Archive for the ‘神社仏閣巡り’ Category

去年は海外旅行に行ってたので見れなかった近所の神社の夏祭りを覗いてきました。昼と夜に行ったので写真が昼夜混じってますが。

まずは比売許曽神社(ひめこそじんじゃ)。夜は賑やかでした。

比売許曽神社

比売許曽神社


次は御幸森天神宮。ここが一番露店が多くて賑やかです。
御幸森天神宮

御幸森天神宮


最後に彌榮神社(やえじんじゃ)。
彌榮神社

彌榮神社


ここは境内は静かなもんなのですが、鶴橋から桃谷に至る生野区側を地車で曳行してます。私の自宅は天王寺区ですけど、ギリギリルートに入ってます。
彌榮神社 の地車曳行

彌榮神社 の地車曳行

難波八坂神社 夏祭り 2017

2017年7月14日金曜日

今日は会社帰りに難波八坂神社の夏祭りを覗いてきました。

難波八坂神社

難波八坂神社


最近外国人観光客にも人気になってきた獅子殿(獅子舞台)。こういうときに舞台として使われます。
獅子殿(獅子舞台)

獅子殿(獅子舞台)


動画もちょっと撮りました。

生國魂祭 2017 本宮 生國魂神社

2017年7月12日水曜日

今日は一旦帰宅してから生玉さんの夏祭りに行ってきました。確か去年までは「いくたま夏祭」だったはずですが、正式に「生國魂祭(いくたままつり)」となったんでしょうか。よくわかりません。

行事はいろいろありますが、ここは日程が7/11,12で決まっているので昼間の行事はなかなか見れませんが、チェックしてないだけだったりして。

三津寺の見学の時に初めて知りましたが、住吉さんも生玉さんも明治の神仏分離令の前までは神仏習合でどっちかというとお寺の色が濃かったらしいです。

ということで、神輿のところから見ました。ついに照明搭載。

生國魂祭 御神輿

生國魂祭 御神輿


今年はわりと良いポジションで見れたので枕太鼓が突っ込んでいくところを横から撮れました。

今日も三宝屋でベビーカステラ食いました。200円だけど。

今日は天下茶屋にある天下茶屋の聖天さんと呼ばれてる正圓寺に行ってきました。仏像の公開と言うことで。正圓寺の一般公開は初だそうです。神仏習合をテーマに大阪市が企画した特別公開の一環です。

14時半過ぎに着いたらかなりの盛況でした。

正圓寺

正圓寺


聖天さんとは歓喜天のことで、インドのガネーシャが伝わったものだそうで、頭が象で身体が人間の姿をしたものが多いそうです。ここの本尊の歓喜天は絶対秘仏ですが、本尊じゃない歓喜天は公開されていました。全体的に人型の歓喜天もありました。

頭が蛇の天川弁才天とか、今まで見たことない仏像ばっかり。どれも江戸時代のものでそう古くはないのですけど、珍しいだけじゃ無くて仏師の技術レベルもめちゃ高かったです。

荼吉尼天(だきにてん)騎狐像ってのは初めて見ました。これは他に無いわけではないようですが、キツネに乗った弁天さんって感じの像です。ネットで検索すると出てくるのよりももっと複雑で、弁天さんなので頭には宇賀神が乗ってます。

童子形男神立像(作例が他に無いため具体的な名前になってない)は亀の上に乗って弓を持った像でした。

いや凄かった。公開は明後日火曜日までですが(13-16時まで。15時半で受付終了)、仏像好きなら必見レベルと思います。参加者がこんなに興奮してる秘仏公開は初めてです。参加者の中には数年前に見仏記で見て以来ここをずっと見たかったと言ってた人もいました。

ちなみにいろいろ照明とか用意してたからかブレーカー落ちまくりで何度も停電してました。

行きは地下鉄天下茶屋から行きましたけど、帰りは北天下茶屋(これが最寄り駅)から恵美須町まで阪堺線に乗って帰りました。この路線は乗ったことなかったんで乗っときたいなと。

