ違うわ」とコレド室町へ向かうのでした。ま、駅間短いのでロスったの5分ほどだけど。というか、何回来ても日本橋のイメージしか無いわ。ま、指定席だったので全く問題なし。

三井ホール

三井ホール

で、座席は2列目の端っこだったんだけど、座ってしばらくしたら係の人が声を掛けてきて、「この席だと(BONNIEが)見えないので席移ってください。そのままでもいいですが。」と言われまして、お言葉に甘えて移動。4列目の中央寄りになってしまいました。こんな良い席を予備で開けとるんか。

ってことで、5時37分頃BONNIE登場。衣装はグリーン系。スカートは長め。薄い茶色の革のブーツ履いてました。

バックは公表済みでギターの八ッ橋さんとベース(&キーボード)の鈴木さんの二人だけ。

で、セットリスト。

  • Happy Ending
  • Hurricane
  • Souldiers
  • Walk With You
  • Mirror
  • 眠れない夜
  • do you crash?
  • Blackbird (The Beatlesのカバー)
  • If I Ever Lose My Faith In You (Stingのカバー)
  • Birthday Girl
  • Heaven’s Kitchen
  • Anything For You
  • You Are Blue, So Am I
    -encore-
  • I Just Want You To Be Happy
  • A Perfect Sky
  • good-bye

計16曲。少ないですな。でも結構喋ってたので2時間5分くらいありました。1時間25分しか無かったLet goツアーの時も18曲やってたんだけどね。

歌はしっかり歌っていて悪くなかったですが、ま、こんなもんかなって感じ。

セットリストは眠れない夜を聞けてちょっと嬉しかったくらいかな。1st,2nd,3rdからはド定番曲の2曲だけと言うのはやっぱりバランスが悪い。この2曲は当分やらなくてもいいと思うんやけれど。

ちなみにgood-byeはライブで披露するのは初めてだと思います。

音響の方は音数が少なかったので酷くは無かったですが、良くなったという印象はまったく無し。バランスはいまいちだったし。

今まで記録として毎回ツアーパンフレットを買っていましたが、今回販売されていませんでした。グッズ発表の時点でわかっていましたが。最近売れなくて儲からなかったからでしょうかね。

最後に結論として簡潔に書きますと、まだまだBONNIEのライブに人を誘う気になれないですわ。悪くは無いんだけれど。

ライブ後はサクッと徒歩で東京駅へ行き新幹線で帰阪。八重洲口もこんなになっていました。

東京駅

東京駅

3連休最終日でしたが、思ったより空いていました。

で、今日のメインイベントのライブです。会場はBillboard Liveです。

展覧会見た後に晩飯を食いまして、それから地下鉄で西梅田へ。

前半の方のライブを見てたBONNIE仲間とカフェで軽く喋ってから9時10分頃に入場。

Billboard Live Osaka

Billboard Live Osaka

Billboard Liveは初めてです。結構広いねぇ。

今日は SOIL&”PIMP”SESSIONS の10周年記念の一環のライブで、それのゲストとしてBONNIEが出るってことでまぁ大阪やし見とこうかって感じで見に来ました。

21:07頃に始まりまして、アンコール含めて1時間20分くらいやってました。全部で1時間くらいだと思ってたんで意外でしたが、夜遅かったんでもっと早く終わって欲しかったりして。

BONNIEは2曲。 Hey Tagger, I’m Here と A Perfect Sky 。あと、アンコールにも出てきてました。

ライブは良かったです。みんなうまいねぇ。しかしこの社長って人、CD売れたときに金入るんだろうか。

Bonnie Link 継続特典 2013

2013年7月10日水曜日

(このネタは去年まではmixiに書いてたんやけど、mixiは基本的に使わないことにしたのでこっちに。)

ちょっと前にBonnie Link(BONNIE PINKのFCの名前)から届いた今年の継続特典です。

今年はコースター。

Bonnie Link 継続特典

Bonnie Link 継続特典

今回はとりあえず使い道ありますな。今のところ使う予定はないけど。

ってことで新宿から新橋へ。会場はヤクルト本社内のヤクルトホールです。

ヤクルトホール

ヤクルトホール

大阪はほぼ満席でしたが、今日は後ろの方2列ほどが空いていました。参会者は500人くらいですかね。私の席はかなり後ろの方でした。

4時きっかりにBONNIE登場。衣装は大阪の時とは全然違ってました。詳細省きますが普段着って感じ。

セットリストは大阪の時と全く同じでした。予想通りですが。

で、内容自体は大阪と全く同じなんだけど、休憩の10分抜いても3時間超えでした。内容がその分充実してたかというとそうでもなく。お宝鑑定のプレゼンが長い長い。見せてるものが私の席からは全く見えないんで正直かなり退屈でした。

