Archive for the ‘食’ Category

CX315便と機内食

2016年7月16日土曜日

0時50分発予定でしたが、搭乗は予定通りだったけど機内で待たされて出発がちょっと遅れました。で、ちょっと経ってから食事。香港時間深夜2時頃。つまり日本時間3時頃。先にメイン料理が出てきました。長時間の深夜便なんだから逆の方がいいのでは。

CX315便メニュー

CX315便メニュー


今回もチキンかビーフか聞かれたので今度はビーフにしました。味付けは前の便のとだいぶ違いますがこれも中華風。、こっちは温野菜入ってます、付け合わせのサラダも温野菜。後はパンと右下のはチョコロート。他にハーゲンダッツのストロベリーアイスも。
CX315便のメインの食事

CX315便のメインの食事


ってことでここで寝るのですが、やはりちゃんとは寝れず何度も目覚めつつ4時間ほど寝ました。

その後家から持ってきたまんがくらぶ(4コマ漫画雑誌)を読んでここまでの日記をメモ書き。

暇なのでバットマンvsスーパーマンを見ました。まぁめちゃくちゃね。わりと楽しめたけど。

着陸2時間くらい前に朝食。

おかゆと洋食の選択で洋食にしました。

CX315便の朝食

CX315便の朝食


スクランブルエッグ、ベーコン、鶏のソーセージ、フライドポテト、焼いたプチトマト。
フルーツ、イチゴ味のヨーグルト、パン。

ってことで予定よりちょっと早く着陸(後日確認予定)。

香港国際空港にて

2016年7月15日金曜日

今回は乗り継ぎなので香港での入国もなく乗り継ぎゲートでセキュリティチェックを改めて受けるだけでサクッと搭乗口へ。

香港国際空港

香港国際空港


またラウンジです。一最初番でかいところが良いかなと思ってThe ブリッジというラウンジへ行ったんだけど、ゲートの近くの方に行ってねと言われて搭乗ゲート前のThe Pierへ。
キャセイのラウンジThe Pier

キャセイのラウンジThe Pier

関空のラウンジはかなりショボかったんだけど、こっちは本拠だけあって凄い。メニューはいろいろあるし食事も皿に取り分けてくれるし、麺類は注文制だし。他はあまり探検はしませんでしたが。

2時間半くらい時間があったのでPC使おうかなと思ったんだけど、電源コネクタのタイプが違う。頼めば借りれたかもしれないけど断念。USBの充電コネクタがあったのでスマホは充電できました。

1時間半以上いましたが、関空でいろいろ食った上に機内食も食ったのであまり食わんとこうと思ってたのに貧乏性が出ていろいろ食ってしまいました。

ちなみに最初に食ったのを撮り損ねていますので4回に分けて食ってることになります。

ケーキとジンジャエール

ケーキとジンジャエール


ワンタン麺(食べかけ)

ワンタン麺(食べかけ)


レモンタルトとフルーツカクテル

レモンタルトとフルーツカクテル

と言うことでだらだらして次の便へ。

CX569便

2016年7月15日金曜日

まずは香港行きCX569便に搭乗。搭乗もJGCなので優先搭乗が出来るのがありがたい。荷物を自分の席の近くの荷物入れに確実に入れれるので。

これはJGCとは何の関係もないのだけど、キャセイは事前座席指定が無料で可能で、しかも足下の広い席(いわゆるバルクヘッド)も選べるという太っ腹なところが素晴らしい。こないだ乗ったKLMだと直前でなければ事前座席指定自体が有料で、しかも足下の広い席だと値段が高い。ま、でもそっちの方が合理的だけどね。と言うことで今回全便が足下の広い座席になってます。

食事の前にピーナッツくれました。

ってことで食事。チキンかビーフか聞かれてチキンにしました。キクラゲが入ってたりして中華風の味付けでした。ご飯はいかにも中国って感じのご飯。コールスローっぽいサラダとパンとショートブレッド。

CX569便の食事

CX569便の食事

暇なのでスターウォースEP7見ました。映画館で2度見とるのだけど。

特に何事も無く香港着。

ラウンジ巡り

2016年7月15日金曜日

ラウンジですが、JGC会員がワンワールド運航便に乗る場合、ワンワールド加盟航空会社であればどこのラウンジでも使えることになっておりまして、しかもそれをハシゴしても問題無いことになっております。ま、そんなことする人は航空オタクな訳でして、これをラウンジ乞食と言うそうな。

