Posts tagged ‘BONNIE PINK’

美術館巡りをあっさり終えて時間があったんで近くの8番らーめんでラーメンをいただく。チェーン店のようなんだけど、私がガキの頃に私が住んでいたアパートにあったんだよね。今は大阪には1件も無いようだけど。太い麺が非常に懐かしかったです。

で、開場後しばらくして入場。

金沢エイトホール

金沢エイトホール

最前列だったんだけど想像以上に箱が小さかったんで予想よりかなり端の方でした。

オールスタンディングで500人という情報ですが、そこまで入らないと思う。座席は90席くらいだったんで客の総数は200人くらいでしょうか。

で、今日も2分押しくらいでサクッと始まりまして、セットリストは名古屋と一緒でしたが、トータル1時間50分をちょっと超えましてこないだより5分ほど長かったかな。ちょっとトークが長かったです。

衣装は上に着てたのが前とちょっと違ってた気がするけど気のせいかも。いずれにせよ基本は一緒。

内容変わらないので特に書くこと無いですが、今日のBONNIEはノリノリで良かったです。こういう感じでやってくれれば基本文句ないですはい。ま、でもライブってのは自由であるべきだって私が思う所からはまだまだ遠い感じ。

音響ですが、やっぱ良くないねぇ。何歌ってるかわからんってほど酷くは無かったですけどね。

ライブ後はバスでサクッと金沢駅に戻りまして、駅で売ってた中華の弁当を買って駅のホームでいただきました。なかなかおいしかったです。

で、携帯でネットしてたらサーバに使ってる家のPCがハングしてしまい、ハングしてない方のPCでテレビの予約をしようと必死でVNC使ったんだけど、PHSが移動に弱く全く使えないままどんどん時間が過ぎ、仕方ないので京都駅で降りてホームの椅子でしばらく作業し無事予約終了。

ってことでそのままサンダーバードに乗ってるより30分ほど遅れて帰宅。

HAPPY MUSIC FESTA 2012 @大阪

2012年9月16日日曜日

今年も服部緑地でのイベントライブHAPPY MUSIC FESTAに行ってきました。

現地に1時10分頃に着いたら入場は始まっていまして300番台が呼ばれてました。私は500番くらいだったのでいいタイミング。ってことでサクッと入場し、去年と同じ席を確保。今年は動員力のあるスガシカオの参加もありでチケットの売れ行きが良く、ステージ後方の座席も解放されていたんで日陰だしそっちに行こうかなとちょっと思いましたが演者の背中見続けるのもなぁってことでそのままにしました。

HAPPY MUSIC FESTA 2012@服部緑地

HAPPY MUSIC FESTA 2012@服部緑地

去年は9/23で今年より1週間遅かったのであまり暑くありませんでしたが今年は暑いのなんの。雲が多少出ていたので助かったけど。

ってことで、今年も2時きっかりに始まり、去年と同じ6時45分頃に終了。段取りはきっちりしてますな。

とりあえずBONNIEのセットリストを。

冷たい雨
Heaven’s Kitchen
街の名前
Mountain High
Tonight, the Night

と、まったく意外性の無いセットリストでした。新譜のシングル曲2曲ともやっちゃうのね。Heaven’s Kitchenはこのイベントで3年連続だってのは本人は全く意識していないと想像します。このイベントでは3年連続つまらんセットリストですが、犬猫にちなんだ歌とか考えないんだろうかねぇ。持ち歌では犬と月くらいしかないけど。デビュー前に歌ったFreedomが猫視線の歌でしたが、ま、これは歌わんな。

ライブもいつものイベントライブの感じでさらっと終了。インパクト無し。悪かったってわけでは無いんだけどねぇ。

こんなことやってるからBONNIE目当ての客がほとんどいない、また、イベントライブに出てもファンが増えないのだと思うんだけどねぇ。実際数えられるわけじゃ無いんだけど、全く目立たない。実際全然いないと思う。新規ファンを増やせないってのはまあいいとして、コアなファンの姿をほとんど見ないってのは大きな問題だと思うけどね。

ってことで、他のアーチストのことも。

最初がNA-O。全然知りませんでしたが、コアなファンがついているようでTシャツやタオルを持ってる人がかなりいました。声が良く出る人だなと言う印象でしたが、曲は普通かな。

次はキマグレン。裸足で客席まで来て走り回っていました。

次はIMALU 。さんまの娘ですな。イベントに絡めて飼っていた犬のことを歌った歌を歌っていました。

次は松本秀樹って人がちょろっとトーク。

で、次が梅垣義明。なんでこのイベントに呼ばれたんだろうと本人も言ってましたが、彼目当てに来てた客はほとんどいなかったと思われるんだけど容赦しないしない。グリーン豆飛ばしまくり。 めちゃめちゃおもしろかったです。

