Archive for the ‘電気系ネタ’ Category

オランダでプリペイドSIM

2016年2月21日日曜日

(SIMは街中で買う方が安いと思うんだけど、大した金額じゃないのでスキポール空港到着ロビーのLebara(こんな感じのちっちゃいテーブルで営業してます)で買うのがお気楽でよいと思います。設定もしてくれるし。店探さなくて済むしね。)

昨日はSIMを買えなかったので、今日はミュージアムカードとプリペイドSIMを入手するのを第一目標にして行動開始。ホテルを出た時点で雨でしたがすぐに止んでその後は1日中曇りって感じで雨は降りませんでした。あまり寒くなくて良かったです。

徒歩で街を眺めながらうろうろしつつ、結局アムステルダム中央駅に着くけども収穫なし。駅の北側に水に浮かぶ自転車置き場を見つけてちょっと面白かったくらい。王宮を外から眺めたりしましたが。

水上自転車置き場

水上自転車置き場

再度、中央駅のちょっと南をうろうろしてたら携帯関係の小さな店がいくつかあって、その中のひとつに思い切って突撃。

「プリペイドSIMが欲しい。」と現地のMVNO業者のLebaraの広告ポスターを指差しました。「できれば3GB。」いくらかと聞くと1GBだと10ユーロで3GBだと20ユーロとのこと。じゃあ3GBでと言うことで、アクティベートや設定もお願いしました。私のNexus7は通信はできるけど電話機能がないのでアクティベートとかできないっぽいのよね。

ってことでNexus7を英語モードにしてアクティベート済みのSIMは自分で入れまして、再起動後はAPNの設定をするだけですがおじさんがやってくれました(APNの箇所にmultimedia.lebara.nlと入れるだけっぽい)。入力時にATOKが日本語入力になっていたのはご愛敬。テストでブラウザを起動して適当にGoogleで検索して繋がっているのを確認。すばらしい。

ってことで現金20ユーロを支払いました。

帰るまで問題がなければどの店でやってもらったかを公開したいと思います。アクティベートの時に3GBあるってのを見せてくれたし、LebaraからSMSが届いたので大丈夫だと思うけど。

Nexus7をWiFiテザリングにしてそのままスリープ状態にしてWiFiモバイルルータ的な感じで鞄に突っ込んでいましたが、そのままでもその日の行動中はもつっぽい。でもGPSロガー用に持ってきてる旧スマホ(SH-07E)のSIMロックを外して旧スマホで使った方が便利だったわな。WiFiテザリングはできないけどUSBテザリングならできるみたいだし。

しかし、移動中もネットが繋がるのはめちゃめちゃ便利だ。GoogleMapのルート検索がとても便利で、何時発の何番線のどこ行きに乗ればいいかもわかるのが非常にありがたい。オランダの検索結果だと料金はわからないんだけどね。

速度はMVNOの3G回線ってことでだいぶ遅いですが、移動時のネット接続程度なら問題無いかな。GoogleMapのオランダのデータは出発前にダウンロードしてあったんで地図データは読み込まれないしね。ちなみにホテルのWiFiよりはだいぶ早いのでホテルのWiFi使うのやめました。ホテルのWiFiを使うなら1週間程度の旅行だと1GBで余裕かと思います。

(以下は帰国後に更新)
期間中1.8GBほど使いました。ホテルのWiFiが遅すぎたのでずっとSIMの方を使ってたので結構行きました。

問題無かったのでどこでやってもらったかを載せときます。(下の地図へのリンクがその場所です。)

PhonePoint

PhonePoint


後日前を通ったときに覗いたら違う人がいたので、同じ人にやってもらえるとは限らないようです。

1GB以上余ったのでオークションで売ろうかなと思ったんだけど、いつまで使えるかわからなかったので結局取り下げました。買ったときに聞いとけばよかった。

(2017/10/16追記)
Lebaraも今はLTEも扱ってるようですね。LTE対応にすると値段がちょっと高くなるようです。ちなみに3Gは2.1GHz(BAND1)だけなので屋内で繋がりにくいですが、旅行中はそんなに問題なかったです。LTEだとBand3, 7, 20らしい。band20が使える端末だとかなり繋がりやすいんではないかと。