ちなみにお宝鑑定に出されていたものの半分くらい私も持ってたりして。くたおやギターは当然持ってませんが。

ってことで、予想外に終わるのが遅かったこともあり、ライブ終了後はサクッと新幹線で大阪へ帰還。

今日はBONNIEのFCイベントです。

まずはイベント前にBONNIE仲間と待ち合わせをしまして、会場近くのパフェで有名なコロンビアという店でパフェ食いました。

ここは巨大なパフェを出す店として有名でテレビでも何度も紹介されています。昔は大阪駅前第4ビルの地下にありましたが、だいぶ前に移転してこちらにあります。道頓堀極楽商店街にも店を出していた時期がありましたが、その頃ここがどうだったかは知りません。

ちなみに私、この店が有名になる前の学生の頃にバイト連中とよく来ていました。当然梅田にある頃です。それ以来なので26~7年ぶりくらいになります。

ってことで、でかいのは頼まず普通のを頼みました。

コロンビアのプリンパフェ(高い方)

コロンビアのプリンパフェ(高い方)


これは普通のプリンパフェじゃ無くて名前が違うんだけど失念。1ランク高いやつです。量はさほどではありませんがおいしかったです。

ってことで、ここで2時間ほど過ごしてから会場へ。この写真は終わってからだけど。

テイジンホール

テイジンホール

会場は300人弱のキャパで、ほぼ満席。今回は同伴可だったので去年より多かったです。私も仲間誘って二人だったし。

で、17時の直前にBONNIE登場。白黒縦縞のゆったりとしたオーバーオールに黒いシルクハットをかぶっていました。

バックは今年は二人で、奥野さんと八ッ橋さん。

セットリストはコーナーを挟みつつ10分の休憩もありーのですが、

Thinking of You
JOY
Time After Time(Cyndi Lauper)
Don’t Let It Bring You Down (Neil Young)
接吻(Original Love)
Melody
Tonight, the Night (会員6人ステージに上げて一緒に)
Anything For You

てな感じ。括弧付きのはカバー曲です。選曲としては特に文句ありません。でも東京でも変わんないんだろうなぁ・・・

10分の休憩を抜いて2時間20分くらいでした。内容からして2時間くらいの予定だったと思いますが、あまり時間気にせず喋ってました。

歌以外は去年もやっていた逆質問コーナーと、お宝自慢なんてコーナーもありましたが、私は応募してません。

ってことで、ライブ後は会場目の前の居酒屋で飲んで帰りました。

帰りに駅でイタチを見かけました。目が合いました。

イタチ

イタチ


大阪多いんだよね。

今日はBONNIEが出るイベントライブを見てきました。夢の乱入者というのは昔関テレでやっていた番組だそうで。

夢の乱入者

夢の乱入者

調べてみたらちょうど私が大学卒業するときに始まったようで、関西ローカルだったから直後に関東で就職してしまう私はギリギリ見れなかったんですな。初回だけはまだ在学中でしたが、気づくことも無かったようで。

今日は全席指定だったんでゆっくり家を出まして15分前くらいに着きました。チケットはソールドアウトにはなってませんでしたがほぼ埋まってました。私は4列目の端っこ。隣に昔からのBONNIE仲間が偶然座ってました。

開始予定の5分前くらいから10分ほどテレビ時代の映像が流されて、まずは渡辺香津美率いる夢乱バンドだけで3曲ほど演奏し、そこからゲストが順に登場。登場順はK、BONNIE、大橋卓弥(スキマスイッチ)、(シークレットゲスト)、香西かおり。自分の持ち歌は歌わないというのが決まりなんだそうで。