愛染まつり2017

2017年6月30日金曜日

今日は会社帰りに愛染まつりに行ってきました。毎年6/30-7/2で、今年は金土日といい並びなので会社帰りに寄らなくても良かったんやけど。

愛染堂

愛染堂


この3日間だけ開帳の大日大勝金剛尊は明るかった分きれいに撮れました。
大日大勝金剛尊

大日大勝金剛尊


今年は露店の数がちょっと減りまして、混雑が酷すぎる場所の露店が減らされて歩きやすくなってました。谷町筋沿いは2列になってる部分は1列だけに。くまなく歩こうとすると混雑するからかな。

今年はいろいろ食いました。250円の広島風お好み焼き、300円の焼きそば(ソーセージ&目玉焼き入りの豪華版)、唐揚げ(300円)、三宝屋のベビーカステラ(一番安い200円)とチープに攻めました。

不退寺

2017年6月3日土曜日

帰りに不退寺に寄りました。法華寺や海龍王寺も近くにありますが、そっちは行ったことあるので。

不退寺

不退寺


五大明王像がとても良かったです。

誰も来ないのかと思ったらちょこちょこお参りに来ていました。

ってことで、他には寄らず帰宅。

万部おねり 2017 @大念仏寺

2017年5月3日水曜日

今日は墓参りに行ったのでついでに大念仏寺の万部おねりを見てきました。

万部おねり

万部おねり


今年も結構盛況でした。テントの下で見てたのですが、今年はお坊さんが解説してくれはりました。

今日は奈良へ行ってきました。昨日今日と有休もらって9連休ですが、遠出の予定は無し。

まずは興福寺。国宝館が耐震工事で今年1年間休館と言うことで、半分くらいの期間阿修羅像などを仮講堂に移して展示しています。展示という言い方もナニですが、公式にも「展」が付いてるしまあええのか。

見慣れた仏像たちですが、アサヒメイトで半額ってことでまぁ拝んどこうかなと。

仮講堂はずっと仮金堂と言われていましたが、中金堂再建中なので中金堂ができたら位置的には講堂の場所に当たるので仮講堂と言うことになったようです。中金堂ができたら仮が取れるのかな?

興福寺仮講堂

興福寺仮講堂

展示ですが、阿修羅を含む八部衆など本来西金堂に安置されていた仏像を西金堂(今はありません)に安置していた状態を再現した展示となっているそうです。

撮影禁止だったので借り物ですが、こんな感じ。

何度も見ている仏像ですけど、国宝仏がこれだけびっしりとまとめて並んでる状態は壮観ですな。

不忍池辺り

2017年4月22日土曜日

最近は東京に泊まるときはいつも同じ宿にしています。安いので。稲荷町なので上野公園には歩いて行けます。

捻挫は寝るときには多少気になりましたが、今日も特に歩くのに支障はなかったです。

美術館が開く9時半には時間があったので行ったことないところをちょっと巡りました。

まずは弁天堂。弁天さんは池の真ん中に島を作って奉られることが多いですが、ここはその大規模なタイプ。

不忍池弁天堂

不忍池弁天堂

五條天神社

五條天神社

花園稲荷神社

花園稲荷神社


特に書くことはないかな。

近所の桜

2017年4月8日土曜日

近所の桜が綺麗に咲いていました。

ここはちょっと葉桜になってますが。

産湯稲荷神社

産湯稲荷神社

天理教のところの枝垂れ桜は綺麗に咲いてます。ここは大体ソメイヨシノと同じ時期に咲きます。

天理教のところの枝垂れ桜

天理教のところの枝垂れ桜

今日は姫路へ行ってきました。会期末が近づいてる展覧会に行く気になったので。姫路だと往復3000円近く掛かるんでハードルが高いのよね。

ってことで、金券屋で昼得を買いましたが、片道で5枚も。昼得は大阪~三宮だけで残りは回数券。値段的には想定内で阪神~山陽電鉄経由と同じくらい。そっちだと新快速よりだいぶ遅いしね。

鶴橋から姫路までの切符

鶴橋から姫路までの切符

目的地の姫路市立美術館は姫路城の東に隣接していますので姫路城に向かいまして、入口手前で右へ。で、途中護国神社の前を通ったのでとりあえずお参り。

護国神社 @姫路

護国神社 @姫路

で、姫路市立美術館着。駅から徒歩だと結構掛かりますが、バスに乗るほどではありません。

姫路市立美術館

姫路市立美術館


展示室はそう広くないので展示数44点と小さな展覧会です。44点中34点がポーランドのヨハネ・パウロ2世美術館の所蔵、プラハ国立美術館からピーテル・ブリューゲル(子)の作品2点を含む3枚、残り7点がフランスのシャルトル会修道院美術館となっております。それぞれの美術家の関係性は不明。