ATOK2016

2016年2月6日土曜日

今年も買いました。

入力ミスってもちゃんと変換してくれる精度が向上というか、機能してるのが実感できるようになった。

今のところこれくらいですかね。

窓ガラスの映り込み防止対策ですが、偏光板も使ってみましたが映り込みが多少減るだけで使えないレベル。
市販の対策グッズもありますが、安くても4000円とかするので自作しました。

自作の映り込み防止アイテム

自作の映り込み防止アイテム


ハイミロンと言う暗幕に使われる布を通販で買いました。92×30cmで送料込み618円。
余ってたクリアファイルに穴を開けてハイミロンもクリアファイルのサイズにカット。機能すればいいので切り方も雑そのものですが。クリアファイルと同じ箇所に穴を開け、両面テープで貼り付けました。これで撮影時にハイミロン側を窓に向けて穴からレンズを通して撮影しています。これで今のところ気になる映り込みはほぼ無くなりました。

ってことで本題。南海会館ビルに動きがあったので緊急エントリ。

年内で基礎工事が終わったのかスッキリしました。

南海会館ビル20160112

南海会館ビル20160112

1箇所だけ露出していた基礎部分にタワークレーンが組み上がり始めました。

南海会館ビル20160114

南海会館ビル20160114

自身の柱をつり上げています。

南海会館ビル20160115

南海会館ビル20160115


来週から本格的に鉄骨建方開始ですかね。

PCトラブル

2015年10月29日木曜日

普段PCは2台を電源入れっぱなしなんやけど、10月15日の朝に目覚めてPCを眺めるとメインで使ってる1台が再起動しててブートできずに止まっていた。

これはヤバいと会社へ行くまで格闘したがダメ。月曜に休日出勤してたので次の月曜に振休を取る予定を繰り上げて翌日の金曜に休むことにした。

システムのHDDが飛んだっぽかったので帰宅してから新しいHDDをPCに取り付け、Windowsの標準機能でバックアップしてあったシステムイメージで復元しようとしたんだけど、システムが入ってるHDDのパーティションを分けてあったからなのかよくわからないけどリカバリーできなかった。バックアップの意味あらへんがな。困ったもんだ。

PCに保存してあるデータについては別のハードディスクなどに毎朝自動的にバックアップを取っているのでシステムHDDが飛んだとしても最悪の事態にはならないんだけど、結局OSをクリーンインストールすることに。

ということで、これを機会にってことで金曜にSSD(CT500MX200SSD1)を日本橋のPCワンズで買いました。

Windows8.1からWindows10にアップデートしてあったPCなんだけど、PCの構成があまり変わっていなければ最初からWindows10でクリーンインストールしてもライセンス認証は引き継がれるという情報を知っていたので最初からWindows10を入れました。インストール時にプロダクトキーの入力を促されるけどスキップするだけ。

と言うことで、アプリは色々カスタマイズしてあったのでセットアップに3連休まるまる使い果たしまして、何とか復旧。Firefoxはsync機能があってブックマークやアドオンとかそのまま復元してくれたので助かった。これがないと更に大変だったわ。

以前のシステムHDDは完全に壊れてはいませんで最終的にファイルは読めましたが、不良セクタが発生してOSから見える管理情報もおかしくなっていた。これはもう使えないな。

OSを入れ直したおかげでいまいち調子が悪かったアプリが全て快調に。SSDの高速ディスクアクセスのおかげで今までより快適になったアプリもあったりして。それと多少不調だったFirefoxが快調になったのがありがたい。ま、これは再インストールすればよかっただけだと思うんだけど。

スマホ購入

2015年2月8日日曜日

先週スマホ買い換えました。SO-02G (Xperia Z3 Compact)が比較的買いやすい値段になってたので。当然白ROMです。白ROM通販サイトで送料手数料込み4万円弱。