で、次がBONNIE。

次がスガシカオ。アコギ1本弾き語りですが、ルーパー(エフェクターの一種で、その場でサンプリングしてループして伴奏に使ったりする)多用してました。一度失敗してたけど。ルーパーは去年BONNIEも使ってましたな。ルーパーを最初に見たのは9年前の青山陽一だな。当時は高かったのかな。

ってことで弾き語りでも十分盛り上がります。彼目当ての客も多かったしね。

最後がトータスとジョンB。今年は着ぐるみ着てませんでした。アンコールがガッツだぜでした。

平日でしたがツアー初日ってことで休みもらって名古屋に行ってきました。

近鉄特急アーバンライナーで名古屋へ。会場へは名古屋で乗り換えるだけで着くので楽ちんです。安いし。

名古屋ダイヤモンドホール

名古屋ダイヤモンドホール

ちょっと早めに着いたのでグッズの先行販売に並びまして、記録として買っているツアーパンフだけ買いました。

物販ブースの横に消しゴムで作ったスタンプが置いてありました。とりあえずツアーパンフの開いてるところとチケット裏に押しときました。このスタンプは会場毎に違うようです。名古屋はてんむすが描かれてました。

席は最前列のちょっと端の方でした。スピーカー前で音がでかくて耳がきーんとしてしまいました。

席ですが、何故か前後に余裕がありまくりで8列しかありませんでした。指定席はソールドアウトだったんで売れなかったから列を減らしたわけじゃ無いんだろうけどなんででしょうな。

ライブ前のギターのチューニングが6時50分くらいから始まったので「ああ、これはほぼきっちりに始まるな」と思っていたら案の定で、2分遅れくらいで始まりました。

BONNIEの出で立ちは、どこの国のかわからん民族衣装みたいなのを着てました。全身真っ赤。靴も厚底で衣装に合わせた感じ。髪は後ろにまとめてました。

バンドメンバーはフルバンドでメンバーも一昨年と変わらず(鈴木正人、奥野真哉、八橋義幸、白根賢一)でしたが、パーカッション無しでした。

ってことでセットリスト。

Stand Up!
Animal Rendezvous
Mountain High
コイン
The Answer -ひとつになる時-
My Angel
Fallen Sun
Passive-Progressivism
He
A Perfect Sky
Bad Bad Boy
Tiger Lily
街の名前
冷たい雨
Don’t Cry For Me Anymore
-encore-
Forget Me Not
Happy Ending
Change

以上18曲。時間は1時間50分弱って感じ。去年のツアー最終日が19曲で2時間半超えだったのに比べるとMCがかなり少なかったことがわかります。ま、Let goツアーは同じ曲数で1時間半くらいだったけどね。今後は1曲くらい増やすかも知れませんな。

今日は終わり方もスパッと終わったので新幹線の最終で東京に帰るスタッフとかが多かったんでしょうかね。

ツアーではこれやらんと気が済まないとか一生歌い続けるんだろうとか言っていたHeaven’s Kitchenをやらなかったのはびっくり。っちゅうかシングル曲4曲、今回のアルバム以外では2曲しかないぞ。しかしよくこんな予想の斜め上を行くセットリストが認められたな。スタッフの誰も反対しなかったのかね。

去年のツアーではやる予定の無かったGrowをバンマスからこの曲は毎年やるべきだと言われたと言っていましたが、今年はやりませんでしたな。ま、バンマスの言うことをなかなか聞かない人らしいからねぇ。

一般論として、ツアー中にセットリストがほとんど変わらない人がやるセットリストじゃないわな。ライトなファンだと困惑するような気がするが。で、ライブをハシゴするようなコアなファンはセットリストは毎日ほぼ同じなので結局満足できずと。

相変わらずアルバムの曲が半分以上を占めてしまうのは変わりませんな。最近のインタビューで昔の曲もやりたくなった的な話をしてましたが、アルバムからの曲は減らしたくないので定番曲がガクッと減ったんでしょうな。レアな曲が聴けるのは嬉しいですが、でもPassive-Progressivism聴けて嬉しいと思う客はあまりいないと思うぞ。

歌についてはしっかり歌ってたなと思いますが、ファンというよりかはウォッチャーとなってしまった私の心には響きません。6000円は高いなと言う印象。手数料やドリンク代入れると7000円超えるしねぇ。交通費はそれ以上掛かってるけどまぁそれはいいけれど。

会場の音についてはボーカルが何歌ってるかわからんてほどではありませんでしたが、音がでかすぎで聴きづらかったです。2年前に比べて多少改善はされてるかなぁ。ま、まだ結論は出ませんな。

全般的な印象としてはあっさりしてたなって感じ。トークも少なめだったし、バンドの演奏も遊びがほとんど無かったし。

近鉄の最終は21時30分だったんで近鉄でも余裕で帰れたんだけど、新幹線の回数券買ってあったんで新幹線で帰りました。

ってことで時間に余裕があったんでチケットを私が確保してたんで一緒に見た女性と名古屋駅のビル内の豆腐料理屋さんで飯食ってから帰宅。日付が変わったちょくごくらいに自宅に戻れました。

