Archive for 4月, 2012

羽田のJALのさくらラウンジにて

2012年4月29日日曜日

日帰りってことでサクッと羽田に戻りまして、予約してたのより30分早い7時発のに変更。マイル使ったチケットなのでこれができるのがありがたいね。

ってことで、ラウンジでまったり。ほとんど人いなくてがらがらでした。

さくらラウンジ

さくらラウンジ

で、乗ったのは久々に元JASの777でした。ラウンジもガラガラでしたが機内もガラガラ。

モニタで航路がわかるんだけど、大阪の下の方飛んでるなと思ったらぐるっと引き返して再度大阪に。おかげでアナウンスで予告されてた時間より10分ほど遅く着きまして、アナウンスの訂正もなし。

で、バスも乗ろうとしてたのより15分遅いのになってしまいましたが、まあええか。

で、晩飯は大阪に着いてからインドカレー食いました。味は好みからはちょっと離れてるかな。新宿でよく食っていた店に久々に行きたくなってしまったけどいつ行けるんだろう。

最後は国立新美術館での展覧会を2つ。

国立新美術館

国立新美術館

まずはセザンヌ。全部セザンヌが展示されてます。知ってた絵は1枚くらいかな。ま、セザンヌは大好きでもなかったんだけど、最近少しずつ良さがわかってきたかも。

次は大エルミタージュ美術館展。こっちの客の入りはセザンヌの半分以下だったな。同じ人の絵は多くて2枚って感じで、いろいろ展示されてました。上の写真の絵はマティス。超有名な画家の絵は多いですが、超有名な絵はありません。

ルーベンスの絵がすごかったです。絵の説明はしませんが。書いとかないと自分でもどんな絵だったか絶対忘れると思うがやっぱり書かない。

KORIN展 @根津美術館

2012年4月29日日曜日

次は根津美術館に行きまして、尾形光琳の展覧会を見てきました。

KORIN展 @根津美術館

KORIN展 @根津美術館

根津美術館所蔵の燕子花図屏風は有名ですが、メトロポリタン美術館所蔵の八橋図屏風(写真のポスターの下の方の絵)が来日してまして、並んで展示されてます。現代では初。八橋図屏風自体も約40年ぶりの来日です。

中に橋があるかないかみたいな感じですが結構違うのね。燕子花図屏風はコピペで有名ですが、八橋図屏風はコピペはしてない感じ。

ほかにも光琳の絵が少なからず展示されてますが、美術館自体小さいのでたいした規模ではありません。

時間がなかったので庭には行かなかったんだけど、カキツバタがちょうど咲いていたらしい。もったいないことしたかな。

今日は東京です。2月末に中途半端にマイルの期限が来てしまいまして、とりあえず東京往復にしました。
で、泊まりがけにしようかなと思いつつ結局日帰りとしてしまいました。

ってことで、早起きするのも面倒なので11時30分伊丹発ので羽田へ。で、到着後さくっと上野へ行きまして東博へ。

ボストン美術館所蔵の日本美術展です。1年後に大阪ででも見れるんだけど、早めに見ときたいなってのもあって。

ボストン美術館 日本美術の至宝

ボストン美術館 日本美術の至宝

入場に行列はできていませんでしたが、中は大盛況。

日本に残ってれば国宝確実というのが何点かありまして、ボストンに行っても常設展示してませんので。今回のが終了したら現地でも今後5年くらいは展示しない予定らしい。でも吉備大臣入唐絵巻って、2年前の大遣唐使展で来日してるんだよねぇ。どういうこっちゃ。

東伯、若冲、蕭白、光琳などすばらしいのばっかりでおなかいっぱいです。

ま、絵巻物とかあまりじっくり見なかったんで来年大阪に来たらまた見に来ようかな。

ってことで、特別展は終了。で、東博は本館も見とかなければいけません。日本美術は大半が展示替えされてるのです。

で、楽しみにしていたのが今年度新規に重要文化財や国宝に指定された品々の展示。メートル原器とかが展示されてました。去年、快慶作と判明した金剛峰寺の深沙大将立像は仏像のところに展示されてましたが、すばらしい。高野山に行ったときに見てたっけ?