MNP0円になったりならなかったりで白ROM価格がかなり変動しているようで今買えば5000円近く安かったようだけどもまあええや。

今まで使ってたSH-07Eですが、画面に傷が付いてしまってかなりに気になっていたのよね。

ってことで

・MVNOのSIMは去年の契約時点でnanoSIMにしてあったんで何の問題もなく取り付け完了。
・SH-07Eのサイズが気に入ってたんだけど、少しだけ大きくなってしまいましたが、5インチのモノほどでかくないのでOK。
・音楽聴くときのボリュームは最大レベルがSH-07E比で多少大きくなったけど満足いくところまでは達せず。ま、しゃあないか。
・胸ポケットからずり落ちないようにシリコンケース(ゴムなので滑り止めになって落ちにくい)を付けていますが、SH-07Eの時は充電の時にケースを毎回外してたけど、今度はXperia専用の充電ケーブル(充電端子にマグネットでくっつくタイプ)を買って、シリコンケースの充電部分は自分で穴を開けたのでケースを外さなくても充電できるようになった。
・SH-07Eはナビゲーションバーが独立してたのが画面内になってしまったのがちょっと痛いけど情報量が減ったのは気にならないレベル。
・電池の自力交換ができないのが結構痛いけど、SH-07Eの時も予備の電池に入れ替えることはほとんどなかったんで普段の交換は不要だなと感じたのでまぁ許容範囲。
・GPSの測位が遅い。これはNEXUS7使ってて感じたんだけど、kitKatのせいのような気がする。Lollipopにアップデートされるらしいとのことなので改善を期待。
・フィルム買って貼り付けましたが、違和感全然ないのね。これだったらSH-07Eも貼っときゃよかった。
・MVNOだと一括インストール失敗とかの通知がうざいという話でしたが、ごちゃごちゃとDoCoMo系のアプリを無効化して、それでも出てくるDoCoMo IDのメッセージはDoCoMo IDを取得(PCで取得できる)してとりあえず設定したら出なくなりました。それ以降うざい通知は出ていません。
・SH-07Eが3バンド対応で、SO-02Gは4バンド対応なのだけど、増えた対応バンドが都市部で使われてるので自宅の部屋の中での電波のつかみがよくなりました。
・ROMが32GBから16GBに減ったのは痛いけど、今のところ実害は全く無し。音楽データとかはSDに保存してるしね。
・今まで使ってたSH-07Eは予備機&GPSロガーとして使う予定。

ってことで完全に移行しましたが、新たな不満はGPSくらい、解消した不満もあるので買い換えてまぁよかったかな。

ATOK2015

2015年2月6日金曜日

今年も買いました。

一番気になっていたところを調べてみました。

・カタカナ語(例えばキーボードとか)の変換で英語の候補(キーボードと入力するとkeyboard、Keyboard、KEYBOARDが候補に現れる)がずらっと上位に並んでカタカナそのもの(キーボード)が下の方になるってのが改善。やっとだよ。これが一番不満だったので嬉しい。
・カタカナ語の変換でカタカナそのものが候補に出てこないことがあるのが改善されたっぽい。

変換のストレスもなさそうなのでなかなかよいかなと。

ネスプレッソ イニッシア

2014年5月21日水曜日

コーヒーは好きでよく飲みます。大昔にはレギュラーコーヒーを家で入れてたりしましたがおいしかった試しがありません。インスタントでも実は開封後1杯目はなかなかおいしいと思うこともあるんですが、翌日の2杯目で既に味が違う。どんどんマズくなるのです。

と言うことで、家ではコーヒーをほとんど飲まなくなってしまいました。会社では昼飯を食わないこともあり、糖分補給に砂糖入りのスティックタイプのインスタントを買って飲んでいます。スティックタイプは1杯毎に密封されているのでそれなりに味は安定しているのですが、でも満足するレベルには行きません。

最近、週末はイタ飯屋でランチをすることが多くて食後のドリンクは基本的にホットコーヒーを頼みます。これが店毎に味が全然違うのですよね。

そんなこんなでおいしいコーヒーを家でも飲みたいとここんところ強く思うようになりまして、ずっと気になっていたドルチェグストかネスプレッソのどっちかを買おうと思い立ちました。

どちらもネスレ製のカプセルタイプのマシンです。カプセルだと品質が安定してるだろうということで。普通のレギュラーコーヒーはすぐに劣化するので最初から対象外です。

ネスプレッソが1杯80円、ドルチェグストが1杯50円くらいでドルチェグストの方が安いのですが、以前に阪急河原町にあったネスレのカフェでドルチェグストで入れたコーヒーを飲んだことがあるのですがあまり印象に残らなかったんですよね。調べてみたらやっぱりネスプレッソの方がうまいとのこと。ま、高いんで当然ですかね。

ネスプレッソは基本的にはエスプレッソを入れるためのマシンですが、いわゆる普通のタイプのコーヒー(ルンゴと呼ぶ)のカプセルもありますし、エスプレッソをお湯で薄めたカフェアメリカーノも当然可能。