ツアーのレポはこっちです。

今日は阿倍野キューズモール(大型ショッピングモール)へBONNIEのフリーライブを見に行ってきました。ここは4月にきゃりーぱみゅぱみゅのフリーライブを見て以来だ。

早めに行ってリハ見ようかなと思ったんやけど、何時に始まるかわからないし、待つの暑いしで断念。

ってことで1時20分に集合となってたんで10分前くらいに現地着。BONNIE仲間がいたので喋りながら待つ。

大阪 あべのキューズモール 3F スカイコート ステージ

大阪 あべのキューズモール 3F スカイコート ステージ

発売日前日にCD買ったときは整理番号36番やったんで結構売れてるのかなと思っていたんやが、今日売り場覗いてみたところ70番くらいでいまいち伸びなかった模様。当日買った人も結構いたようだけど。

上から横からミストが噴射されていたのでめちゃめちゃ暑くはなかったです。私はミスト噴射装置付きの扇風機の真ん前にいたんで服がめっちゃ濡れてしまったんでスタッフにお願いして後ろに下げてもらいました。

きゃりーぱみゅぱみゅの時は凄い人出で周囲に人がびっしりでしたが、今日は真夏の午後2時という最悪のシチュエーションだったからかかなり少なかったです。それなりに人はいましたが。CD買ってない人も結構良い場所で見れてました。

ってことでほぼきっかり2時に進行の人が登場し、ついでBONNIE登場。奥野さんがサポート。

衣装は割愛。すっごい高いヒールの靴を履いてました。

セットリストはあっさりしたもんで3曲。私は端っこにいたんで奥野さんの譜面台にセットリストが書かれてたんで3曲だというのは開始時点でわかってしまってました。

・A Perfect Sky
・Mountain High
・街の名前

暑いから短めにしたんでしょうな。A Perfect Skyをやるのは予想通りです。

ライブ後はCD買った人対象にBONNIEからポストカードを手渡しで。声は特に掛けませんでした。何話していいかわからん。

ってことでイベント後はBONNIE仲間と軽くお茶してから退散。

Bonnie Link継続特典 2012

2012年6月29日金曜日

会報が今日届きまして、継続特典が入っていました。10cm角の巾着です。

Bonnie Link継続特典 2012

Bonnie Link継続特典 2012


今年も使い道が無いなぁ。ま、こう使えと英語で書かれているわけですが。

今日は東京遠征でBONNIEのFCイベントに行ってきました。場所は新大久保のグローブ座。ジャニーズ所有の劇場です。

伊丹空港12:30発の羽田行きに乗りまして、サクッと羽田に着きまして、新大久保に着いたのが2時半くらいだったんでそのまま現地へ直行。BONNIE仲間としばし談笑。持って来たスクラップファイル(BONNIEの活動初期の頃の雑誌の切り抜きなどを集めたファイル)をBONNIE仲間に見せつつ過ごしまして、指定席だったんで開場後しばらく待ってから入場。

東京グローブ座

東京グローブ座

入場時には大阪と違って会員証はちゃんと確認されました。

今回、東京を第二希望にしていた人のチケット送付が大幅に遅れ(忘れてたんでしょうな)、公演4日前の水曜にチケットを受け取るという状況でしたが、予想通り席はいまいちでした。

今日の客の入りですが、2階3階には客はいなかったんで400人前後って感じでした。大阪より女性比率は高かったと感じましたがどうでしょう。

5分押しくらいでステージ中央の扉からBONNIEと奥野さん登場。衣装は大阪と全然違ってました。

内容についてはセットリストを含め大阪と全く同じ。ま、トークはその場の雰囲気なので同じではありませんが。東京の方がだらだら喋ってまして東京の方がだいぶ長くて2時間15分くらいだったかな。ま、でもトークの内容は大阪の方が多少濃かったかな。

予想としては変えても1曲あるかないかって感じだったんだけど、やっぱ1曲くらいは変えるべきだと思うけどねぇ。ま、トークメインのイベントだからこれでもまぁええっちゃええんだけど。

椅子がよかったんでゆったり見れてよかったんだけど、AKASOのようなコンパクトさはないので今までのようなFCイベントより距離感は遠かったですな。

ライブ後は8人ほどで駅前の居酒屋で過ごしまして、私は大阪に帰らんといかんのでサクッと離脱し品川から新幹線で大阪へ。離脱してからはW杯最終予選のオマーン戦の状況を気にしつつ。

新幹線は最終でもよかったんやけど、30分ほど早いのにしまして日付が変わったギリギリに帰宅。結構混んでました。帰りはずっと音楽聴いてたのでカナル型イヤホンのおかげでトンネル入るときの耳の不快感は感じず快適。