BONNIE以外は全員見るのは初めてです。香西かおりは10年近く昔に飛行機の中で見たけど、歌うのを見るのは初めて。

で、BONNIEですが、衣装は紺色の上下の上に赤のジャケット。ピンヒールの靴を履いていました。年相応っちゃ年相応だけど、若い人は着そうに無い感じ。

歌ったのは

Carey(Joni Mitchell)
O-o-h Child (Valerie Carterと言ってましたが、オリジナルはFive Stairsteps)
It Ain’t Over ‘Til It’s Over(Lenny Kravitz)

の3曲。Lenny Kravitz以外はほぼ誰も知らんだろって感じの選曲がBONNIEらしくてよかったです。

バンドはリハを無視して演奏を引っ張りまくっていたそうで、BONNIEは多少とまどってたかも。緊張感も見てて感じたかな。でも楽しそうでした。熱唱するタイプの曲はなかったんでBONNIEを知らない客に対してインパクトは与えられなかったと思うけどね。この辺がいつも課題ですな。ま、本人は課題とは感じてないと思うけど。

3曲だけでしたが、今後聴けなさそうな曲ばっかりなので大満足です。個人的にはこないだのオケとの共演よりこっちの方が楽しみで、実際こっちの方が満足できてたり。

で、ライブですが全体的にもめっちゃよかったです。バンドのおっさん達はめちゃめちゃうまいし元気いっぱい。演奏引っ張りまくりだったこともあり時間押しまくりで最初の映像も含めると3時間近かったです。関テレ主催でカメラもがっつり入ってたので関テレで放送はあるでしょう。

他のゲストについてもちょっとだけ。Kは真面目に音楽やってはるのねって感じ。大橋卓弥は日本のアーチストの曲ばっかりを熱唱してはりました。香西かおりは最後の民謡が凄かった。で、シークレットゲストは関テレ退社したばっかりの山本浩之アナ。うまくはないですがちゃんと歌ってはりました。

アンコールの最後はゲスト全員登場してスティービーワンダーのSuperstitionでシメと。バンドが自由に演奏するのもあって歌う方はみんなグダグダでしたが全然OKです。

ってことでライブ後はひとり大阪府立体育館(ボディメーカーコロシアム)の辺りまで行きまして、インド料理屋チャンダニー で晩飯。インド料理屋もよく行くのです。

ってことで今日のメインイベント。BONNIEのライブというかコンサート。新日本フィルとの共演です。
金曜分がキャンセルとなったので今日だけの特別企画となりました。

キャンセルの理由はチケットの売れ行きが悪かった以外に考えられないですな。
値付けに失敗したんでしょうな。やっぱ1万円超えるのはちょっとねぇ。
それに東京だけとは言え去年の東京のライブでのキャパよりかなり多かったしねぇ。
金曜分はあまり売れないんだろうなと思ってましたが、キャンセルになってしまうほどとわ。

すみだトリフォニーホール

すみだトリフォニーホール

で、今日の客の入りはどうなんだろうと思ってましたがそれなりに埋まってました。
私はS席で前から20列目で結構後ろの方。1階席の前から18列目までが全部SS席だったみたいです。

ってことで10分押しくらいで始まりました。

で、セットリスト。

  1. do you crash?
  2. Water Me
  3. A Perfect Sky
  4. Joy
  5. 鐘を鳴らして
    -休憩-
  6. Gimme a Beat
  7. Building a Castle
  8. Tonight, the Night
  9. Heaven’s Kitchen
  10. Last Kiss
    -enocre-
  11. Love Is Bubble

30分、休憩20分、40分って感じでライブは70分ほど。

細かい説明は面倒なのでパス。最後のLove is Bubbleが盛り上がってなかなかよかったです。ブラスの音しか聞こえなかったけど。

衣装は前半がオペラ歌手が着そうなドレスで、後半はふわっとした赤いスカートに着替えていました。ちょっと遠かったんで細かいところは不明。

個人的にはオーケストラアレンジに合わない定番曲するよりは別の曲聴きたかったなって感じ。どれがどれとは言わないけれど。ストリングス入れて一番聴きたい曲はsurprise!なんだけどね。

ってことでBONNIEもよく歌えてたし悪くはなかったですが、まあこんなもんかなって感じ。SS席だと1曲1200円くらいになってしまいますが、この価値はあったのか。買ったプログラムは1800円の価値は全くありません。ちょっと酷い。

こういう機会は今後もあまりないだろうから今回はOKとしますが、BONNIEに求められているのはこういうライブじゃないと正直思いますですはい。今回はオーケストラ側からのオファーだったそうだけど。