と言うとこで、一昨日アマゾンで一番安いイニッシアを注文。9,817円でした。今日見たら8,972円に下がっていてちょっとショックでしたが。 5月末までキャンペーン中で直販サイトで使える4000円のクーポンがもらえるとのこと。

今朝会社に行く前に届きました。

ネスプレッソ イニッシア

ネスプレッソ イニッシア

と言うことで、家に帰って早速入れてみました。16種類のカプセルが付いている(約1300円相当)のでとりあえずはカプセルを別に注文する必要がありません。16種類試してから改めて好みのを買ってねってことですな。

毎日の最初には湯通しをする必要がありますが(カプセルセットせずに抽出ボタン押すだけだけど)、基本的にはタンクに水を入れて電源入れてカプセルをセットしてカップを置いて抽出ボタンを押すだけ。めっちゃ簡単です。

電源投入時の余熱は30秒ほどで、ボタンを押すとすぐに抽出するのでタンクに水を入れて最初の湯通しをするところを含めてもトータル2分ほど。めっちゃ早い。湯を沸かす必要が無いのでインスタントより早い。これはとても嬉しい。会社でも使いたいけどちょっと音がうるさいかなぁ。給湯室は公共エリアにあるので置いとけないしねぇ。

味ですが、今まで自分で入れたどのコーヒーよりもちゃんとしたコーヒーです。週末のランチで別料金のコーヒーを飲む必要はもはやありませんな。最高にうまいかというとそうでもないんだけど。エスプレッソはちょっと薄い。リストレットで入れないとダメかな。でもかなり量が少なくなるのと、20ccだけで捨てちゃうのももったいないというか。

コーヒー1杯110cc(エスプレッソは40cc)でカプセル1個は80円ほどするのですが、喫茶店で飲むより圧倒的に安いし、飲んだことないけど結構評判がいいセブンイレブンの100円のより安いし、安定してちゃんとしたコーヒーが家で飲めるんだからまったく問題なし。カプセルは賞味期間1年で長期保存しても劣化がほとんど無いと言うことなのでこれまた嬉しい。スタバのスティックのインスタントコーヒーなんて1杯100円くらいするしねぇ。

ちなみにドルチェグストだとセブンイレブンとかで売ってますが、ネスプレッソの場合はオフィシャルの通販で買うのが基本です。しかし大都市にはネスプレッソブティックってのがありまして、私の場合会社の近くにあるんでそっちがメインになる予定。

(2014/5/26追記)
ブラックで飲む習慣はないのですが、このためだけに牛乳を買う予定はないのでポーションタイプのクリームを買おうかなと思いましたが、植物性油脂のしか売ってなかったので今のところは買ってません。

で、こないだスプレー缶のホイップクリームを業務スーパーで買いました。250g入りのが300円しないくらいだったかと。生クリームが主原料のわりとちゃんとしたやつで、甘味も抑えられててなかなかおいしい。買って正解だったな。

ということで、お試しカプセルはもう無くなりそうです。いかん。金かかるぞこれは。

(2014/12/15追記)
ホイップクリームだけだとやっぱちょっと物足りないので最近は普通のポーションも使ってます。

味ですが、自分で入れた中ではトップレベルなんだけど、茶店で飲むめっちゃおいしいのと比べるとまだ差があります。というか、元がエスプレッソなので味の方向性が違うんだよね。ま、でも十分満足できていますが。

ちなみにリストレットとアルペジオに落ち着いてます。それを多めの量(ルンゴと同量が多い)の抽出で。カプセルは最後までセットしっぱなし。

(2015/3/27追記)
最近キャンペーンが始まった(5/31まで)のでイニッシア+エアロチーノバンドルセットをamazonで買いました。11899円でしたが、8000円分のクーポンが返ってくるので実質3899円。オマケのカプセル16個分約1300円分引くとイニッシア本体とエアロチーノが合わせて2600円ほどで買えることになります。イニッシア本体はとりあえず予備で保存しとくことにしまして、エアロチーノを早速使い始めました。牛乳を買うのがめんどくさいのでしょっちゅうはやりませんがカプチーノとかが簡単にできてめちゃうまい。本体だけだとクーポン4000円なのでキャンペーン中は絶対バンドルセットの方をお奨めします。(追記:2015末のキャンペーンではクーポンの8000円が6000円に変わっていますのでご注意を。Amazon販売価格も結構上がってたりしますし。)