今日はボニーのファンクラブイベントに行ってきました。場所はAKASO。元バナナホールですな。ここに来るのはもう7年ぶりか。その時見た吉田直樹は今何してるんだろう(ブログ見つけました)。小林建樹と広沢タダシは元気にしてるようだけど。

会場には開場20分前くらいに到着してファン仲間とだべりながら待つ。グッズは缶バッジ買いました。チャリティーってことで。Tシャツはたぶんもう買いません。着れないの買ってもねぇってことで。ま、バッジも使うことないんだろうけど。

写真はライブ後に会場で1枚。BONNIEのライブがあることを示すようなものは見当たらず。

umeda AKASO

umeda AKASO

去年はしっかり会員証を確認されたんだけど今年は見られませんでした。

今日は比較的良い整理番号だったのだけれど、真ん中ではなく端っこをチョイス。BONNIEの座り位置を予想しつつ右側に。

250席くらいはあったかな。今年はほぼ全員当選したようで、東京大阪両方申し込んだ人がどっちも来たって感じで去年よりかなり多かったです。

で、予定より5分押しくらいにBONNIEと奥野さん登場。出で立ちは説明できん。ワンピースと言っていいのかあれは?

全般的にトークが中心で、去年と同じ緩い感じですが、震災後のチャリティイベント的な雰囲気がなくなったって感じ。

チケットの半券を箱に入れくじ引き的にランダム抽出でBONNIEからファンへの質問コーナーとかやったくらいかな。

やったのは8曲というかうち1曲はファンが歌ったんで実質7曲。

  • 冷たい雨
  • Mountain High(新曲)
  • SWEET MEMORIES(松田聖子)
  • 泡になった
  • Heaven’s Kitchen(立候補したファン4人がステージで)
  • Your Song(Elton John)
  • 流れ星
  • 街の名前(新曲)

ってことで、ほぼ2時間でした。椅子が丸椅子で半径がやたら小さくてお尻が痛かったです。後ろの方が背もたれのある椅子だったんで最初そっちに座ろうかと思ったくらい。

ちなみに「泡になった」を奥野さんはやったことないと言ってましたがやってます。2006年のツアーです。BONNIEも10年以上ぶりとか言ってましたが、10年経ってませんね。全然記録に残してないのかねぇ。

あと、トークで去年のFCイベントでコーヒーを入れたとかって話もしていましたが、それは東京だけで大阪ではやってませんな。私も東京参加してませんが。

あ、そうそう、クイズを1問出してました。答えはアンケートに書けということになってました。で、その問題が昔FC会報で出題実績有りと。10年も前とは言え資料としては残っとるんだから担当者は目を通しとくのが仕事だと思うけどねぇ。

ライブの最後に今回も全員で記念撮影。前の端っこにいた私はフレームアウトするってことでそこの黒い人と呼ばれ移動させられました。

イベントとしてはかなり良かったと思います。ま、毎年やる必要は無いと思うけどねぇ。今までのように長く空くことがなく続ける方が大事。

不満が溜まるだけのリクエストがなくなったのは正解。ま、リクエストのランキング上位からやらなければ良いだけなんだけどね。

ライブ後は17人で「すーぱー百番」で飲みました。この店まだあったんや。25年ぶりくらいだ。人生の半分以上昔だよ。途中で帰る人たちもいたんで適当に一人1000円ずつ徴収したんだけどほぼ完璧ぴったりでした。余りは無しで多少私が負担。

今日は梅田のタワレコ(NU茶屋町の方)へBONNIEのインストアライブを見に行ってきました。

インストアライブとしては2006/7/26の渋谷タワレコ地下以来と言うめちゃめちゃ久しぶりである。その前となるともうよくわからん。

タワーレコード梅田NU茶屋町店

タワーレコード梅田NU茶屋町店

現地には1時頃に着ければいいなと思いつつもうちの近所のイタ飯屋で優雅にランチなどして更にシャワー浴びてから出かけたので着いたのが1時15分頃。リハやってました。

ってことで既にリハは終盤で、Fishを歌っていました。ま、私服姿を拝めたからええか。ショーパンにタイツって感じでしたが(遠かったのでよく見えてない)、最近は脚太いのをあまり気にしなくなったのかね。

で、1時半頃に整理番号順に入場。私は難波で買って難波の5番だったんで21~25番目。で、最前列の左の方を確保。最前列じゃなくてもいいんやけど、荷物を足下に置きやすかったりするので。

客は限定エリアはほぼ満杯って感じで、200人くらいは入ってたのかな? 数えてませんが。しかし男比率増えたよねぇ。あと1年ちょっとで40なのにね。って俺も男だけど。

2時きっかりにスタート。出で立ちは詳細は説明できん。モノトーンって感じで。黒のミニスカで黒のストッキングはいてました。

バックはピアノが一人で、去年の服部緑地にも出てたハタヤテツヤって人でした。で、ボニーがアコギ。

やったのは4曲で「水縛り」と言うことで選曲したそうな。

April Shower
Fish
Water Me
冷たい雨

選局は文句なし。今後も気を遣っていただきたいもんである。

喉の調子も良かったかと。

ライブ後、本人よりポストカードの手渡しがありました。私は今更何言っていいかわからんので何も声かけず。ま、2秒無いくらいだったんで話そうにもほとんど話せませんでしたが。