ってことで、ちょっと駆け足で終了。次へ向かいました。

宴会

2012年4月28日土曜日

GWってことで単身赴任の友人が帰阪してきたので友人達と曾根崎の天狗で飲む。

待ち合わせの時空(とき)の広場のトリックアートをとりあえずパシャリ。

大阪駅 時空の広場

大阪駅 時空の広場


この角度からだといい感じに見えるそうな。

最近は安いとは言えなくなり、微妙に店の数も減ってきている天狗ですが、ソフトドリンクがドリンクバーで飲み放題だったのでちょっと安上がりでした。

おかわりし放題の突き出しのキャベツ食い過ぎた。

造幣局桜の通り抜け

2012年4月21日土曜日

今日は京都にでも行こうか、京都でのアメフト観戦でもしようか、どう行動しようかいろいろ迷いながらもまずは散髪しました。これで京都行きは断念。

で、いったん帰宅して造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。期間中唯一の週末ということですごい人出。

造幣局へ向かう露店が並ぶ道

造幣局へ向かう露店が並ぶ道

今年の花は小手毬だったんだけど、これは大手毬。

大手毬

大手毬

ってことで、造幣局の横の大川沿いの公園に露店がずらっと並んでいるのでそこで晩飯がてらちょこちょこ食いました。鶏皮餃子なんぞを食いましたが、いまいち。

たこ焼き屋がかなり少なくなった印象。

CD購入

2012年4月16日月曜日

Amazon.co.jpからCD1セット(2枚組)到着。

Title Artist comment
CASSETTE MUSIC COIL ライブ会場とかで売られていたカセットテープ作品をまとめてCDにしたもの。20曲入り2枚組。

11日発売だったんだけど、オフィシャルサイトの直販だと思って待ってたら始まらず。

四天王寺

2012年4月8日日曜日

帰りに四天王寺に寄りまして、花見をしてきました、。ソメイヨシノとかは満開直前の8分咲きって感じでした。

四天王寺の枝垂れ桜

四天王寺の枝垂れ桜

甲羅干しの亀さん達に囲まれたたずむ鷺

甲羅干しの亀さん達に囲まれたたずむ鷺

で、初めて極楽浄土の庭に行ってみました。桜も多いってことで。

エリア内には重要文化財の建造物もいくつか建ってます。

極楽浄土の庭

極楽浄土の庭

結局お金を使ったのは庭の入園料300円のみ。

今日はあべのQ’sモールへきゃりーぱみゅぱみゅのフリーライブを見てきました。暇だったのと、情報を知ってしまっていたので。

きゃりーぱみゅぱみゅと言う人は元々は若年層向けファッション誌のモデルさんで、去年歌手デビューされたそうな。最近はCMにもちょこちょこ出てはりますな。

13時開始で20分前くらいに現地に着いたんだけど、その時点でもうびっしり。観覧可能な場所はほぼ人で埋まってた。
私は正面の奥の方にとりあえずいることにしました。

で、10分押しくらいで始まったんだけど、見えない!長身の俺でも顔頭の上半分位しか見えない。長時間待ってた私周辺の客もかなりがっかり気味で、諦めて立ち去ってた人が結構多かったな。

で、私の方はそこで見るのは即あきらめて上のフロアに上がりまして、上から見ることにしました。ってことで私は長身なので少々後ろでも何とか見れましたです。

現場では写真撮影禁止の注意をしまくっている関係者がいっぱいでしたが、隙は多かったんで1枚だけ様子がわかる写真を。

きゃりーぱみゅぱみゅフリーライブ@あべのQ'sモール

きゃりーぱみゅぱみゅフリーライブ@あべのQ'sモール

写真の真ん中空間が空いてますが、中央は通路で、その後ろはカメラマン用とかの専用エリアでした。ステージの前はCD購入者の優先エリアで、ライブが始まったら前に客が押し寄せたようで後ろに少し空間が空いた感じ。

で、ライブですが、5曲くらいやってたのかな。口パクっぽかったです。ダンサー二人引き連れて終始踊ってたのでまぁしゃあないですな。でもライブ見に行ったら楽しそうだなぁ。ま、多分行かないけどというか、土曜でなんばHatchらしいので入手難しそうだな。

ライブ後は握手会がありまして、その場でCD買えば握手会に参加できるってことで、私は買いませんでしたがライブ後はCD買うための行列もできてました。フリーライブとしてはなかなかの成功じゃないでしょうか。

曲が中毒性高くて頭の中グルグル回ってます。ちなみにPerfumeと同じプロデューサー。