(2015/12/24追記)
買ってからもう結構経ちますが、1日に1杯強って感じで飲んでいるので600杯くらいですか(ブティックで買ったり通販で買ったりで数えるのが面倒)。湯通しなどで1500回くらいは湯を出しているわけですけど、問題無く動いています。今のところ湯垢除去が必要な予兆は無し。準備はしていますけど。大阪市の水道水の硬度は45前後らしい。

互換カプセルも買ったことありますが、イニッシアだと互換性が低いのでお奨めしません。レバーを上げても落下しにくかったりセットしたときの気密性が悪くて最初にしばらくお湯が出てきたりすることも多いです。味もいまいちだし。安いのが良ければドルチェグストの方が良いのではと思います。

このブログはWordPressを使っていますが、最近ようやくスマホや携帯などでの表示を分ける作業が完了したのでとりあえず簡単にまとめておきます。

WPtouchと言うプラグインを使えばこれを入れるだけでスマホに対応してくれるのですが、私のブログの一部の記事でうまく表示できない場面に出くわしたので使わないことにしました。

と言うことで手順。

  • スマホやタブレット用のテーマを新規インストールします。今回はSpaciousと言うのを選びました。デフォルトのままでよければ有効化せずインストールするだけでOK。スマホとタブレットで動作を分けられますので必要であればそれぞれ用のをインストールしてください。
  • スマホやタブレットの認識はプラグインMulti Device Switcherを使います。これでスマホやタブレットの時に、専用のテーマ(今回はSpacious)で表示されるようになります。
  • Multi Device Switcherの設定でスマホやタブレット用のテーマはSpaciousを選びます。
  • Multi Device Switcherの設定で「携帯モバイル端末用テーマ」はKtai Styleを使うので「なし」を選択。
  • 携帯用の表示はプラグイン Ktai Style を使っています。Ktai Styleの設定で電話キャリア別テーマでiPhone, Android 用の所を「Ktai styleを使わない」にしておきます。今回のやり方だとMulti Device Switcherとは競合してません。

Spaciousはレスポンシブテーマなので単独でPCとスマホ等で表示を自動的に変えてくれるのですが、PC用は今メインで使ってるテーマの方を使いたいのでSpaciousをスマホタブレット専用で使っています。Spaciousを選んだ理由は表示のバランスが試した中では一番よかったから。でも大して比較できてないのでもっといいのがあるかも。

とうことで、ようやく完了かな。

HDD分解

2014年4月23日水曜日

調子悪いHDDが10台以上溜まってました。使えないこともないものもありますが、既にデータエラーが出てる物がほとんどなので使い続ける気にはなれないので捨てる予定でとりあえず部屋の隅に溜めていたんですが、こないだ特殊ドライバセットを買ったついでにHDDを分解することにしました。

そのまま捨てると拾われてデータ復元される可能性もあるので(完璧に消去するのは結構面倒)分解しちゃえと。ま、基板外して別々に捨てる程度で十分なんだけど中の磁石とか取り出したいという理由もあったので。

使ったドライバはトルクスを3種類ほど。HDD1台については2種類しか使ってませんが。慣れればわりとサクサクと分解できます。磁石部分はそれなりに力が必要だけど。

ということで、12台ほど分解した結果を。

プラッタ

プラッタ

HDDのヘッド用マグネット

HDDのヘッド用マグネット

プラッタ(ディスク)はコースターくらいしか使い道ありません。

磁石はレアアースを使った超強力な物なので色々使い出があります。が、こんなにいっぱい合っても使い切れんけど。肩こりに効くんかなぁ。ま、理論上(ローレンツ力。フレミング左手の法則ですな)は磁力が強い方が血管を広げる力は強くなるわけだけど。

続・デジカメ購入など

2014年4月20日日曜日

2ヶ月前に書いたネタのフォロー記事です。

切れた舌の傷はあの後しばらくして塞がりましたが、跡が残ってしまいました。味覚に影響はなさそうだけど。特に違和感ないので問題は全く無し。

次。デジカメですが、もう1台欲しいデジカメがあると書きましたが、あの後1週間後くらいに買ってしまいました。SONYのRX100(初代)です。4万ほどで買えるようになったんで思わず買っちゃいました。