で、一度くらいはやっておこうかとまずJALのラウンジへ。ちなみにキャセイの搭乗ゲートとは真反対の位置にあるので結構遠いです。結構空いていました。

JALさくらラウンジ

JALさくらラウンジ

で、こちらでJALラウンジ名物のビーフカレーをいただきました。カレーマルシェみたいな感じのやつです。

名物ビーフカレー

名物ビーフカレー


で、長居はせずにサクッとキャセイのラウンジへ。こっちはかなり混んでいました。しかもあまり広くない。
キャセイのラウンジ「パシフィック」

キャセイのラウンジ「パシフィック」

キャセイのラウンジの軽食

キャセイのラウンジの軽食


食事も簡素ですが、JALのラウンジにはなかったフルーツとヨーグルトをいただきました。チーズとサンドイッチとバームクーヘンも食ったけど。

出町ふたば 豆餅

2016年4月9日土曜日

アメフトが終わってから展覧会でも見ようかなとちょっと思ってましたが時間的に厳しそうだったのでやめまして、花見するにも木曜の雨でだいぶ散っちゃっていたので「出町ふたば」の豆餅(豆大福)を買うのに並ぶことにしました。いつも大行列で並ばないと買えないのですわ。デパ地下でも買えますが、午後だといつ行っても売り切れだし。

出町柳から北は桜の名所ですが、ここも木曜の雨でだいぶ散ってしまっていました。遠目からだとそれなりに見えますけど。

高野川

高野川

ってことで出町ふたばに並びました。これは買った後に撮ったものですが、もっと並んでました。

出町ふたば

出町ふたば


で、1時間ほど並んで豆餅ときんつばを購入。帰りの電車の中で食いました。
豆餅ときんつば

豆餅ときんつば


豆餅ですが、豆が塩味なのがアクセントが効いていて、できたてなので柔らかくてなかなかおいしかったですが、次からは並んでまでして買うことはないと思います。きんつばはもっとどっしりした方が好きだな。

KLM867便続き

2016年2月27日土曜日

ってことで、することないので音楽聴いたりしましたが、やっぱり映画見ました。オデッセイだっけ。原題がTHE MARTIAN(火星人)。なかなか面白かったです。リドリースコット監督だったのね。

更にすることないのでスペクターまた見ました。

で、軽食。着陸予定の1時間20分くらい前かな。

KLM867便の軽食

KLM867便の軽食


オムレツと、フルーツ、パン、ヨーグルト。オムレツのソースにまたインゲンが入ってました。

ってことで、9時30分頃に着陸。帰りの方はイミグレが日本人と外国人に別れててさっくり終了。

荷物受け取りはなかなか荷物が出てこなくてちょっとドキドキしましたが、問題無く受け取って、税関はありきたりの質問だけで荷物チェックは無し。

ってことで、帰国。

あ、出入国自動化ゲートの登録忘れた。ま、ええか。いつか関空を国内線で使うときにやっとこう。

ヨーロッパから関空に着いたのは今回が初めてなんやけど、ハバロフスクを通る経路やないのね。
<今回の飛行経路>

KLM867便

2016年2月26日金曜日

離陸後の水分はトマトジュースを頼みました。カシューナッツもらえます。ちょっとだけど。

離陸後の水分補給

離陸後の水分補給


途中、スウェーデンのマルメ上空を通過(写真では下の方。橋で繋がった先がデンマークのコペンハーゲン)。
マルメ上空

マルメ上空


その後わりと早めの離陸後1時間半ほどでメインの食事。
KLM867便の食事

KLM867便の食事


和食が豚のすき焼きだったのですが、洋食のオランダ家庭料理にしました。一昨日食った野菜を混ぜたマッシュポテトのスタンポットってやつね。肉はミートボール。なかなかうまかったです。サラダはシャキッとしたコールスロー、パン、味があまりないマーガリンてきなモノ、チーズにクラッカー。ドリンクはオレンジジュースと水。デザートですが、小さいシュークリームにホイップにチョコレートが掛かってて、そこに何かクランチ状のモノが敷かれていました。まずくは無いけどこんなもんて感じ。

携帯品の申告書が渡されたところでトイレに行くことにしました。777ですが、座席が3-4-3の窮屈仕様なので、二人にどいてもらわないとトイレに行けません。タイミング良くトイレに行けたのでこれでもう寝るだけかな。

これ、写真中央のぼーっと明るいのオーロラかな?

オーロラ?

オーロラ?


