Archive for 7月, 2015

CD購入

2015年7月30日木曜日

Amazonで購入した英国のショップからCD到着。

Title Artist comment
Hymns & Sacred Songs Leigh Nash タイトルからもわかるように宗教音楽らしい。4年近く前に発売されていたけどとりあえず買っておこうかってことで。

ってことで、展覧会はサクッと見終えまして、渋谷に向かいました。現地O-Eastに着いたのが4時前で、その時点で当然物販の行列はなかったんでサクッと購入。全部残ってました。ライブ前くらいには小さめのサイズが売り切れてましたけど。ライブ後は確認せず。グッズ販売については去年までは酷かったけど、ようやく改善されましたな。

ってことで今日はBABYMETALのライブです。

O-East

O-East

今回はファンクラブ(Web会員)限定のライブで、ラッキーにも抽選に当たりました。12月の豊洲の時は当選確率1/2くらいだったと思うんだけど、今回は多分競争率5~10倍(適当に想像)とかそういうレベルだったんじゃないかと。ライブは今日明日あって両方当たった人はいないっぽい。

グッズを買ったあと、階段下のロッカーが空いてたのでとりあえず確保しまして(300円無駄になるけど)、時間があるので1時間半ほどセガフレドで時間を潰してから17時45分くらいに現地に着いたら既に整理番号順に呼ばれてたんで焦りましたが、とりあえず並ばせてただけだったんで一安心。ってことで、確保してあったロッカーに荷物を突っ込んで行列に混じりました。

今回、当たったのもラッキーだったんですが、更にラッキーなことに整理番号がかなり良くて43番でした。

入場10分くらい前に整理番号最初の方の人を先に顔認証(チケット申込時に登録した顔写真と一致するか確認)を済ませて、18時ちょうどに入場。

43番目なので最前列はちょっと無理かなと思ってたのと、豊洲の時に中央付近は暴れてる人が多かったのと、圧縮がキツい(後ろから押されまくる)と言う話だったので2番目の柵を背中にするのがいいかなと思ってたんですが、いざ入場してみると、最前列に1人分ぽかんと空きがあるではないですか。しかも左のお立ち台の真ん前。吸い込まれるように確保しました。ちょっと左に縦方向の柵もあったので、開演時にそっちから人は押し寄せてこないだろうってことでまぁ何とかなるだろうってことで。

ここからライブが始まるまでの1時間、久々にドキドキしました。ライブでドキドキするのなんていつ振りだ?ドキドキすること自体がめちゃめちゃ久しぶりだわ。

ってことで、15分押しでライブ開始。セットリストとかはウィキペディアでもどこでも載ってるのでパス。

ドキドキモーニングではお立ち台の上で寝てから目覚める振り付けがあるのですが、その時の顔の高さが私の顔の高さと同じで。すぐ目の前にMOAMETALの顔が。年甲斐もなくクラクラしました。トップアイドル(アイドル美少女総選挙で3位の橋本環奈を押しのけて高校生部門1位、YUIMETALが4位)ですからねぇ。私の年齢の1/3にも満たないのですけれど。

11曲で1時間弱でしたが、堪能しました。あっという間に終わってしまいました。こんな小さな箱でしかも最前列で見れるのは最初で最後かなと。

目の前にセキュリティのごつい黒人が終始こっち向いて立っていたのがナニでしたが(終始周囲に目配せするプロの仕事をしてはりました)、贅沢は言うまい。

圧縮はやっぱりあって、柵に押しつけられて痛かったりしましたが、昔、渋谷クワトロでやった椎名林檎の初ワンマンライブで経験したほどではなく何とか耐えられました。

しかし暑かった。メンバーもライブ始まってすぐに汗が飛び散ってたりしてました。

ライブ後は新幹線でサクッと帰阪。20:57品川発のに乗れまして、新大阪、大阪での乗り換えも順調で日付が変わるくらいに帰宅。

今日は有休をもらいましてライブで遠征です。

いつもより1時間遅い12時30分伊丹発の飛行機で羽田へ。で、ライブ会場ではグッズ買うのに並んでいるようですが、体力温存のため買えなかったらしゃあないと言うことでまずは美術展を見ることに。

三菱一号館美術館での河鍋暁斎(かわなべきょうさい)の展覧会です。

三菱一号館美術館

三菱一号館美術館

河鍋暁斎は幕末から明治にかけて活躍した画家で、バラエティーに富んだいろんなタイプの絵を描いたので有名だそうな。今までは展覧会でちょくちょく見かける程度で詳しくは知りませんでしたが、絵の技術力の高さが凄い。国芳の弟子だったこともありユーモアのある絵も多くて楽しいです。春画のコーナーもあります。ここだけ18禁なので若い人は親の同伴が必要。