HX30Vとは全く映りが違ってかなりきれいに撮れます。とても満足です。ズームは弱いけどほとんど使わんしね。

GPSが無いのがちょっと痛いけど、位置情報はNEXUS7とかのGPSロガーアプリで記録したGPXファイルを使ってGeoSetterってソフトで反映してるのでほぼ問題なし。GPSは時刻を自動的に合わせてくれるのが便利だったんでこれが無くなる方が痛い。

ちなみに3月以降のこのブログの写真はほとんどRX100で撮ってます。動画撮影中のキャプチャとかもあったりするので画質は安定していませんが。一部はスマホで撮ってます。

ってことで、調子が悪いHX30Vを修理に持ってったんですが、税込み16200円もするとのこと。新品買うのと1割ほどしか変わらんやん。と言うことで修理は諦めました。

で、おかしいところ直らんかなとSDカードスロットをごそごそいじくってたら完全に壊してしまいました。本体のみでしか撮れなくなってしまった。ってことで使うの諦めました。今会社に転がってます。会社での使い方だと本体メモリだけで十分なので。

で、HX30Vを壊してしまったってのもあり、Canon SX280 HSも欲しくなって買ってしまいました。後継機の700HSにGPSがなくなったってのを見たんで無くなる前に買っときたいなと。これはサブ用。TZ40は更に予備で。

SX280HSもちょっと使ってますが、動画撮影の電池持ちの酷さはどうにかならんかってレベルでした。長時間撮りたかったらズームとかいじれませんな。

次。前回、洋楽番組保存用に使ってたHDDが壊れたと書きましたが、PCがHDDを認識しないという状態なので安くは直してもらえそうにないので基板を同型番の別のHDDのものと交換してみることにしました。交換相手のHDDも調子悪くてもう使ってないのでダメ元で。

まず特殊ドライバーをアマゾンで買いました。これでサクッとネジを取り外せまして、交換しました。基板はネジで留めてあるだけではんだ付けもされてないので作業はあっさり完了。早速PCに付けてみたところHDDとしては正しく認識できず。やっぱりダメか。もう1台の同型番のHDDがあったのでチャレンジしたけどやっぱりダメ。

諦めて基板を元のに戻しまして、念のためPCに繋いでみたらなんと認識したではありませんか。直っとるがな。どういうこっちゃ。

ってことで、無事データ取り出せました。1番組だけCRCエラーでコピーできませんでしたが、再放送をよくやってる番組なので問題なし。いやぁ、助かった。嬉しいわ。

最後に。このブログでは写真を貼り付けたエントリには写真の位置がわかるように地図ページにリンクするようにしていましたが、ごそごそっといじくりました。直接GoogleMapに飛ぶようにしたんで使いやすくなったかな。

デジカメ購入など

2014年2月16日日曜日

土曜に火曜が親父の命日ってことで墓参りに行ってきました。

ってことでここんところの近況を。

先週日曜に野菜チップス食ってたら舌が切れて、ちょろっとめくれた部分を引っ張ったら余計にめくってしまいかなり酷い状態に。傷口は縦1cm横2.5mmくらいでめちゃめちゃ痛い。寝るのは問題無かったけど。

口内炎パッチを貼り付けたりしましたが、傷口への直接の刺激は減るんだけど、口を閉じると上あごにパッチが張り付いて口を開けるときに引っ張られてしまうんだよね。で、結局すぐはがれてあまり役に立たず。でも結構使ったけど。

喋るのもしんどい状態の時もあったりして、とにかく飯食うのが辛かった。ようやく土曜辺りから傷口が縮小してきて今夜辺りから飯食うのが辛くなくなりました。まだ完全に傷口はふさがってなくてちょっと痛いけど。

次。最近デジカメのSONYのHX30Vの調子が悪いというか、認識しないSDカードが出てきたんでちょっと買い足そうかってことでPanasonicのTZ40を買ってしまいました。モデルチェンジ直前でだいぶ安くなってきてたんで。新しいのはそこまでの機能は不要かなって感じだったし。

HX30Vは単にSDカードの端子の接触が悪くなってるだけっぽいんだけど、自力で直せそうに無い場所なんで修理に出すつもり。

でももう1台欲しいデジカメがあるんだよね。買っちゃおうかな。そんなに写真撮らんのに。

最後に。先月だけど、テレビ番組の保存用のHDDが1台ぶっ壊れました。ちなみに洋楽番組保存用のHDD。過去のデータほぼ丸ごと吹っ飛んだんだけど、今時はYoutubeでいっぱい見れるので心が折れるほどショックでもないかな。