うとうとっとしたけどやはりあまり眠れず。
飛行時間の半分くらいのところで水とアイスクリーム配給。
水とアイスクリーム

水とアイスクリーム

ここで日付が変わっているはずので一旦ここまで。

空港へ移動

2016年2月26日金曜日

ホテルに戻る途中にネスプレッソブティックでいつも飲んでるのをメインに買い足しました。

このネスプレッソブティックのある通りがブランド店街になっていましたが(左手前がルイビトンはわかると思うけど、字がつぶれてるけど真ん中がティファニー)、人通りほとんど無いんだけどどうなってるんだ。

ホテル近くのブランド店街

ホテル近くのブランド店街

ホテルに戻ってキャリーバッグを受け取りお別れ。設備はボロいけどいいホテルだと思う。

空港に向かうためまずはトラムでアムステルダム南駅へ。この駅のコンビニ(Albert Heijn to go)で前にここに来たときにチェックしてた土産によさげなチョコレートを追加購入。現金余ってたのと鞄に入りそうだったので。それに他では見かけなかったんだよね。買ったのはデフォルメされたニワトリ型のホワイトチョコとミルクチョコ。そういえば土産に何買ったかは写真に撮ってないや。ま、ええや。

駅のコンビニ

駅のコンビニ


で、南駅からインターシティでスキポール空港へ。南駅から6分ですよ。なので中央駅からよりだいぶ安い。最初にホテルに寄るにもここ使えば良かったかな。ま、それはええか。

下の地図リンクは上がブランド品街でしたがコンビニね。

<本日の徘徊ルート>

アムステルダム滞在最後の晩飯

2016年2月25日木曜日

最後の晩飯はKartikaと言う有名なインドネシア料理屋さんにしました。オランダにはインドネシア料理屋が結構あるそうな。

Indonesisch Specialiteiten Restaurant Kartika

Indonesisch Specialiteiten Restaurant Kartika

7時過ぎに着いて予約も何もしてませんでしたが、8時15分か8時半までに終えてくれるなら席空けます。と言われて即OK。わりと混んでましたが、次々来る予約してない客に同じような対応してて結局座れてる客が多かったですけど。でも人気店であることには違いない。

で、18.5ユーロの3品のコースにしました。最初の選択で春巻を頼んじゃった(読めてなかった)のがミスか。メインはお奨め聞いたら牛肉のスパイシーコリアンダー(パクチー/香菜)ソース(メニューにはDAGING RENDANGと書いてあった)ってのが伝統的でお奨めだと言われたのでそのまま注文。デザートはフルーツ入りのバニラアイスのみ。あと、インドネシアのビールも頼みました。

ってことで、最初に保温用のプレートみたいなのが登場し、スターターで煎餅と何かのチップス。

揚げ煎餅とチップス

揚げ煎餅とチップス


付けるソースは左からピーナッツソース(ちょっと甘い)、スイートチリソース、手作りチリソース。両サイドは初めて食べましたがおいしかったです。チリソースはめちゃ辛いですが後を引く辛さではありませんでした。

のっけから量が多い。こんなにいりません。でも完食。

で最初の1品。春巻と野菜。

春巻

春巻


ソースはスイートチリソースです。

ってことでメインディッシュ。

牛肉のスパイシーコリアンダーソース煮込み

牛肉のスパイシーコリアンダーソース煮込み


横に載ってるのはサヤインゲンをスイートチリソース味のスープで煮込んだような料理。見切れてる右下のは野菜の酢漬け。ピクルスそのものですな。で、中央上に半分見切れてるのがご飯で、最初に半分ほど大皿にサーブしてくれました。このご飯を牛肉と一緒に食べます。これもかなりの量。女性じゃ食い切れませんな。

ご飯は粘りの少ない長粒米ですが、臭くもなくかなり食べやすかったです。長粒米としては今まで食った中で一番おいしい部類。

メインの牛肉ですが、味自体はかなり独特ですがパクチーの臭みはあまり感じなくて食べやすかったです。肉質も柔らかかったし。

ってことで、ご飯も完食。腹一杯に近いですがデザートが。

フルーツ入りバニラアイス

フルーツ入りバニラアイス


これは昨日ほどの量ではありませんでした。フルーツの角切りが下に入ってます。リンゴが入ってた以外は何かわからず。味はバニラアイスなので特筆すべきことは無し。

で、料金払おうとしたのですが、25ユーロ以上出ないとクレカは使えないと言われショック。既に現金は20ユーロ弱しか持ってません。ビール含めて22.4ユーロ飲み食いしてたので仕方なく3.8ユーロのコーヒーを注文。