秋には永青文庫でようやく春画展が開かれますが、ここや森美術館の会田誠みたいに18禁コーナー設けるのはOKなのになんで春画展はダメだったんだろうか。

弟子のコンドル(鹿鳴館や三菱一号館を設計した英国人建築家)の展示もいくつかあります。

多作だったらしいので今回だけでは全貌は全然わからないんでしょうが、なかなかおもしろかったのでお奨めです。

三井住友銀行 大阪本店(元住友銀行本店)の耐震補強工事が完了して中のステンドグラスとかも修復されたそうで、今日だけ内部が公開されるって情報を見たので行って来ました。場所は肥後橋近くの淀屋橋側で土佐堀川の南側になります。

建物は昭和初期のものです。

三井住友銀行 大阪本店

三井住友銀行 大阪本店

修復されたステンドグラスの天井。応接室として使われるそうな。内部で写真撮影可だったのはここだけ。

三井住友銀行 大阪本店のステンドグラスの天井

三井住友銀行 大阪本店のステンドグラスの天井

内部の営業所の部分も公開されまして、これがすごかったです。天井高いし内装豪華だし。こっちの方が見応えあったな。

9/9,10にも公開されますが、平日です。

天神祭 本宮 2015

2015年7月25日土曜日

今日は天神祭を見てきました。まずは環状線に乗りまして、桜宮へ。花火は19時半からなんやけど、18時過ぎに着いた時点で桜ノ宮駅のホームから人があふれそうになっていたおかげで環状線が桜ノ宮手前から徐行運転していました。

今年は帝国ホテル辺りから花火を見ることにしましたが、絶好のポジションである帝国ホテルプラザ前の広場は既に人でびっしり。ってことで、公園でできるだけ木が邪魔にならない場所を確保して見ることにしました。

今年の花火は寄付が目標に達したそうで、久々の5000発だったそうな。ってことで最後のはなかなかの迫力でした。

で、予定の20時50分のちょっと前に花火は終了し、そのまま天満宮へ向かいました。で、なんやかんやで境内に潜り込めまして、宮入(みやいり)を初めて境内で見ることができました。

天神祭 宮入

天神祭 宮入

天神祭 宮入

天神祭 宮入

天神祭 宮入

天神祭 宮入

動画撮りまくりまして、適当に繋げただけの酷いもんですけど、無駄に長いですがとりあえず。


ってことで、宮入が済んだのが23時15分頃で、そこからちょっとは露店見てから帰ろうってことで歩いて天満橋まで行って家に着いたらほぼ0時でした。疲れた。でも大満足です。

御幸森天神宮 彌榮神社 夏祭り

2015年7月19日日曜日

今年も地元の神社の夏祭りを覗いてきました。

比売許曽神社も覗いてきましたが、静かなもんだったので覗いただけ。スケジュールがよくわからんのよね。

で、まず彌榮神社。

彌榮神社本殿

彌榮神社本殿


ここも静かなもんでしたが、地車とかはこの時点でも街を巡ってました。家の前も通りまして動画でも撮りましたが、家の場所がモロわかりなので非公開としときます。

次に御幸森天神宮。仁徳天皇が休憩したと言われる古い神社で仁徳天皇などがまつられています。なのでいわゆる天神さんではありません。境内には菅原神社ってのが中にあってこちらは菅原道真をまつっているようです。

御幸森天神宮

御幸森天神宮

ってことで、サクッとお参りして帰還。

白鳳 @奈良国立博物館

2015年7月18日土曜日

今日は奈良博に行ってきました。白鳳期の仏像などを集めた展覧会です。今日から9月23日まで。どんどん暑くなるのでさっさと行っとこうってことで今日行ってきました。

白鳳期は飛鳥時代の後半の大化の改新から奈良時代の前の時期のことだそうな。

奈良国立博物館

奈良国立博物館

国宝仏など見たことあるのが結構多かったですが、白鳳期の仏像がこれだけまとめて見れる機会はそうそう無いと思うのでお奨めです。深大寺のは昔ほとんどこういうのに興味が無かった頃に仕事先の人に連れてって(外人を案内するのについてった)もらったときに見て以来で久々に見れてちょっと嬉しかったり。

小さい金銅仏などは顔が大きめのちょっとアンバランスでコミカルな感じのが多いですが、さらに極端に顔が大きい仏像があってかなりおもしろかったです。

ってことで暑かったのでこれだけ見て帰還。

南海会館ビル新築工事

2015年7月14日火曜日

前回から間はあまり開いてませんが一応。

ミキサー車などもちょくちょく登場してますが、何してるのかさっぱりわかりません。

南海会館ビル20150709

南海会館ビル20150709

新しい重機で筒状ののものを地中に入れてってるようです。これは解体じゃなくて建設工事の一部になるのかな?