ライブ後はサクッと新幹線で。会場のある錦糸町はスカイツリーのある駅の隣の駅だったので帰り際に北の方向を見るとスカイツリーが結構近くに見言えました。

駅弁は「JR時刻表弁当」にしました。通巻600号記念だそうで。あと、舟和の芋ようかん6本入りを買って乗車中に食い切ってしまいました。

今日はBONNIEのツアーの最終日です。会場のなんばHatchは会社から徒歩圏なので今年も仕事を終えてから会場へ。去年に引き続きスーツ着用での参戦です。今年は指定席なので急がずに済みました。

BONNIE PINK TOUR 2012 “Chasing Hope” @大阪なんばHatch

BONNIE PINK TOUR 2012 “Chasing Hope” @大阪なんばHatch

ライブは2分押しくらいで始まりました。BONNIEの衣装はずっと同じだったかと。バンドメンバーの衣装もずっと同じだったかと。ってことであまり書くことはありませんが。

最終日ってこととでかなり盛り上がったってこともあり、東京2日目に続きダブルアンコールがありまして(やったのは結局この2日だけ)、RumblefishではなくHeaven’s Kitchenでした。このツアーではやらないつもりだったと歌う前に言ってました。なんでかは言ってませんでしたが。

ってことで改めてセットリスト。

Stand Up!
Animal Rendezvous
Mountain High
コイン
The Answer -ひとつになる時-
My Angel
Fallen Sun
Passive-Progressivism
He
A Perfect Sky
Bad Bad Boy
Tiger Lily
街の名前
冷たい雨
Don’t Cry For Me Anymore
-encore1-
Forget Me Not
Happy Ending
Change
-encore 2-
Heaven’s Kitchen

Heaven’s KitchenにしたのはRumblefishで終わる気になれなかったんでしょうな。八ッ橋さんと二人だけだったしね。Heaven’s Kitchenは個人的には飽きちゃってますが、こういう感じで終わるのは全然良いと思います。っていうか、イベントライブなどでHeaven’s Kitchenをやりまくるのが一番気に入らんのだけどね。ツアーで毎回やるのは全然OKです。

ツアーが進むにつれMCの時間が長くなるのは去年と同じ傾向で、ダブルアンコールだったこともあり2時間10分くらいだったかな。

パフォーマンスそのものは良かったと思います。バンドもまぁまぁ楽しそうでした。

音はやっぱり悪い。昔より多少ましになったかも知れないってレベル。これほんと大きな問題だと思うんだけどねぇ。あと、大音量の時の音量が大きすぎだと思います。

ライブ後は道頓堀の御堂筋より西側の洋風居酒屋で5人ほどで飲みました。で、Friday Nightの締めはタクシー。

今日は京都在住のBONNIE仲間を泊めてあげました。大阪に引っ越してきてから人を泊めるのは初めてか。

ってことで東京遠征最後のメインイベントです。

三井ホール

三井ホール

今日は指定席で右側ブロックのちょっと後ろの方でした。今日も昨日と同じ7分押しくらいでBONNIE登場。

ま、今日もあまり書くことはありませんが。

ライブ自体は昨日より盛り上がり、ダブルアンコールがありましてRumblefishをやってくれました。東京でこういう感じのダブルアンコールになるのは非常に珍しいですな。

ちなみにRumblefishをライブでやるのは4年ぶり。そのさらに前はこの曲が入ってるLet goツアーでしたけど。ってことで2時間5分ほどとなりました。

こういう良い感じで盛り上がるとBONNIEも良い感じになりますな。

Rumblefish以外は今までと同じセットリストです。

あ、そうそう、調整卓の所にタイスケ社長がいらっしゃいまして、ライブの最後の方でスタッフの女性に強い感じでいろいろ言っていたのでダブルアンコールは社長の意向ではないかとちょっと思ったのでした。

新幹線の予約を19時47分のにしてあったんでダブルアンコールで2時間超えたのでちょっと急ぎで東京駅に向かいまして、無事10分ほど前に東京駅着。23時前には自宅に戻れました。

ってことで三井記念美術館から徒歩で三井ホールに向かいました。

今日の時点で、ソールドアウトなのは今日だけという寂しい状態。やっぱスタンディングがしんどい客が増えたのか?