ってことで、他のが壊れるとさすがに立ち直れないのでHDDを大量に買いまして(合計14万ほど掛かった)ほとんどのデータを2重化しました。これでかなり安心かな。作業しているうちに不良セクタのある他HDDが数台出て、捨てる予定のHDDも大量に出てしまいました。壊れた洋楽保存用のHDDは復元サービスにでも依頼してみるかなぁ。安くやってくれそうな所にダメ元で。

と言うわけで今月はサプリメントのまとめ買いしたりもしてクレカの支払いがえらいことになってしまいました。

携帯とタブレット購入

2013年9月16日月曜日

スマホとタブレット注文しました。スマホはSHARP SH-07E。タブレットはNEXUS 7(2013)LTE。あと、「So-netモバイルLTE Talkプラン」にも申し込みました。全部木曜日に一気に。

14年近くメインでPHSを使ってきましたが、今使ってるhybrid W-ZERO3の3年契約が9月末で切れるのでそろそろ潮時かなと言うことで乗り換えることにしました。でもまだ今の回線を残すかどうかは決め切れてないんだけど。維持費が月1500円弱で安いんでねえ。

乗り換える気になったりAndroidスマホにしたりの理由としてはいろいろありまして、

1.上でも書いた月1500円のプランの3年契約が切れる。
2.今使ってるhybrid W-ZERO3の性能に耐えられなくなってきた。
3.PHSじゃなくてもだいぶ安く維持できそうな状況になってきた
4.タブレットもLTE通信対応にしたかったのでSIMの契約が必要。
5.モバイルルータでの運用も考えたがテザリングとかは面倒だし機器増えるしでできれば避けたい。
6.音楽聴くのもiPod touchからスマホに乗り換えることで持ち運ぶ機器の数を減らしたい。

ってことで、ネットで白ROMのSHARP SH-07Eを買いました。新品で5万円弱。5インチ画面のでかいのはいらないので、これくらいが適当かなと。で、土曜に到着。

So-netモバイルLTEを選んだ理由は電話が使えるMVNOの選択肢がSo-netくらいしかなかったんですな。速度遅いけどまぁそれは問題無いかなと。あと、NEXUS7 LTEで使うためのSIMを月150円ほどで追加できるのが大きい。これも速度遅いのはあまり問題無い。ちなみに追加SIM含めた月額は2474円。これで500円分の無料通話分があるので結構安いよね。ま、キャリアのサービス受けられないけど、PHS長年使ってきた私には不要だ。

あと、キャリアメールも使えないんだけど、SMS使えるんで速達性が欲しいときはそっち使ってもらえばいいしね。IMAPやGmailとかは使えるんで数分遅れくらいならプッシュ受信できるんであまり問題無いかなと。

タブレットとSo-netのSIMは日曜に到着しました。

ってことで、この3連休はバタバタしてました。NEXUS7のSIMはnanoSIMだと思ってnanoSIM注文してたら実際はmicroSIMだったんで日本橋へ行ってアダプタ買ってきたり。問題無く認識して一安心。

電話帳を移行するのにちょっと手間取りましたが、細かいセッティングはこれからだな。ま、普段使ってる機能と同じことはできるようにしたけれど。

去年から持ってるNEXUS7(2012)についてはクレードル持ってるんでネットラジオ再生用にする予定。

So-netの初期費用やらNEXUS7の充電用のQiの充電台やらなんやら買ったので10万円弱掛かっていますが、それはまあよしと。

さて、タイミング見計らって電話番号連絡せにゃ。

PCモニタ更新

2013年8月4日日曜日

久々にPCモニタを買い換えました。BENQのBL2411PTってのです。水曜に届きました。Amazonで32800円でした。

前のはDELLの2405FPWってやつだったんだけど、8年半ほど使ってまして、大きな性能低下もなかったんだけど消費電力も高いしってことでそろそろ買い換えようかと。新しい方も解像度はWUXGA(1920×1200)そのままです。これ以上の高解像度にしようとするとオンボードのビデオカードじゃダメだし、デュアルリンクDVIのKVM切り替え機に買い換えんとダメだしってことでちょっと厳しいなと。