ちなみに始まる前に「握手会ではありません」と二度ほど念を押されました。そんなにふれ合いたくないんかいとちょっと思ってしまったのでした。ま、そんなこと無いのはわかってますが。ま、でも握手しても時間あまり変わらんのでなんでそこまでとちょっと思ったのでした。

ってことで去年知り合ったBONNIE仲間の買い物に軽くつきあって帰宅。

BONNIEのツアーも今日が最終日です。

三井ホール

三井ホール

くたおとくたみの10年ぶり?の再会現場に遭遇。

くたお&くたみ

くたお&くたみ


大阪でのFCイベントの時に私が糸川さん(タイスケの偉いさんでもあるBONNIEのマネージャー)に「くたおは行方不明らしいっすよ。」と軽く言ってしまった(所有者が誰かくらいは憶えてると思ったので)のが原因か、FC会報上で捜索願が出る事態にまで発展しましたが、無事発見&くたみと再会。よかったですな。ま、行方不明と言っても、しまった場所を忘れてちゃんと探してなかっただけらしいんだけど。

ってことで、今日は一人で気楽に見ました。席は3列目とさらに前になりましたが今度は右の端っこ。でも、ドラムの坂田さんがカホンを叩くところとかよく見えたんで昨日よりはよかったかな。

ってことで、ライブは3分押しくらいの5時3分頃に開始。

セットリストですが、大阪の2日目と全く一緒です。昨日から1曲入れ替わっただけ。改めて書きましょうか。

  1. Ring A Bell
  2. A Perfect Sky
  3. Hickey Hickey
  4. Cotton Candy
  5. So Wonderful
  6. Paradiddle-free
  7. Last Kiss
  8. Present
  9. Burning Inside
  10. Grow
  11. 日々草
  12. 金魚
  13. The Sun Will Rise Again
  14. Heaven’s Kitchen
  15. Fish
  16. Tonight, the Night
  17. do you crash?
    -encore-
  18. フューシャフューシャフューシャ
  19. Look Me In The Eyes

曲数は昨日と一緒なのに2時間半超え。昨日より更にだらだら喋っていました。これは有りか無しかで言えば個人的には無し。ま、淡々と次に行くって感じのことも多いので喋ること自体は全然悪くないんだけどね。

衣装はずっと変わらずで、髪型は今日は生の花を髪に挿していました。

歌ですが、昨日よりもだいぶ良かったかな。客の反応もよかったり最終日がなせる業って感じは多少しましたがかなり良かったです。

ライブ後はBONNIE仲間の行動にちょっとつきあって、私は途中で抜けて東京駅に歩いて向かいまして、予約していた最終より10分早い1本前の新幹線で帰還。N700系じゃ無くて700系だったので着く時間が最終と3分しか変わらんかったけど。新幹線はトンネル入るたびに耳がおかしくなるので大嫌いです。

ってことで、このツアー、歌は最近はしっかり歌ってくれてるのでまあいいとして、音の改善傾向が見られたのが大収穫かな、今後どうなるかまだわからんけど。BONNIE仲間が増えたのも大収穫ですな。ってことで結論はいいツアーだったかなと。

ってことで、開場前に現地着。

三井ホール入り口

三井ホール入り口

いつものBONNIE仲間と合流し、開場してからも入口でだべっていました。

で、開演20分前くらいに入場。中にはちゃんとバーカウンターがあってドリンク代徴収されました。

会場の三井ホールですが、他の会場とは比べものにならないくらい広いね。ま、大阪の4倍くらいのキャパがあるんだから当然っちゃ当然か。ってことで私が行った他の会場とは雰囲気はかなり違いました。

今日は東京在住の別のBONNIE仲間に隣席のチケットを送っていたのですが、入場してみるとその席には見たことも無い女性が。チケット代もまだもらってないのに転売したのか?と一瞬思ったのですが、勇気を出してその女性に声を掛けると単に席を間違っていただけでした。ほっ。

で、そのBONNIE仲間は開演予定の7時ギリギリにやってきました。ちなみに席は前から4列目でしたが、左の端っこの方でした。

で、ライブは確か10分押しくらいで開始。セットリストは高松の時と全く同じです。

衣装も一緒で、靴も一緒。今回はメイクさんありで、髪にいろいろ付けていました。

で、内容は特に変わりないので何も書くこと無いなぁ。ライブは悪くなかったですよ。

高松のレポにも書きましたが、去年のBLITZで元バンマスの松岡さんに会ったときにこれだけは伝えて欲しいと言ってあった会場の音響の悪さについてはこのツアーではだいぶ改善されてましたが、小編成だったからかも知れないので次のツアーで再確認必要って感じですかね。