集められた絵は全て16~17世紀のヨーロッパ絵画となっておりまして、私はフランドル絵画が好きなので見に来ることにしました。

展覧会の正式名は「ブリューゲル、レンブラント、ルーベンス バロックの巨匠たち」ですが、ブリューゲルと言ってもピーテル・ブリューゲル(父)の作品は展示されてないので(息子による模写はあるんだけど)、こういう名前にするのはいかがなものかと思いますな。

ベラスケスの絵があったのが収穫。自画像ですが。ベラスケスって日本じゃなかなか見れないんでねぇ。

期間が28日までの会期末ってことでわりと混んでいました。

常設展も当然見ました。個人のコレクションだったのを展示しています。油彩は常時展示。モネ、Courbet、コロー、マティスなどなど著名な画家の作品がかなりあります。こりゃ凄いってのはありませんが。

私はコローが好きなんだけど、大規模な展覧会をどっかやってくれんもんか。

帰りは姫路城の門だけくぐりまして写真だけ撮りました。天守閣は一度登ってるし、白くなったのは外観だけなので写真だけ撮っとこうと。最終入場間近な時間でしたがかなり賑やかでした。

姫路城

姫路城


ってことで、サクッと帰還。

三津寺 仏像群特別公開 2017

2017年3月12日日曜日

今日は難波の三津寺に行ってきました。去年も見た仏像群の特別公開です。仏像4体が修理したばかりと言うことと電車賃掛からんし100円だしってことで。

三津寺

三津寺

内容は去年と同じなので去年のエントリを見ていただくとしまして、3時頃に行ったら解説の時間でした。なかなかおもしろかったです。生玉さんや住吉大社って廃仏毀釈以前はお寺だったそうで(神仏習合の時代なので神社としても当然ありましたが)。で、三津寺の仏像の内2体が生玉さんの寺にあったのが確認できたんだそうです。

公開は明日までです。

あ、そうそう、上の写真ですが、右側のお堂が半分ぶった切られてる形になってるのがかなり気になりましたが、どういういきさつでああなったのかは帰り際だったので聞けませんでした。ちなみに隣のビルにくっついてるように見えましたがよくよく見ると独立した壁でぶった切ったって感じになってました。

堀川戎神社 十日戎 残り福 2017

2017年1月11日水曜日

昨日に引き続き、会社帰りに十日戎に行ってきましたが、今日は堀川戎です。今まで行ったことなかったんで。

場所は南森町にわりと近いですので今宮戎とは堺筋線1本で行けるのでハシゴもできますな。

福男で有名な西宮神社と今宮戎が三大戎神社に確実に含まれますが、この堀川戎も含まれる場合があります。

境内に辿り着くまでは人が少なかったんで楽にお参りできるのかと思ったら大間違いで人が詰まってました。

堀川戎神社

堀川戎神社


こっちの方がかなり統制されていてスムーズに脱出できましたが、お参りできる場所がかなり狭いので人が詰まってる感じ。
堀川戎神社境内

堀川戎神社境内


こっちの福娘はかなり元気で、ミニお神楽をやってくれます。
堀川戎神社の福娘

堀川戎神社の福娘


露店は南森町駅とは反対方向に長く伸びてましたが、どの辺まで続いてるんだろう。新御堂くらいまで?
堀川戎神社前の露店

堀川戎神社前の露店

今宮戎神社 十日戎 本戎 2017

2017年1月10日火曜日

今日は会社帰りに今宮戎の十日戎に行ってきました。

十日戎の3日で昨日だけ休日だったので今日は空いてるかなと思ったら大間違い。境内近くまではわりとスムーズに辿り着きましたが、入場規制で境内に入るのに結構待たされました。結構待たされた気がしたけど10分も待ってなかったようだ。