コーヒー

コーヒー


ミニストロープワッフルとか着いててなかなかおいしかったですが。

ま、現金をちゃんと持ってればコーヒーを頼むことはなかったので25ユーロ以上でないとクレカが使えないというのに嘘はないと信じておきます。

とにかく料理は楽しめました。でも量はこんなにいらないと思います。

<本日の徘徊ルート>

土産を買いに徘徊

2016年2月25日木曜日

ってことで中心街に向かって歩きます。エルミタージュ美術館アムステルダム近くのマヘレ橋を通過。有名な古い橋だそうで。

マヘレ橋

マヘレ橋

アムステルダム市立美術館が6時までやってるので気になっていたことを確認することにしました。ミュージアムカードが使えるので何度来てもタダです。

で、インフォメーションでジャクソンポロックってどこにあるのって聞いたら展示してないとのこと。ああ、見逃していたわけではなかったのか。

ってことで、見逃していた1箇所(新館の地下の展示室)を覗いて(見れてなくても問題なかったけど)すぐに退散。

で、ホテルが近いので歩いて一旦ホテルに戻ります。鞄が重いのでホテルに置いとこうと。

で、すぐにホテルを出ましてスーパーで買い物をすることに。でもこういう小売店が結構少なくて、Albert Heijnというスーパーがあったのでとりあえず覗いてそこで買うことにしました。で、どっさり購入。クレカが使えなかったのが痛い。

買ったのはストロープワッフル(日本の業務スーパーでも売ってるけどとりあえず)、風車型のチョコ、小さいのが大量に入ってるチョコ。

その前の徘徊中にネスプレッソがあったので日本でまだ発売されてない限定品を売ってました。とりあえず試飲させてもらうことにしました。日本のネスプレッソブティックと一緒で普通に試飲できます。

なかなかおいしかったので2種類の2本セット(10個×2)が9ユーロ(税込み)を2セット購入。安いがな。アルペジオが0.35ユーロ(これは買ってないので税込みかはよくわからん)。安いがな。半額近いがな。

買うときに「会員ですか?」とか何とか聞かれましたが、「日本からなので」と言うと特に問題無くカードで購入。荷物が入りそうだったらもっと買おうかな。ホテルの近くにもあるようだし。

と言うことで土産も買ったので何もかも完了。後は寝てブログ書いてくらいだな。

下の地図のリンクは上がマヘレ橋、下が買ったスーパーの位置です。

アムステルダムのLelylaan駅で降りてトラムに乗ろうとしたら全然来なくて、やっと乗ったら路線番号違うのに乗ってて(1に乗るつもりが17に乗ってた)途中で降りて乗り直しました。全然違う方法に行ってたわけじゃないので大した問題はなし。

っってことで、今日はさすがに1回くらいはオランダ関係の料理を食っとこうってことで、De Blauwe Hollanderと言う店で食うことにしました。こないだのタイ料理の店のすぐ近くです。予約してませんでしたが何とか空いていてサクッと着席。

De Blauwe Hollander

De Blauwe Hollander


メニューにある20.5ユーロのスタンポットのコースメニューとビールを注文。

スープは有名だと聞いてるのがなさげだったのでポテトのスープスモーク鱒入りを選択、スタンポットはケール入りマッシュドポテトソーセージつきってのを選択。食後はヨーグルトかコーヒーでヨーグルトを選択。ビールは3.5ユーロのアムステルってのにしました。

まずはスープが。結構な量があります。味は単純な塩味。でもおいしかった。

ジャガイモのスープ

ジャガイモのスープ


照明が暗くてやはり撮りづらい。

スタンポットは潰したジャガイモと野菜を混ぜた鍋料理のことだそうです。今回はケールが入ってます。

スタンポット

スタンポット


ソーセージはかなりでかかったです。この料理はかなり美味。

最後にデザートの赤いベリーのソースがけのカスタードヨーグルト。生クリームにイチゴが載ってます。

ヨーグルト

ヨーグルト


これがスープと同じボウルに入っててめちゃ量が多い。コーヒーにしとけばよかったかなと思いました。

ってことで、かなりのボリュームで大満足。来て良かったです。ここはクレカが使えましてJCB対応。嬉しい。

<本日の徘徊ルート>

ユトレヒト

2016年2月24日水曜日

今日はよく眠れて4時前に目覚めました。これ以上遅くしない方が帰国時の調整にはいいかも。

土産ですが、ミッフィーのお菓子くらいしかいい感じのがなさげなので(有名なストロープワッフルは業務スーパーで250円ほどで売ってる。でもこれも買うかも。)まずは朝飯食ってからすぐに出発してユトレヒトにやってきました。朝飯が8時からなのがちょっと厳しいな。