三井ホール

三井ホール

今日はツアー中唯一スタンディングだったんで、前の柵も確保できなかったんで最後方に陣取りまして壁にもたれかかりながら見てました。結構大きいホールなのでステージからはかなり遠くてBONNIEの表情はほとんどわからず。

今日も特に書くことありません。音楽的な話は他のブログにお任せってことで。

7分押しくらいで始まって1時間55分くらいだったかな。セットリストはこのツアー中全く変わってないんだけど去年と同じく喋る量が後になるほど増えてます。

音はやっぱいまいちだね。日本のライブって無理矢理大音量にする傾向があるけどどうにかならんもんかね。

ライブ後はBONNIE仲間5人+1人の計6人で近くの居酒屋で飲みました。

今日は福岡でライブです。以下、ライブレポって感じじゃ無いです。他の日と変わらんので特に書くこと無いですわ。

今回のツアー、セットリスト変わる感じも無いんで行くの止めようかなと思ったりしましたが、飛行機キャンセルしてもお金返ってこないしってことでやっぱり行くことにしました。ピーチにも乗ってみたかったし。

ってことで関空へ。

初めてピーチ航空使いました。今回は往復で12200円(帰りの分が安かった)。関空までの交通費が別途掛かるけど総額で新幹線の半額近いです。

チェックインは予約時に印刷してあったバーコードをかざしてあっさり終了。

特にすることも無いのでセキュリティ通過して待合スペースへ。

関空のピーチ航空の待合スペース

関空のピーチ航空の待合スペース


ちゃんと売店もあります。でもここって来月から専用ターミナルができるんで私が使うのは今日が最初で最後になるのか。

で、バスに乗ります。制限区域に入るゲートとか初めて見る場所が多くてなかなか楽しい。ちなみに撮影するなと言われました。

で、搭乗。座席は足が組める程度には前後の間隔が確保されてて福岡へ行く程度なら問題無いレベル。

ってことでサクッと福岡空港に着きまして、とりあえず天神へ。

今日は夕方のライブ開始時までの4時間ほど何もすることが無かったんやけど、天神ではMUSIC CITY TENJINと言う街ぐるみのイベントが行われていて、15箇所ほどで無料のライブが行われていて私もカフェでくつろぎながら音楽聴いて過ごせてラッキーでした。ちなみに日曜だと田島貴男のライブがタダで見れたらしい。うらやましいな。

5時頃に1杯280円の博多ラーメン食いました。癖が無く食べやすかったです。

イムズの隣の市役所前のメインステージでの甲斐名都(甲斐よしひろの娘)の曲を3曲ほど聴いたところで会場へ。

イムズホール

イムズホール

入場の人捌きの手際が悪く(ドリンク交換にやたら時間が掛かってた感じ)、6時になっても入場が終わらなくてライブは12分押しで始まりました。

今日の座席は最前列のど真ん中の席の隣という「こんな良い席じゃ無くてもいいのに」って感じでしたが、結構大きいライブハウスでステージが高かったんでBONNIEの視線は私の遥か上を通過するって感じだったんで特にドキドキ感も無く過ごせました。

で、セットリストは他の2日と一緒。衣装も一緒。時間は1時間50分ちょっとって感じで。今日も楽しそうに歌っていました。音はやっぱりいまいちでした。ま、最前列だってのもあるんだろうけど。

ってことでライブが終わってサクッと空港に行きまして、時間に余裕があったんで空港で晩飯をいただきましてサクッと搭乗。福岡ではバスは使わず搭乗橋からサクッと乗れます。

ピーチ航空160便

ピーチ航空160便

機内では最終便ってことで食事が30%引きで売られてまして、食ってみたかったピーチシャーベットを頼んだらシャーベットまで30%引きでした。300円が210円。カチコチで食べれる柔らかさになるのに凄い時間掛かったけど。なかなかおいしかったです。

で、南海の難波までの割引切符も90円引きの800円で売ってます。レシートを関空の南海の窓口に渡して切符をもらう必要があるんだけど。

ってことで、関空着。降りてからまたバスです。乗った場所とは違うところに下ろされるんで思ったより時間が掛かりませんでした。これくらいならストレスは溜まりませんな。

ってことで地下鉄の最終に間に合う電車にギリギリ乗れまして、なんばで10分早く着くだけの地下鉄に乗るために走ってしまいヘロヘロになりながら帰宅。