今宮戎神社 東門

今宮戎神社 東門


今宮戎神社 南門

今宮戎神社 南門

中は相変わらず混んでいて、拝み終わった人が脱出できる動線が相変わらずなくて余計に混むという悪循環。どうにかならんのかこれ。

今年の福娘は平均レベルはかなり高かったと思います。個人的な趣味でドストライクって子はいませんでしたが。

帰りは恵美須町から帰りましたが、恵美須町から神社に向かうルートはめっちゃ混んでいた感じ。

出雲大社など

2017年1月8日日曜日

ってことで一畑電鉄で出雲へ。電車が途中でスイッチバックしたのに気づかずちょっと驚く。1時間ほどで出雲大社前着。到着直前の数駅だけ女性車掌が観光案内してくれました。

出雲大社前駅も文化財登録されてます。

出雲大社前駅

出雲大社前駅

で、3日にBSのトゥエルビでやってたので旧JR大社駅までちょっと歩いて行ってきました。16年ほど前に廃線になるまで使われてた駅で、重要文化財です。

旧大社駅

旧大社駅


で、旧大社駅の目の前の蕎麦屋の店構えが3日のテレビで見た記憶があったので入ることにしました。
大梶

大梶


テレビでラーメンズの片桐さんが食っていたのと同じ三色割子蕎麦をいただきました。下の写真は1つ食べちゃった後ですけど。
三色割子蕎麦

三色割子蕎麦


なかなかおいしかったです。旅行の時は食事を最優先にはしていない私ですが、地元の料理を食べれて満足。

で、帰り際にテレビで見た話をしたところ、放送されてたことを知らなかったそうで。12月中旬の同じ午後4時くらいにふらっと入ってきて、いつ放送されるかも教えてもらえなかったんだそうな。そんなもんなのか。

ってことで、予定外に飯を食ってしまい時間も食ってしまいましたが、出雲大社へ。

お参りは遅くまでできますが、本殿の裏に回れるのは16時30分まででして、ちょうど着いたのが16時27分。ギリギリ入れてもらえました。余裕ぶっこかなくてよかった。

本殿は正面からは見えませんで、後ろに回るとこんな感じで見えます。

出雲大社本殿

出雲大社本殿


社殿としてはかなりでかくて本殿と周囲の厳かな雰囲気が凄い。伊勢神宮内宮も似た感じなんだろうと思うんだけど、本殿が周囲から全然見えないのよね(本殿の上の方だけちょっと見えるけど)。

普段拝める場所としては本殿の正面に一番近い八足門。事前予約すればこの中に入って更に近くから拝めたりする日もあるらしいが今日はやってなかったようだ。ま、やってても時間的に無理だったけど。

八足門

八足門


門の前の赤の○は昔の本殿の柱が発掘された場所、つまりここが元の本殿があった場所になります。○が3つになってるのはこういう感じでぶっとい柱が3つ束になって立っていたそうで、社殿が巨大だったという証拠だと言われています。

ここがお参りするメインの拝殿。

拝殿

拝殿

こっちは西にある神楽殿。来る前まではこっちが拝殿のイメージだった。

神楽殿

神楽殿

ってことで、全予定終了。

5時で閉まる直前の出雲大社近くの土産物屋で会社で配る土産買いました。レジのおばちゃんが大阪から日帰りだというのにちょっと驚いていました。時間的には全然問題無いですが、実際に日帰りする人はあまりいないんでしょうな。

まずは路線バスで出雲市駅へ行き、しばらく待ってから空港バスで出雲空港へ。

帰りはCRJ200でした。これも乗るの初めて。

ボンバルディアCRJ200

ボンバルディアCRJ200

帰りは比較的混んでいましたが、満席ではありませんでした。50席なんだけども。

大阪には伊丹、神戸、関空と3つ空港があってそれぞれの空港に向かうのに好き勝手には飛べません。伊丹へ向かう飛行機は大阪湾上空は飛べなくて、奈良の天理の更に東の方まで行ってから伊丹の方に行くルートを飛ぶので帰りの飛行時間は結構掛かりました。

ってことで、難波行きのリムジンバスに乗って、難波のファミマで毎月買ってるまんがくらぶを買おうとしたら売ってない。まんがくらぶを扱ってる店少ないのにマジっすか。発売日から3日経つともう売り場から撤去するのか。仕方ないので何軒かコンビニを廻りまして、別のファミマで無事発見。ネット通販だと発売日過ぎた雑誌は送料が掛かるところでしか買えないので見つかってよかった。

ってことで、無事帰宅。

下の地図リンクは上の写真の順番そのままです。