今日は2時間20分くらいでした。MCだらだら喋りすぎ。おもしろかったら文句は無いんだけど他の会場での話と大して変わらんしねぇ。do you crashの話とかは当然毎回言うべきだと思いますけどね。

MCでは私のメッセージ読んでくれたってのが多少わかるような少し言い訳めいた話をしていましたが。ま、私が伝えたいことがいつかは身に染みてわかるときが来ますって。

ってことで、ライブ後は私がよくつるんでいるのとは別のBONNIEファンのグループの連中と初めて合流。昔からの仲間がこないだの東京でのFCイベントで知り合ってた関係で私も合流することに。

20人も集まりました。10人超えるのは7年ぶりくらいか。ま、私がいても暗い話ばっかになって楽しくないだろうってことで自分から積極的に声を掛けなくなっていただけなんだけどね。結局新しい人たちとはほとんどしゃべれなかったけど仲間が増えることはとてもよいことですな。これからまた話せる機会もあるでしょうし。

飛び込みで入った日本橋のたもとのおしゃれな感じの店でしたが、飲み放題込みの2000円とは思えないちゃんとした料理をいただけましたです。幹事さん役をやってくれた人に感謝。

と言うことで2日連続で今日もライブです。

仕事で定時退社が危うかったが何とか帰れまして今日も6時50分くらいに現地着。

心斎橋JANUS

心斎橋JANUS

今日は昨日より更に席が後ろで左のブロックの通路側を確保。空席が10席分くらいあった。終盤になってから来る人もいたりして、平日だと来れない人も結構いるんだね。

今日は7時2分くらいに登場。出で立ちは一緒だけど、髪はレディー・ガガがやっている地毛でリボン結びをしていた。私は後ろの席だったのでよくわかりませんでしたが。

しかしまぁ客の男性比率上がったよなあ。どんどんおばさんになっていってるのになんでだろう。

セットリストは京都の2日目とも微妙に違っていて、高松や昨日のアンコールの流れ星がフューシャフューシャフューシャに変わっていた。

今日はやたら良く喋っていて2時間25分を超えて27-8分って感じ。曲数は変わらんのだけど。京都の初日は1曲少ないだけで30分短かったけどね。

今日は客の拍手も大きくてその分昨日より良かったかな。でもちょっと喋りすぎかなと。

ってことで、伝えたいことも多少溜まってきたので5年ぶりにメッセージを印刷してアンケート回収箱に放り込みました。前回ほどBONNIEが凹む内容じゃありませんが、どうなりますことやら。

ライブ後はこないだ京都で知り合った女性と一斗で焼肉。大阪ではこういうのは久々というか女性と二人ってのは初めてか。

今日はBONNIEのツアー。大阪初日です。

仕事で半休も取らなかったので18時30分の定時退社(10時出社なので遅いのよね)きっかりに退社して現地へ。会社から徒歩圏なのですが、出発時間が開場時間なので開場には当然間に合いません。

ってことで、17分くらい過ぎて現地着。スーツ着てライブ見るのはもしかしたら初めてか。

心斎橋JANUS

心斎橋JANUS

ドリンクは珍しくビールをもらい(こないだここでやったの宮本浩次の時もビールもらったけど)たまたま空いていた前から8列目あたりの真ん中ブロックの通路側を確保。

席の数は予想通りで180くらいか。後ろの方が20席分くらい関係者席になっていたんで実質もっと少ない。

7時5分頃登場で2時間15分くらい。出で立ちは高松京都と同じ。髪は下ろしてた。

セットリストは高松と全く同じ。

今日もまぁちゃんと歌えていたかな。

ってことで特に書くこと無いかな。

帰りはいつもの仙豆で晩飯食って帰還。

今日は会社を午後半休しまして京都へ行ってきました。今日もBONNIEのツアーです。場所は磔磔(たくたく)。ちなみにツアーは明日もあるんだけど、私は抽選に外れたので見れません。

BONNIE PINKツアー@磔磔

BONNIE PINKツアー@磔磔

BONNIE PINKツアー@磔磔

BONNIE PINKツアー@磔磔

昔はライブをほとんど見なかった人なので磔磔は初めてです。住宅街になってるど真ん中にあるんやねぇ。しかも木造(元酒蔵だっけ?)とか。これ音漏れ大丈夫なんかと思っていました。

今日は整理番号が一桁でよかったのと、連れが二人いたのでど真ん中の2列目を確保しました。

真っ正面に柱があるのでそこから後ろは三角形状に椅子が無い空間があったり、最後方に座敷があってそこにも椅子が置かれてあったり、右側は壁沿いに椅子があったりで非常に数が数えにくかったですが、全部で120~130席くらいか。150はない感じ。ってことで、京都大阪4日分足してもなんばHatchのキャパの半分ほどとなっております。フルアコースティックでもなかったのでなんばHatchで椅子有りでよかったと思うけどねぇ。東京はサイズ的にもそんな感じだし。ま、この小さい箱で間近で見れるのは贅沢ですな。