選択の理由としてはWUXGA解像度で消費電力が少ないこととスピーカー付きってこと。

いろいろ独自機能がありますがあまり使ってません。明るさや色の調整とかは自分好みにいじくってしまったんで。

消費電力は50%の輝度(100%だと眩しすぎ)の時にワットチェッカーで測って15Wほどでした。優秀ですな。

近接センサが付いていて座席から離れるとモニタをオフってくれる機能があるんだけど、どの設定も私の使ってる体勢ではちゃんと機能しません。ちょっと離れて操作してるので「近い」設定ではすぐ反応しちゃうし、「遠い」の設定では席を離れても座椅子に反応しちゃってオフになってくれません。ま、別になくても構わない機能なのでいいんだけど。

スピーカーが後ろ向きに付いているので音が籠もってしまった感じでメインで使う気が起きません。これが一番の誤算かな。ま、2台目のPCの音声出力を繋いだのでとりあえず役には立ったんだけど。

ってことでメインのPCの音声モニタ用としてはサンワサプライの400-SP012ってのにしまして、モニタの上に載っけてます。このスピーカーは洗濯ばさみみたいに挟んで固定する機能があるけどモニタが分厚くて使えませんで、ガムテープで固定してますが。

この場合、モニタの電源落としてもスピーカーの電源が入りっぱなしになるのが問題。PCの電源は入れっぱなしにしているので寝てるときに音が鳴ると鬱陶しいのでIdleMuteと言うソフトを入れて操作してないときは自動的にミュートするようにしました。(後日、メモリの使用量が増え続けて不安定になるのが判明したので今はVolume Conciergeってのを使ってます。これはスケジュールで音量を変えられるもの。)

で、元のモニタはどうしたかと言いますと、会社で使ってます。脚外したらトートバッグにギリギリ収まったので会社まで手持ちで行ったんだけどくそ重かった。

マウス

2013年7月10日水曜日

最近、長年使ってたマウスの左ボタンがチャタリングを起こすようになってしまいました。凄い昔のもらいもんのMicrosoft Intellimouse Opticalって言う5つボタンのやつなんやけど、「そろそろ寿命か、買い換えないとな。」ってことでPC屋に行ったりネットで眺めたりしてたんやけどどうも良いのがない。

同じような使い勝手のものが全然見当たらない。マイクロソフト製品にも見当たらない。どういうこっちゃ。ってことで探したらAmazonでほぼ同じ仕様のが在庫品として売っていた。4480円と高値だったけど、しゃあないってことで購入。

で、先日届いたんで早速交換しました。

調子が悪くなってしまったマウスは分解してボタンの交換でもしようかと思って会社で分解して見たらボタンのスイッチはちょっと手に入りにくそうな感じだったんで(探せば手に入るんやろうけど)、とりあえず溶剤のスプレー(ほんとはフラックスリムーバー)をぶしゅっとスイッチに染みこむように一吹き。これが効いたようでチャタリングは解消してしまいました。

結局この古いのをそのまま使うことにしまして、新しいのは予備として保管することにしましたとさ。

イヤホン

2013年7月2日火曜日

iPodで音楽聴くときはカナル型イヤホンってのを使っておりまして、SONYが最初のを出したときからずっとこのタイプを使ってるんやけど、使い方が荒いのでよく断線するんで年に1回くらいは買い換えております。

で、特に音質にこだわりがないので2000円くらいのパイオニアのを使ってたんやけど、これがついに生産中止になり、最後に買ったのが不良品で微妙にビリつくので最近別のを買ったんやけど、気に入らない。

Y型ケーブルなので左右の長さが一緒でいちいち確認しないとどっちが右か左かわからないんだよね。タグでも付ければいいってか。それだと不細工になるしねぇ。

ということで、改めて会社帰りにビックカメラに寄ったんやけど、

・iPodを胸ポケットに入れて聴くのでケーブルの長いのがダメ。50~60cmが必須。
・ぱっと見て左右の区別がつく方がいい。

以上の条件を満たすのが店頭からほとんど消滅しているのに愕然とするのであった。短いケーブルのがまずほとんどない。頑張って探してようやくオーディオテクニカのATH-CK505Sってのがあったんで購入。これはY型じゃなくてU型なので左右の長さが違うので区別がつく。音質は二の次である。

しかし、左右の色が違うのとかないもんかね。