南海会館ビル20150710

南海会館ビル20150710

建築計画のお知らせ撮りました。で、これ見たんで今回早めに採り上げました。

新南海会館ビル建築計画のお知らせ

新南海会館ビル建築計画のお知らせ


この絵を見たら今解体している部分よりもビルの敷地は南に広がるようで、上の写真で映ってる下側目一杯(ガラスの屋根になってる部分も)までビル本体になるっぽい。一番上の写真のガラス屋根がカーブしている上端にはパークスに繋がる2階レベルの通路から解体現場に向かってエスカレータと階段があるんだけど、取り壊すのかな。工事中は通勤での移動ルートがややこしくなりそうだ。(8/27追記。オフィス部分がオーバーハングしている形だと判明したんで工事の対象の土地は今のが最大のようです。)

今日は囲いの隙間から中を撮ってみました。

南海会館ビル20150713

南海会館ビル20150713


お知らせの図面からは左側の出っ張りはそのまま残るっぽい。ま、当然か。むき出しの鉄骨が支えている正面の壁の向こう側は南海の駅に向かう大階段なので今は壊せません。できあがってからどうするのかは不明。

この重機の向こう側にも壁が残ってますが、これは特に必要ないんだけどどうするつもりなんだろう。

南海会館ビル20150713

南海会館ビル20150713

旧新歌舞伎座は屋根は骨組みだけになってますが、この骨組み状態から見かけ上あまり進んでません。後回しか?

旧新歌舞伎座ビル20150707

旧新歌舞伎座ビル20150707

祇園祭 長刀鉾 曳き初め

2015年7月12日日曜日

今日早めに家を出た理由である四条通へ向かいます。バスで行ったのですが、東大路は珍しく順調だったんですが、祇園から先が全く進まず。四条通の車線減少の影響が大きいようで。

で、四条高倉に何とか辿り着きまして、長刀鉾へ。今日は山鉾のいくつかで曳き初めと言われる行事が行われていました。試し引きみたいなもんですかな。山鉾巡行の時は一般人は引っ張れませんが、曳き初めは誰でも参加出来るのです。ってことで私も参加してきました。

信号が邪魔なので動かしていました。回転して動かせるようになっているのですな。動かした後の信号がちょろっと見えています。

信号を動かす

信号を動かす

始まったのが3時半頃で、それまで1時間以上待ちましたが、どどっと人が綱の所に押し寄せてちょっと危なっかしかったので最初は遠慮しようかと思いましたが、撮影している間に綱を持てそうな場所が見つかったのでやっぱり参加。ってことで動画で撮りました。途中で電池切れたけど。




15分ほど引っ張りまして、汗だく。復路は参加せず。うまく待ち構えれば待たなくても復路は引っ張れる可能性高いですが。長刀鉾以外だと比較的楽に参加出来るかと。時間はバラバラなので複数ハシゴする人もいるそうな。

ってことで、初めてだったんで満足です。

ちなみに大船鉾の曳き初めは20日に行われます。このサイトの一番下参照。
http://kyoto.graphic.co.jp/pickup/season/2012/07/theme2/

今日は京都へ。いつもよりちょっと早めに家を出まして、京都市美術館へ。

ルーブル美術館展とマグリット展をまとめて見てきました。

京都市美術館

京都市美術館


どっちも東京で見ていますが、マグリット展では東京で展示されてなかった「ピレネーの城」を見ておこうってことで。これはイスラエルの美術館のもので現地に行く予定が全く無いので。ちなみに上の写真でも使われているように今回のチラシなどに使われているほどの代表作です。これ見るために東京などからこっちに来る人も結構いるようで。

ルーブル美術館展は特に変わりは無いのですが、ブリューゲルをもう一回見ときたいなってことで。

マグリット展は昨日から始まったばかりなのでさほどでもなかったのですが、ルーブル展は関西で見た美術展ではトップクラスの混雑ぶり。でもなぜか目玉のフェルメールはわりと楽に見れていましたが。

ってことで、どちらも既に見ていたこともありサクッと見終わりました。

今年も生玉さんの夏祭りに行って来ました。

宵宮も本宮も枕太鼓がありますが、宵宮の方は1時間ほど早く8時台です。御神輿から見ようとすると19時台になります。ってことで動画。

今年もごっつい人出でした。

愛染まつり2015

2015年7月1日水曜日

今年も愛染まつりに行って来ました。夏の始まりを告げるお祭りです。

初日の昨日の夜が雨だったからか、今日は凄い人出。大盛況でした。

愛染まつり2015

愛染まつり2015

動画撮りました。また適当ですけど。ステージの映像ですが、ミス愛染娘コンテストでミスが決まった直後に撮っていたようです。

今年も三宝屋でベビーカステラ買いました。今年は色々食いました。200円の焼きそばとか唐揚げとか。焼きそばは作り置きしてあったのにできたてをくれたりしてなかなかのサービス。クロワッサン風たい焼きも初めて食いましたが、薄いけどちゃんとしたパイ生地でなかなかうまかったです。