ユトレヒト駅の駅ビルって言うのかよくわかりませんが大工事中で写真には撮れず。

とりあえず有名らしいミッフィーの信号の所にやってきました。駅から数分。

赤信号。

ミッフィーの信号

ミッフィーの信号


青信号。
ミッフィーの信号

ミッフィーの信号

こういう女の子のシルエットの信号も同じ交差点にあります。なんかのキャラなんだろうか。

ミッフィーではないキャラの信号

ミッフィーではないキャラの信号


こういう信号になっているのはここだけなのかもしれませんな。

ってことでミッフィーのお菓子を売っているテオブロムという店にやってきました。

テオブロム

テオブロム


適当にミッフィーのチョコやクッキーなどのお菓子をどどっと購入。現金のみでクレカが使えなかったのが痛い。

ってことで、ユトレヒト滞在は30分ほどで終了。有名な建築があったのですが、結構遠いので今回時間が全く無いのでパス。

下の地図リンクは上が信号、下がテオブロムです。

晩飯はまたステーキ屋。今度はアルゼンチンタイプらしい。

で、ミックスグリルのセットにしました。ライスをパンに変えてもらいまして、ちょっと追加料金。後ビール。

ミックスグリルセット

ミックスグリルセット


ステーキは初日より多少柔らかくておいしかったです。スペアリブが美味でした。骨着いてるけどあっさり外れるので食べやすかったです。17ユーロちょっとくらいだったかな。オランダではチップは不要なようなので、カードでさっくりと支払い。ボリュームがあって腹一杯です。
Madre Maria

Madre Maria


ってことで、トラムでホテルに帰還。

<本日の徘徊ルート>

ってことで晩飯をどこで食おうかなと思いつつ、昨日通った中華屋が集まってる所ってどこだったっけと思いながら歩いていたんだけど結局見つからず(これ書いてる内に見つけた)、同じ場所ぐるぐる回ったりして結局諦めて、ホテルに歩きながら向かって適当なところに入ろうと決意。

途中にようやくレストランが集まってる場所があったのでそこのタイレストランに入りました。結局昨日の店とかなり近い。

Mai Thai

Mai Thai

店頭のメニューにあったコースの4とビールを注文。

ビールは一番安いの頼んだらノンアルコールだった。ま、全然OKです。ノンアルコールの割にはかなりおいしかったな。

ノンアルコールビール

ノンアルコールビール


まずは揚げせんべい。横のはタイの定番スイートチリソースです。
揚げせんべい

揚げせんべい


次は前菜で春巻きと鶏か何かの串焼きと鶏の揚げ物。小皿はスイートチリソース。
前菜

前菜


串焼きにはソースが掛かっていましたが食べたことの無い味。

メインはチキンカレー。

チキンカレー

チキンカレー

最後にコーヒー。クレマが立っていてかなりちゃんとしたコーヒーでしたが、ミルクを入れるとかなり変わった味に。ミルクが変だったのか?

コーヒー

コーヒー

以上、おいしかったですが、全体的に甘味が強いかな。

ってことでビールと込みで15.25ユーロでした。

客引きを兼ねた給仕のお姉さんがやたら陽気で楽しそうでした。

ってことで22時頃に就寝。セリエAの生中継でも見ようかなと思ったけどやってなかった。

<本日の徘徊ルート>

コロッケの自動販売機

2016年2月22日月曜日

ってことで、途中ユトレヒトで降り手土産ものでも買おうかなと考えましたが、目当ての店の閉店時間を過ぎていたのでアムステルダムに戻ることにしました。

スヘルトーヘンボス駅でファーストフードの自動販売機があったので購入。わりと有名らしい。コロッケが有名みたいなのでコロッケ買いました。1.5ユーロ。

ファーストフードの自動販売機

ファーストフードの自動販売機


これ、ファーストフードの店で対面販売もあるのですが、買われたらどんどん裏から補充していくスタイルになってます。アムステルダムでも見かけました。
コロッケ

コロッケ


コロッケは肉入りでおいしかったですが、お奨めするレベルではありません。