ってことでメンバーは7時きっかりに登場。「きっかりに登場するってことは9時制限か?」と思ったらその通りで、結局1時間55分ほどで終了。高松のセットリストからCotton Candyが抜けまして18曲。ま、しゃあないですな。ちなみに29日は1曲復活しましたが、Cotton Candyではなくフューシャフューシャフューシャだったらしいです。

衣装は高松と一緒。靴も一緒。

2列目と言っても3m無い近さだったので表情もよくわかりまして、しっかり気持ちを込めて歌ってるのはよくわかりましたです。

辛口ブログとなっておりますが、歌がちゃんと歌えてなかったらさすがにここまで多く見に来てないと思うのでまぁ気にしないでくださいな。BONNIEに長文メッセージを送ったのはもう5年前ですが(しっかり読まれてFC会報に返事らしきことが書かれてあった)、それで少しは伝わったのかそれ以降歌はしっかり歌ってくれるようになった気がします。それ以外はあまり受け入れられてない気がしますが。

ツアー自体はここんとこ良いツアーしてると思いますよ。でも誉めないのは「こういう自由さのない感じでずっと続ける気なのか?」と思うからなのです。ライブってもっと自由であるべきと思うのです。ま、私がそう思ってるだけですが。ショーとしてめっちゃ完成されてたら毎日(ほぼ)同じセットリストでもべた褒めするかも知れないけどそう言うことはしてないしねぇ。

で、話は戻りますが、たまたま連れの隣に座っていた女性と仲良くなってしまい、ライブ後4人で飲みました。こういう新たな出会いは久々ですな。嬉しいことです。

結局JRの終電で大阪に戻り、京橋からタクで帰宅。Friday Nightのしめがタクシーってもしかしたら初めてかも知れない。ま、バカ騒ぎはしてませんが。今後もないでしょう。

今日は高松へ行ってきました。BONNIEのライブ見に。関西でやるのが全部平日(唯一土曜の京都2日目は外れる予感がしてて案の定外れた)なのでとりあえずチケット抑えていたのでまぁ行こうかと。

高松MONSTER

高松MONSTER

行きはバスで。阪神高速湾岸線からの景色や明石海峡大橋、大鳴門橋から見る鳴門海峡など見所あるので楽しいです。

3時間弱で到着。そういえば、高松来るの10年ぶりだわ。もう10年も経つのか….バスで来るのは11年ぶりだわ。11年前にバスで来たときは高松自動車道が開通してなくて途中から地道だったな。

で、バスが遅れる保険として開場2時間前くらいに着いたのでうどんを食いに行くことにしました。ネットで軽く調べてあった瓦町駅から東に数分歩いた所にあるセルフの専門店にしました。なかなか人気があるようで、夕方4時頃と中途半端な時間なのに客は途切れずに来ていました。

で、中サイズを頼んだんだけど、めっちゃ大盛りで。丼にうどんがぎっしりで食い終わった後出汁が全然残らない。小にすればよかったとちょっと後悔しました。味はなかなかうまかったですが、10年前に食った金比羅さんの土産物屋の方がうまかったな。

で、うどんはサクッと食ってしまったのでスタバで時間を潰してから開場を待ちまして、5時半過ぎに入場。前の方をガツガツ確保する感じでもないので4列目。

箱についてはやっぱ小さくて、500人ほんとに入るんかいなって感じでして(400人入らないくらいだろう)、結局椅子の数は150無いくらいだったと思う。

で、予定の6時を2分ほど過ぎたところでメンバー登場。

BONNIEの出で立ちですが、貶すつもりはないと言うことでご容赦いただくとしてヨーロッパの田舎のおばちゃんが着そうなロングのワンピースでした。靴はグレーのハイヒール。髪はまとめていました。

で、セットリスト。

  1. Ring A Bell
  2. A Perfect Sky
  3. Hickey Hickey
  4. Cotton Candy
  5. So Wonderful
  6. Paradiddle-free
  7. Last Kiss
  8. Present
  9. Burning Inside
  10. Grow
  11. 日々草
  12. 金魚
  13. The Sun Will Rise Again
  14. Heaven’s Kitchen
  15. Fish
  16. Tonight, the Night
  17. do you crash?
    -encore-
  18. 流れ星
  19. Look Me In The Eyes

トークが多少長くて2時間10分くらいでした。

「再現ライブかよっ。」て感じで、アルバム全曲やりましたが。毎度毎度(ほぼ)全部やる必要ないと思うんだけどねぇ。

先月出たアルバムについてはベスト盤的選曲で10曲と少なめだったこともあり、ド定番曲がこの10曲にほとんど入っとると言うことで、今回のセットリスト的にはレアな曲もそれなりに多く混ぜれたんでしょうな。でもドが着くほどレアなのはHickey Hickeyくらいか。

音に関しては久々にツアーでまともな音で聴けたかなって感じ。去年の私の声は伝わったのだろうか。ま、フルバンドのライブでやってみんことにはわからないですな。

今日はフルアコースティックという感じでは全然なく、アレンジもまさに再現ライブって感じ。BONNIEがルーパーでその場で伴奏を作るなんてこともやっていました。

歌はしっかり歌えていたと思う。歌詞3回くらい飛んでたけど。

ってことで、個人的には特にサプライズも無く。想像の範囲はほとんど超えない感じ。ライブ前のワクワク感は今年のKOYABU SONICの方が圧倒的にありましたです。

で、ライブが終わってサクッとタクで高松駅に向かい、JR&新幹線で帰阪。

あ、そうそう、私の持ってる携帯用のGPSソフトですが、移動速度がわかるので新幹線に乗ってる間見てみたんだけど、結構長い間300km/h出してるんだねぇ。↓クリックすると全体表示されます。

山陽新幹線速度

山陽新幹線速度

前に座ってた人が凄いモヒカンで、30cm位の長さで尖らせた髪が後ろに突き出てたんで椅子のリクライニングを思いっきり倒して自分はその倒した椅子にもたれないままずっとすごしていらっしゃいました。そこまでして髪型を守る努力の源は何なのだろう。ちなみにこっそり写真を撮りましたが、やっぱ公開止めときます。

HAPPY MUSIC FESTA 2011 @大阪

2011年9月23日金曜日

今年も服部緑地野外音楽堂でのチャリティーイベントライブに行ってきました。

開場時間の1時過ぎに現地着。整理番号300番だったんで自分の番は過ぎてなくてちょっと待ってから入場。座ったのは去年とほぼ同じ正面の後方。

今年は去年と違ってすかっとした快晴で、日中はちょっと暑くて夜は肌寒いという状況。日が暮れてからはしもやけ体質の症状が出ましたが、でもこの時期としては文句言えません。そういえば、前回はちょうど去年の今日ですな。

開場後はずっと撮影禁止だったらしいけど、ま、場内の様子くらいはええやろってことで1枚。

HAPPY MUSIC FESTA 2011@服部緑地

HAPPY MUSIC FESTA 2011@服部緑地


ステージ装飾はCandle JUNE(広末涼子の旦那)です。

ってことでライブはほぼきっかりにスタート。全組ほぼ30分くらいの持ち時間。

最初はDadaD(ダーダーダー)。 二人組ですが、4人で登場。しっかりとした声質の女性ボーカルでした。

次はROCK’A’TRENCH。タイスケ所属ですな。この時、初めてこの会場の音量規制のレベルメーターがレベルではなく「警告」と文字で表示されるのを見ました。この上の警告レベルは存在するのだろうか。ちなみにトータスの時にも出ましたが、トータスの方が警告表示が出てた期間がちょっと長かったです。

次が坂本美雨とおおはた雄一の臨時ユニットの「おお雨」。またネバーエンディングストーリー歌ってました。去年も歌ってたの絶対忘れてるな。でも去年より退屈しなかったかも。

ここで主催者達が登場しちょっとの間トーク。

次が木下航志。盲目のシンガーソングライターだそうです。めっちゃ高音が出てパワフルな声でした。まだ22歳か。

次にCandle JUNEが登場し、少しお話。震災後の活動の話。

で、次にBONNIE。出で立ちは上が今回のイベントのTシャツで、下がキャンドルナイトでも着ていたと思われるひらひらと言うかふわふわのスカート。靴はブーツでした。バックはピアノだけ、ハタヤテツヤと言う人だそうで、BONNIEの小中高校の2年後輩なんだそうな。BONNIEは珍しくギターも無しで歌のみでした。

で、セットリストは

Heaven’s Kitchen
日々草
ナミナミ
A Perfect Sky
Look Me In The Eyes

の5曲。いつもの感じで特にインパクトも無し。

最後にトータス松本。今年はビーグル犬みたいな着ぐるみでした。ギター弾き語りなのに盛り上げるのうまいねぇ。ま、客の大半がトータス目当てでしかもノリが最初からわかってる感じだったけど。

ってことで、4時間45分ほど、6時45分くらいまでやってました。ずっと座りっぱなしだったんだけど、なんかめっちゃ疲れた。

観客は1000人以上は入ってたと思うんだけど、去年もこんなもんだったと思うのでまぁ成功なんでしょうかね。

イベントの主目的は犬猫などの動物の殺処分を無くそうという結構深刻なものなんだけど、ライブ自体の雰囲気はめっちゃ緩かったです。座席エリア後方の芝生エリアでだらだらしてる子連れ客も多かったりして。

ってことで、次回も行われるとして、行くかどうかは悩むところですな。しかし、タイスケ主催のイベントなんだけど、Superflyはどういうスタンスで出ていないんでしょうな。